ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879727 全員に公開 ハイキング近畿

宮山、花咲山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー oda-san
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
22分
合計
3時間29分
Sスタート地点10:3811:27宮山11:3113:06花咲山13:2414:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
宮山の道は林道並みに広いです。花咲山の道はそれほどでもありませんが、迷うことはありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

道の駅播磨いちのみやから出発しました。途中で見えた山です。左が花咲山、右が宮山と思います(間違っていたらすいません)。
2016年05月22日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅播磨いちのみやから出発しました。途中で見えた山です。左が花咲山、右が宮山と思います(間違っていたらすいません)。
1
きれいなのぼりが上がっていました。男の子が生まれた?のでしょうか。
2016年05月22日 10:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなのぼりが上がっていました。男の子が生まれた?のでしょうか。
1
市民の森のところにある登山ポールです。「みやま」が正しい読み方のようです。
2016年05月22日 10:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市民の森のところにある登山ポールです。「みやま」が正しい読み方のようです。
1
市民の森の案内図がありました。宮山には左上のオレンジのタンクの先の道を行きますが、そこまでは載っていませんでした。
2016年05月22日 10:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市民の森の案内図がありました。宮山には左上のオレンジのタンクの先の道を行きますが、そこまでは載っていませんでした。
1
オレンジのタンクのところに到着です。
2016年05月22日 10:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジのタンクのところに到着です。
ここから山道になります。
2016年05月22日 10:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道になります。
山道といっても林道ぐらいの広さがありました。これは途中のベンチです。
2016年05月22日 11:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道といっても林道ぐらいの広さがありました。これは途中のベンチです。
磐座の分岐がありました。帰りに寄りました。
2016年05月22日 11:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐座の分岐がありました。帰りに寄りました。
1
宮山到着です。山頂直下まで林道並みの道が続きました。隣にもっと高い山が見えましたが、そちらは宍粟50名山には入っていないようで名前は判りませんでした。
2016年05月22日 11:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮山到着です。山頂直下まで林道並みの道が続きました。隣にもっと高い山が見えましたが、そちらは宍粟50名山には入っていないようで名前は判りませんでした。
1
山頂にあった看板です。岡城のことが書かれていました。元お城があったので道が広かったのではないかと思います。
2016年05月22日 11:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にあった看板です。岡城のことが書かれていました。元お城があったので道が広かったのではないかと思います。
1
タンクに戻って一旦終了ですが、ここから花咲山の登山口まで歩きました。
2016年05月22日 11:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンクに戻って一旦終了ですが、ここから花咲山の登山口まで歩きました。
花咲山登山口到着です。
2016年05月22日 12:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花咲山登山口到着です。
2
センターいちのみやの駐車場奥に登山口がありました。
2016年05月22日 12:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センターいちのみやの駐車場奥に登山口がありました。
杉林のなかを案内に従って登ります。
2016年05月22日 12:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林のなかを案内に従って登ります。
ここにも磐座がありました。
2016年05月22日 12:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも磐座がありました。
尾根筋に出ました。
2016年05月22日 12:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に出ました。
1
杉林を抜けて明るい場所に出ました。
2016年05月22日 12:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を抜けて明るい場所に出ました。
アンテナのところまで到着です。暑いです。
2016年05月22日 12:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナのところまで到着です。暑いです。
1
嵯峨山から延びてきている林道に合流しましたが、すぐにまた登山道に戻りました。
2016年05月22日 13:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵯峨山から延びてきている林道に合流しましたが、すぐにまた登山道に戻りました。
山頂到着です。
宮山ですれ違った方と偶然またこの山頂で会いました。丹波の方から来られているようです。HPで山行を紹介しているようで、教えてもらいました。見ると、日本だけでなく海外にも行かれているようでかなりに「つわもの」のようでした。
2016年05月22日 13:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
宮山ですれ違った方と偶然またこの山頂で会いました。丹波の方から来られているようです。HPで山行を紹介しているようで、教えてもらいました。見ると、日本だけでなく海外にも行かれているようでかなりに「つわもの」のようでした。
2
もとの道を戻ってひとまずゴールです。
ここからもとの道の駅まで歩きました。
2016年05月22日 13:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もとの道を戻ってひとまずゴールです。
ここからもとの道の駅まで歩きました。

感想/記録

完全に別々の山ですので、縦走した訳ではありませんが、歩いて回りましたのでひとつの山行報告としました。
宍粟50名山はあまりほかの人に会うことは少ないのですが、今回は私と同じように宮山⇒花咲山と登っている人がいてびっくりしました。
どちらもずっと登りの山でしたので、結構疲れました。
訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ