ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879644 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂独標

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー qutinh1986
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高第2ロープウェイの鍋平に駐車し、しからば平~西穂高口までロープウェイ
往復2,800円+荷物6kgオーバーで往復400円、駐車場代500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
2時間0分
合計
6時間0分
S西穂高口(千石平)09:0010:05西穂山荘10:3010:40西穂丸山11:55西穂独標12:4013:10西穂丸山13:15西穂山荘14:0515:00西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイ西穂高口駅に登山・下山ポストあり
駅にトイレあり。

西穂山荘まで残雪があり踏み抜きや転倒注意。
ただ、アイゼンが必要なほどではありませんでした。
道に迷う心配もなし。

西穂山荘手前が少し急登でした。
西穂山荘にトイレあり。1回100円。
西穂丸山までも残雪あり、踏み抜きは注意。

西穂丸山を過ぎると稜線歩きのザレ場ガレ場。
ヘルメット着用。
西穂独標直前は岩場を登るが、ペンキ印を確認し、鎖も使えばそこまで危険ではありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

新穂高ロープウェイしらかば平駅
2016年05月22日 08:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイしらかば平駅
播隆上人にご挨拶
2016年05月22日 08:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
播隆上人にご挨拶
水芭蕉
2016年05月22日 14:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉
ここから登山道
2016年05月22日 08:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道
雪解け水が登山道を小川のように流れ、軽い沢登り状態
いつものとおり長靴履いてくればよかったぁと思う(´・ω・)
(今日はトレッキングシューズ)
2016年05月22日 09:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水が登山道を小川のように流れ、軽い沢登り状態
いつものとおり長靴履いてくればよかったぁと思う(´・ω・)
(今日はトレッキングシューズ)
西穂山荘に到着
休憩&トイレを済ます
2016年05月22日 09:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に到着
休憩&トイレを済ます
脇にショウジョウバカマが咲いてました
2016年05月22日 13:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇にショウジョウバカマが咲いてました
1
西穂丸山への岩場を登り振り返る
乗鞍や焼岳も見えます
2016年05月22日 10:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂丸山への岩場を登り振り返る
乗鞍や焼岳も見えます
2
西穂丸山登頂
2016年05月22日 10:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂丸山登頂
2
目指す独標や西穂のピークが見えます
2016年05月22日 11:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す独標や西穂のピークが見えます
1
稜線伝いにザレ場ガレ場を歩きます
しかし、雪がまったく無い
Σ(・ω・ノ)ノ
2016年05月22日 10:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線伝いにザレ場ガレ場を歩きます
しかし、雪がまったく無い
Σ(・ω・ノ)ノ
2
独標直前の岩場
2016年05月22日 11:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標直前の岩場
2
登ります
2016年05月22日 11:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります
1
あと少し
2016年05月22日 11:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
1
西穂独標登頂!
後ろは笠ヶ岳
2016年05月22日 11:32撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂独標登頂!
後ろは笠ヶ岳
5
写真も撮っていただきました
2016年05月22日 12:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真も撮っていただきました
5
上高地が眼下に広がっています
乗鞍岳と焼岳も
2016年05月22日 12:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地が眼下に広がっています
乗鞍岳と焼岳も
2
上高地と霞沢岳
2016年05月22日 12:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地と霞沢岳
2
上高地と常念方面
2016年05月22日 11:31撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地と常念方面
2
錫杖岳、笠ヶ岳
2016年05月22日 11:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錫杖岳、笠ヶ岳
1
前穂高、明神岳
谷間に小屋が見えます
2016年05月22日 12:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高、明神岳
谷間に小屋が見えます
2
吊尾根、前穂高
2016年05月22日 12:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根、前穂高
2
奥穂高・西穂山頂へつながる稜線
次なる目標は手前に写るピラミッドピーク!
2016年05月22日 12:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高・西穂山頂へつながる稜線
次なる目標は手前に写るピラミッドピーク!
3
帰りに西穂山荘で食べた
西穂山荘ラーメン(醤油)と甘酒
甘酒飲んだら疲れがとれた気がしました!
2016年05月22日 13:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに西穂山荘で食べた
西穂山荘ラーメン(醤油)と甘酒
甘酒飲んだら疲れがとれた気がしました!
4
せっかくなので
展望台から見た槍ヶ岳
2016年05月22日 15:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので
展望台から見た槍ヶ岳
1

感想/記録

西穂山荘に到着して視界が開けると、とても雄大な気持ちになりました。
上高地を見下ろすなんて経験したことがありませんでしたし。

西穂丸山からは大パノラマの稜線歩き。
こんな贅沢な景観を眺めながら登っているだけで心が踊っていました。
独標では前にそびえたつ穂高の峰々に圧倒されていました。

稜線は寒いかなと思いフリースも持参していましたが、いりませんでした。
むしろ暑いくらい(´Д`; A

独標直前の岩場登りも、個人的には物足りない感がありました。
が、その傲慢が事故を招きますし、気を引き締めないといけませんね。
それに稜線を歩いていても息がすぐあがってしまい、病気して体力落ちてることを痛感。
体力戻さないといけませんね!

次に西穂へ来たときはピラミッドピークまで行けるよう鍛えます!
訪問者数:647人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/11
投稿数: 2547
2016/8/30 22:08
 今頃ですが(^_^;)
qutinh1986さん 初めましてm(__)m

今「最近の登山で逢ったかも?」っての見てたら
ここに辿り着きました。
かなりの遅コメですみませんm(__)m

独標での写真時刻から、
”会ったかも”ではなく、間違いなくそこでお逢いしてますね

またその方が同じ石川の方だったとは・・・。

これも何かの御縁ですので、またどこかでお逢いしましたら
どうぞよろしくお願い致します(^.^)
登録日: 2016/5/4
投稿数: 19
2016/8/31 19:17
 Re: 今頃ですが(^_^;)
touryouさん、初めまして。
コメントありがとうございます!

本当ですね!
お会いしてますね!

なにぶん当時はまだ西穂独標でもぜーぜー言っているレベルでしたので、
周りの方々をよく見る余裕がありませんでした(´Д`; A

どこかの山でお会いすると思いますし、
こんな能登のド田舎者ですがよろしくお願いします(o_ _)o

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ