ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879763 全員に公開 ハイキング氷ノ山

扇ノ山(河合谷登山口〜姫路コース・ふるさとの森登山口周回)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー 39ISA
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
河合谷登山口すぐ近くに水とふれあいの広場の駐車スペースあり(7〜8台駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
1時間13分
合計
6時間2分
S水とのふれあい広場08:5508:57河合谷登山口09:40大ズッコ10:01扇ノ山10:1210:29檜櫓10:3110:56姫路登山口11:0011:24風の広場展望台11:5412:37ふるさとの森登山口12:4513:21P119413:3113:52扇ノ山14:0014:55河合谷登山口14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□河合谷登山口(水とふれあいの広場登山口)〜扇ノ山
  登山道は明瞭。尾根の登山道はブナ林に囲まれた快適な道
□扇ノ山〜姫路コース登山口 
  登山道は明瞭で危険個所なし。後半は小さな沢を何回か渡る。
□姫路コース登山口〜ふる里の森登山口 
  舗装された林道歩き
□ふる里の森登山口〜扇ノ山 
  登山道は明瞭で危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

水とふれあいの広場(駐車スペースから撮影)。ここで水を補給して出発。
2016年05月22日 08:56撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水とふれあいの広場(駐車スペースから撮影)。ここで水を補給して出発。
2
いい天気。新緑の黄緑が青空をバックに引き立っている。
2016年05月22日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気。新緑の黄緑が青空をバックに引き立っている。
3
河合谷登山口
2016年05月22日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河合谷登山口
2
ブナ林に囲まれた穏やかな尾根道
2016年05月22日 09:25撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林に囲まれた穏やかな尾根道
3
ブナ林のたたずまいと緑に癒されます。
2016年05月22日 09:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林のたたずまいと緑に癒されます。
4
見上げるとブナの枝葉に囲まれています。
2016年05月22日 09:29撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるとブナの枝葉に囲まれています。
2
泥濘そうな道には木道が整備されている。
2016年05月22日 09:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘そうな道には木道が整備されている。
3
鳥取方面の展望台
2016年05月22日 09:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取方面の展望台
2
展望台から鳥取の日本海方面を遠望するもはっきりとはわからず。
2016年05月22日 09:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から鳥取の日本海方面を遠望するもはっきりとはわからず。
1
扇ノ山山頂に到着
2016年05月22日 10:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇ノ山山頂に到着
2
山頂の避難小屋。靴を脱いで2階に上がるようになっています。
2016年05月22日 10:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋。靴を脱いで2階に上がるようになっています。
2
山頂から氷ノ山を遠望。かろうじて見えました。
2016年05月22日 10:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から氷ノ山を遠望。かろうじて見えました。
2
姫路コースを下りていきます。
2016年05月22日 10:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路コースを下りていきます。
途中左折すると檜櫓展望岩
2016年05月22日 10:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中左折すると檜櫓展望岩
檜櫓展望岩付近から扇ノ山を振り返る。
2016年05月22日 10:32撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜櫓展望岩付近から扇ノ山を振り返る。
2
姫路コースは沢を何回か渡ると登山口の林道に合流します。
2016年05月22日 10:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路コースは沢を何回か渡ると登山口の林道に合流します。
1
タニウツギ [啼擦砲燭さん咲いていました。
2016年05月22日 11:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ [啼擦砲燭さん咲いていました。
3
林道歩きの途中、風の広場展望台が見えてきた。もうすぐ昼食だ。
2016年05月22日 11:19撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きの途中、風の広場展望台が見えてきた。もうすぐ昼食だ。
風の広場展望台。屋根とテーブルとイスがあり、ここでゆっくり冷やし中華とスープの昼食。
2016年05月22日 11:24撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の広場展望台。屋根とテーブルとイスがあり、ここでゆっくり冷やし中華とスープの昼食。
1
展望台から扇ノ山 なだらかな尾根が続く。
2016年05月22日 11:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から扇ノ山 なだらかな尾根が続く。
1
展望台から扇ノ山◆Iも良く通り、景色もよく、いい休憩ができた。
2016年05月22日 11:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から扇ノ山◆Iも良く通り、景色もよく、いい休憩ができた。
1
林道沿いのタニウツギ◆,燭屬鵐▲汽マダラを全体で3匹見かけました。
2016年05月22日 11:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いのタニウツギ◆,燭屬鵐▲汽マダラを全体で3匹見かけました。
林道から見上げると迫力あるブナ林
2016年05月22日 12:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から見上げると迫力あるブナ林
1
林道沿いのタニウツギ
2016年05月22日 12:14撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いのタニウツギ
1
林道から扇ノ山
2016年05月22日 12:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から扇ノ山
ふるさとの森登山口に到着。少し休憩して出発。
2016年05月22日 12:44撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふるさとの森登山口に到着。少し休憩して出発。
1
ふたたび扇ノ山へ登っていく途中、斜め後ろを振り返ると氷ノ山がかすかに見えた。
2016年05月22日 13:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたび扇ノ山へ登っていく途中、斜め後ろを振り返ると氷ノ山がかすかに見えた。
コジュケイ?が走りまわってました。
2016年05月22日 14:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コジュケイ?が走りまわってました。
1
帰りもこのブナ林。落ち着きます。
2016年05月22日 14:32撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもこのブナ林。落ち着きます。
1
途中に立派な芦生杉も。
2016年05月22日 14:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に立派な芦生杉も。
3
緑いっぱいの上山高原(車での帰路の途中にて)
2016年05月22日 15:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑いっぱいの上山高原(車での帰路の途中にて)
1
上山高原の間を縫って下っていく気持ちのいい林道です。
2016年05月22日 15:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上山高原の間を縫って下っていく気持ちのいい林道です。
1
撮影機材:

感想/記録
by 39ISA

 地元兵庫県と鳥取県の県境の扇ノ山。
 自宅から結構遠いものの、移動経費(有料道路代等)はそんなにかからないのがいい。ということで行ってきました。
 現地に到着し、車から降りると、いきなり山間に響くカッコウの独特の鳴き声を耳にして山深いところに来たことを実感。
 おいしい水を補給し、熊の生息地なので一応鈴を用意してスタート。
 目当ての前後左右のブナ林の緑に圧倒されながら散歩道とも言える快適な登山道をのんびり歩き、ほどなく扇ノ山山頂に到着。ここから姫路コース登山道を下っていき、林道に合流。ふるさとの森登山口までは約1時間強の舗装された林道歩きでしたが、途中、扇ノ山の稜線や周囲の山々の景色を堪能しつつ、近くのブナ林、林道脇のタニウツギの鮮やかなピンクを目にしながら歩けたので、退屈はしませんでした。
 風の広場展望台では、文字どおり涼しい風を感じながら、扇ノ山と緩やかに伸びる稜線を正面に、静かにのんびりと休憩ができました。
 目と体いっぱいに緑のシャワーを浴びた一日でした。
訪問者数:449人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ