ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879733 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山(大平牧場から周回)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー BUNNY25
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 大平牧場の有料駐車場(800円)を利用。
 駐車場までの道は完全舗装ですが道幅は細く、行き違いは待避所を使うことになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間0分
合計
4時間48分
S大平牧場駐車場04:4605:57月見岩05:5806:01扇平06:0606:22髭剃岩06:3206:39乾徳山07:2307:34水ノタル08:43高原ヒュッテ09:23林道乾徳山南の駐車スペース09:34大平牧場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログの不調のため、スタート(大平牧場4:46)から5:24までデータ欠損
コース状況/
危険箇所等
 指導標は多くはありませんが、赤テープがこまめにつけられています。山頂付近は岩場が多いためストックは邪魔。むしろ靴のグリップ力の方が重要かも。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

日の出前に駐車場到着。
2016年05月22日 04:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前に駐車場到着。
向かいには大平荘。
2016年05月22日 04:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいには大平荘。
道なりに舗装道路を歩き
2016年05月22日 04:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに舗装道路を歩き
砂利道になったらすぐに
2016年05月22日 04:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利道になったらすぐに
右側に登山口の案内があります。
2016年05月22日 04:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に登山口の案内があります。
きれいな花が満開です。
2016年05月22日 04:59撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな花が満開です。
1
ちょうど日の出です。
2016年05月22日 05:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど日の出です。
登山口到着。
2016年05月22日 05:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
すぐに分かりにくい分岐に。これ以後は赤テープを頼りに登ります。
2016年05月22日 05:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに分かりにくい分岐に。これ以後は赤テープを頼りに登ります。
1
つづら折りの林道を縫うように直登していきます。
2016年05月22日 05:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りの林道を縫うように直登していきます。
つつじも満開です。
2016年05月22日 05:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじも満開です。
1
乾徳山が見えてきました。
2016年05月22日 05:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山が見えてきました。
富士山は霞の中です。
2016年05月22日 05:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は霞の中です。
かすかに南アルプスも見えます。
2016年05月22日 05:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに南アルプスも見えます。
月見岩。ここから先には名前を付けられた岩がたくさんあります。
2016年05月22日 05:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩。ここから先には名前を付けられた岩がたくさんあります。
最初の鎖場は特に難しくありません。
2016年05月22日 06:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場は特に難しくありません。
雷岩。2つ目の鎖場も手がかりは多数。
2016年05月22日 06:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩。2つ目の鎖場も手がかりは多数。
桜の名残。
2016年05月22日 06:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の名残。
今年見る最後の桜になるのでしょう。
2016年05月22日 06:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年見る最後の桜になるのでしょう。
おなじみの山頂直下の鎖場。
2016年05月22日 06:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの山頂直下の鎖場。
腕力よりも靴のグリップが大切かと。
2016年05月22日 06:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腕力よりも靴のグリップが大切かと。
山頂到着。誰もいません。
2016年05月22日 06:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。誰もいません。
1
富士山は見えなくなってきています。
2016年05月22日 06:47撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えなくなってきています。
南アルプスも見えません。
2016年05月22日 06:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えません。
奥千丈岳。
2016年05月22日 06:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥千丈岳。
その左奥のポッチは金峰山の大日岩でしょうか。
2016年05月22日 06:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左奥のポッチは金峰山の大日岩でしょうか。
黒金山の奥には甲武信ヶ岳。奥秩父に来た実感が湧きます。
2016年05月22日 07:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒金山の奥には甲武信ヶ岳。奥秩父に来た実感が湧きます。
北側の下りはいきなりハシゴと鎖。
2016年05月22日 07:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の下りはいきなりハシゴと鎖。
この辺、南八ヶ岳的でなかなかの高度感があります。
2016年05月22日 07:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺、南八ヶ岳的でなかなかの高度感があります。
ガレ場に注意とのこと。
2016年05月22日 07:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場に注意とのこと。
こんな感じです。靴のグリップがしっかりしていれば特に問題ありません。
2016年05月22日 07:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。靴のグリップがしっかりしていれば特に問題ありません。
いかにも奥秩父的な重厚な雰囲気。
2016年05月22日 08:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも奥秩父的な重厚な雰囲気。
高原ヒュッテ到着。結構広いです。
2016年05月22日 08:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテ到着。結構広いです。
ここからは明るい砂利道歩き。
2016年05月22日 08:47撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは明るい砂利道歩き。
あいかわらず霞んでいます。
2016年05月22日 08:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいかわらず霞んでいます。

感想/記録

 以前から気になっていた乾徳山へ出かけました。

 山と高原の地図では大平牧場の駐車場台数が10台と書いてあったため、駐車スペースを確保するため徹夜で走って日の出前に到着しましたが、なんと一番乗り。駐車スペースもとても広く、50台以上は楽に停められそうで、拍子抜けな感じでした。

 でも、おかげでマイペースな登山ができ、7時前には山頂に一番乗り。ひとり静かに早朝の展望を楽しむことができました。(こんなに早い時間に山頂に着く日帰りハイキングは初めてかも)

 往路は山頂南側尾根、帰路は北側からの周回コースをとりました。往路は明るい尾根・草原歩きと鎖場、帰路はハシゴやガレ場歩き、奥秩父らしい重厚な森林歩きなど変化に富んでいて、楽しいコースでした。

 今回はソールを張り替えた登山靴の再デビューでしたが、グリップが効き、鎖場や岩場もとても歩きやすかったです。

 9時30分には駐車場を出発。ただこの時間だと、これから登りに来る車も多く、何度か行き違いに苦慮しました。

 渋滞も全くなく12時過ぎには自宅に到着と、これも記録的な早さとなりました。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/20
投稿数: 100
2016/5/23 23:34
 6番、7番の花
ズミだとおもいます。リンゴの仲間です。
登録日: 2011/12/5
投稿数: 6
2016/5/25 6:21
 Re: 6番、7番の花
ご連絡ありがとうございます。
道の両側に木が植えられており、花のトンネルのようになっている所があり、とてもきれいでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ