ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879627 全員に公開 ハイキング丹沢

札掛から行者ヶ岳・ヨモギ平周回

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー zuppy1519ioranasnhrk14, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札掛森の家駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
2時間6分
合計
8時間12分
S札掛森の家08:1909:11境沢出合09:2411:12行者ヶ岳11:2711:52烏尾山12:0712:39三ノ塔地蔵菩薩12:45三ノ塔13:3514:19ヨモギ平15:57渡渉地点16:3016:31札掛森の家G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上り下りはバリエーションルートです。境沢出合の少し上でマムシがいました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

札掛から境沢林道を歩く。天気は快晴。
2016年05月22日 09:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛から境沢林道を歩く。天気は快晴。
2
境沢出合に到着、標高700m。休憩後、道標の裏の尾根に取り付く。踏み跡あり。
2016年05月22日 09:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢出合に到着、標高700m。休憩後、道標の裏の尾根に取り付く。踏み跡あり。
最初の急坂の上の方でマムシに遭遇。Sさんが棒で跳ね飛ばしてくれた。(一人でなくてヨカッタ)
2016年05月22日 09:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急坂の上の方でマムシに遭遇。Sさんが棒で跳ね飛ばしてくれた。(一人でなくてヨカッタ)
3
標高800mぐらいの去年秋にあったアーチは健在だった。(Mさん、Sさん、Kさん)
2016年05月22日 09:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800mぐらいの去年秋にあったアーチは健在だった。(Mさん、Sさん、Kさん)
1
尾根の肩に乗ると、すばらしい新緑の尾根がスタート。標高870m。
2016年05月22日 09:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の肩に乗ると、すばらしい新緑の尾根がスタート。標高870m。
3
同じく標高950m。
2016年05月22日 10:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく標高950m。
3
同じく標高1100m。
2016年05月22日 10:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく標高1100m。
1
崩壊地横を気を付けて通る。標高1150m。この先登山道に出るにはコツが要るが、このレコでは省略。
2016年05月22日 10:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地横を気を付けて通る。標高1150m。この先登山道に出るにはコツが要るが、このレコでは省略。
2
仏果山方面の眺め。
2016年05月22日 11:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山方面の眺め。
1
行者ヶ岳の道標裏に出てきた。標高1180m。
2016年05月22日 11:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳の道標裏に出てきた。標高1180m。
1
烏尾山で休憩。1136m標高点。
2016年05月22日 12:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山で休憩。1136m標高点。
1
表尾根縦走コース、三ノ塔西側の急斜面を登るMさん。
2016年05月22日 12:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根縦走コース、三ノ塔西側の急斜面を登るMさん。
2
ツツジの残り。残念ながら、この周辺は終わっていました。
2016年05月22日 12:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの残り。残念ながら、この周辺は終わっていました。
急坂階段を登り切ったところにある、お地蔵さん。
2016年05月22日 12:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂階段を登り切ったところにある、お地蔵さん。
2
三ノ塔で休憩。三角点標高1204.7m。
2016年05月22日 12:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔で休憩。三角点標高1204.7m。
お地蔵さんのところからヨモギ尾根ルートに入る。最初はモノレール沿いに新緑の中を下りて行く。標高1120m。
2016年05月22日 13:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんのところからヨモギ尾根ルートに入る。最初はモノレール沿いに新緑の中を下りて行く。標高1120m。
2
トトロでも出てきそうな風格のある大木。
2016年05月22日 13:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロでも出てきそうな風格のある大木。
2
ヨモギ平入口の鹿柵扉。標高940m。
2016年05月22日 14:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ平入口の鹿柵扉。標高940m。
1
ヨモギ平分岐。札掛方面に進みます。踏み跡もしっかりしている。
2016年05月22日 14:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ平分岐。札掛方面に進みます。踏み跡もしっかりしている。
2
ヨモギ平を振り返る。遠目で見ると美しい。(微妙な表現)草はヨモギではなくテンニンソウらしい。970m標高点付近。
2016年05月22日 14:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ平を振り返る。遠目で見ると美しい。(微妙な表現)草はヨモギではなくテンニンソウらしい。970m標高点付近。
4
ヨモギ平出口の鹿柵扉手前。ここから植林帯に入ります。
2016年05月22日 14:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ平出口の鹿柵扉手前。ここから植林帯に入ります。
1
植林の中も、歩きやすい尾根道が続く。
2016年05月22日 14:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の中も、歩きやすい尾根道が続く。
急なところもあります。(Yさん、Kさん、Mさん)標高630m。
2016年05月22日 15:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なところもあります。(Yさん、Kさん、Mさん)標高630m。
1
タライゴヤ沢出合手前の急坂は慎重に踏跡を辿って下ります。標高480m。
2016年05月22日 15:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タライゴヤ沢出合手前の急坂は慎重に踏跡を辿って下ります。標高480m。
渡渉は出合から100mほど上流の渡り易そうな所でSさんが流木を渡してくれたので、スマートに渡れました。
2016年05月22日 16:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉は出合から100mほど上流の渡り易そうな所でSさんが流木を渡してくれたので、スマートに渡れました。
4
渡渉場所付近。(Sさん、Yさん)標高470m。沢の水でスッキリして駐車場に帰着しました。
2016年05月22日 16:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉場所付近。(Sさん、Yさん)標高470m。沢の水でスッキリして駐車場に帰着しました。
1

感想/記録

快晴の日曜日、仲間と表尾根を巡ってきました。Kさん、Mさんはバリエーションルートデビューなので危険の少ないコースを選びました。最後の札掛の渡渉も、Sさんが流木を渡してくれたので、楽々渡ることができました。感謝です。
行者ヶ岳ー三ノ塔周辺のツツジは殆ど終わっていましたが、上り、下りの美しい新緑や快晴の絶景に癒されて有意義な山行となりました。
参加の皆さん、お疲れ様でした。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/31
投稿数: 261
2016/6/21 2:22
 趣味が一緒でウレシイです!
 西丹沢の記録を拝見して共鳴して、最近の投稿を拝見しましたが、いずれも、ウレしいコースばかりです(^^)
 このレコも、タライゴヤ沢から行者ケ岳のルートが参考になりました。
 タライゴヤは分岐を間違えて引き返した経験があり、どうやらそれが行者への道だったみたいです。
 逆に、行者のピークの主経路の東北に、紫のヒモや踏み跡が残っているのが気になってましたが、おかげさまでモヤモヤが消えました。

 これからの山行も楽しみにしています。
 VR歩き、お気をつけて!
登録日: 2013/7/20
投稿数: 103
2016/6/21 21:51
 Re: 趣味が一緒でウレシイです!
oobantouさん コメントありがとうございます。
行者ヶ岳北東尾根はの登りは危険個所も少なく距離も長くなく、おすすめのバリルートなので、バリ初回者を引き連れて回ってしまいました。是非、挑戦してみてください。
その他、oobantouさんの経験でしたら早戸大滝とかいかがでしょうか。ロング&急登でシビれますよ〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ