ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879820 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸へ続く純白のシロヤシオ

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー secretmagic, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉ゲート前P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【西丹沢県民の森〜檜洞丸〜臼ヶ岳】
・登山道で危険箇所はなかったようです

【臼ヶ岳〜ユーシンロッジ】登山道ではありません
・テープ等のマーキングはありますが見落として枝尾根に入りやすい

写真

本日は県民の森から石棚山稜経由で檜洞丸を目指します
(登り始めてしばらくするとこの切株経路を通過)
2016年05月22日 06:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は県民の森から石棚山稜経由で檜洞丸を目指します
(登り始めてしばらくするとこの切株経路を通過)
6
なんだかすごい形のブナがありました
2016年05月22日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかすごい形のブナがありました
14
崩壊地からドーカク尾根を眺める
(中央はたぶん大タギリ)
2016年05月22日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地からドーカク尾根を眺める
(中央はたぶん大タギリ)
11
石棚山からの稜線上には迫力のあるブナが次々に現れます
2016年05月22日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山からの稜線上には迫力のあるブナが次々に現れます
8
陽に照らされて純白に輝くシロヤシオ
2016年05月22日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽に照らされて純白に輝くシロヤシオ
12
後ろからの光で透かして見る花もきれいです
2016年05月22日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろからの光で透かして見る花もきれいです
17
容赦のない一面真っ白な株が続きます
2016年05月22日 10:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
容赦のない一面真っ白な株が続きます
15
巨大なブナと純白の共演
(これは見ごたえがありました)
2016年05月22日 10:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大なブナと純白の共演
(これは見ごたえがありました)
24
青空を背景に清楚な表情を見せる
2016年05月22日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空を背景に清楚な表情を見せる
14
シロヤシオと同角ノ頭
2016年05月22日 10:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオと同角ノ頭
8
頂上は写真を撮ったり休んでいる人たちでいっぱいです
(この倒木の裏で昼食をとりました)
2016年05月22日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は写真を撮ったり休んでいる人たちでいっぱいです
(この倒木の裏で昼食をとりました)
7
臼ヶ岳を目指して下っていきます
(こちらの経路は比較的人は少なかったようです)
2016年05月22日 10:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳を目指して下っていきます
(こちらの経路は比較的人は少なかったようです)
7
稜線上にもたくさんのシロヤシオが見られました
2016年05月22日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上にもたくさんのシロヤシオが見られました
11
一面の満開でこの株はボサボサ状態です
2016年05月22日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の満開でこの株はボサボサ状態です
15
通してコース上には赤いツツジもシロヤシオ同様に多く見られます
2016年05月22日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通してコース上には赤いツツジもシロヤシオ同様に多く見られます
13
楓の幼葉
2016年05月22日 12:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓の幼葉
18
臼ヶ岳のテーブルのあるあたりにもシロヤシオやツツジの株でいっぱいです
2016年05月22日 12:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳のテーブルのあるあたりにもシロヤシオやツツジの株でいっぱいです
5
蛭ヶ岳も初夏の表情を見せています
2016年05月22日 12:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳も初夏の表情を見せています
13
水晶平のなだらかで広々とした雰囲気は最高でした
2016年05月22日 13:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶平のなだらかで広々とした雰囲気は最高でした
11
コイタゾーリノ頭にあるブナの大木
2016年05月22日 14:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイタゾーリノ頭にあるブナの大木
9
ユーシンロッジを目指して下っています
(小さなシロザレ尾根がありました)
2016年05月22日 15:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジを目指して下っています
(小さなシロザレ尾根がありました)
11
ロッジから続くここの薄暗い林道の雰囲気は好きです
2016年05月22日 15:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジから続くここの薄暗い林道の雰囲気は好きです
6
玄倉ダムに西陽が当たり南国リゾートを思わせる
2016年05月22日 16:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉ダムに西陽が当たり南国リゾートを思わせる
36

感想/記録

歩く人の少ない西丹沢県民の森から石棚山稜経由で檜洞丸、臼ヶ岳からユーシンロッジを目指す周回コースを歩いてきました。

石棚山稜はシロヤシオが見ごろでつつじ新道分岐までは静かに鑑賞することができました。分岐から頂上までも点在する株が絶えることはなく、青空を通してふりそそぐ陽射しの中、見頃のシロヤシオを満喫できました。

山頂からは青ヶ岳山荘側に下っていきますが、こちらは比較的ハイカーは少なく臼ヶ岳までは静かな稜線歩きを楽しめます。臼ヶ岳までの経路にもシロヤシオやツツジがいっぱいで、過ぎた株もあったようですが飽きることなく楽しめました。

臼ヶ岳のベンチ付近で少し休憩し南に下っていきます。途中でトレランのグループに路を譲ってしばらくすると右手の尾根から話声が聞こえ枝尾根に迷い込んだようで、こちらだよと声かけるとトラバースして復帰されました。その後、今度は左手の枝尾根を登ってくるお二人が...またもや間違われたようです。

今回のもう一つの目的は水晶平、昨年の紅葉時期に引き続き二度目の訪問となりました。なだらかな鞍部に広がる新緑のブナ林はやはり癒しの空間でした。

訪問者数:442人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/5/23 18:01
 癒し空間水晶平
secretmagicさん こんばんは。
水晶平の情報ありがとうございました。
私だと臼ヶ岳南尾根の下りは、道迷いしそうです。
支尾根がある分岐箇所には、マーキングはないのでしょうか。
行ったときには注意します。
それしても、水晶平は行ってみたくなりました。
癒し空間と清楚で美しいシロヤシオを堪能され、
奥様も喜ばれたのではないでしょうか。
昨日は、大分気温が上がった事と察しますが
いい汗を掻いたと思います。
ロング山行お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/23 19:27
 Re: 癒し空間水晶平
hadahiroさん、こんばんは。

マーキングはしっかりあるんですよ。不思議でしょ。
一番見落としやすいポイントは1320m付近です。地形図を見てもらえばよくわかります。
何も意識しないとまっすぐ尾根通しで進んでしまいますが、気を付けていれば左にマーキングが見つかります。
トレランの方々はとにかく速いので見落としてしまう可能性が高いのではないでしょうか。

今年のシロヤシオは素晴らしいようで、妻も満足していましたがなかなかうまく写真に撮れなくて苦労していたようです。私もですが...

水晶平のなだらかで広い空間にブナが立ち並ぶ様は一見の価値があります。
鞍部から少し西に入ったところもなかなか良いですゾ。
hadahiroさんもぜひ一度訪れてみてください。

コメントありがとうございました。
登録日: 2013/5/16
投稿数: 108
2016/5/23 22:00
 逆回り?
secretmagicさん、こんばんは。

あきらかにニアミスってますね! 残念。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/5/23 22:50
 良いコースですね。
secretmagicさん、今晩は。

快晴の青空に映えてシロヤシオ三昧ですか・・・イイですネ〜!
心から楽しんで歩かれた様子が伺えます。

水晶平、昨年は紅葉の終わり頃に行きましたが、新緑も楽しみたいです。
臼ヶ岳からの下りは道迷いしやすいですね。
今度行く時も気を付けようと思います。

では、また。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/23 23:09
 Re: 逆回り?
utaさん、こんばんは。
ゲートのすぐ横に停めていた車がutaさんのだったのかな?
その隣に停めました。
ほんの数分の差だったようですね。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/23 23:24
 Re: 良いコースですね。
skywatcherさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回のコースは期待以上に良かったです。
山頂では、みなさん笑顔で満足されている方ばかりで幸せな雰囲気も漂っていました。
シロヤシオは目で見ると鮮やかですが写真映りが悪いというか...白いのは難しいです。

臼ヶ岳下りの間違いポイントは傾斜が緩やかなのでついついそのまま直進してしまいます。
たぶん間違わないほうが難しいかもしれません...
登録日: 2013/5/16
投稿数: 108
2016/5/23 23:29
 Re[2]: 逆回り?
 いいえ明智君 いやいやsecretmagicさん、そのコンパクトなSUVぽいのは私を追い越してユーシンへ行った車でしょうね。管理か何かの関係者の車両でしょう。ふはははっ、 また会おう! (会ってないか)
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/23 23:42
 Re[3]: 逆回り?
そうでしたか。
utaさんとは逆回りでしたが、交差するのは至難の業。
金山谷乗越と臼ヶ岳のピンポイント...
乗越からなだらかに延びる沢筋につけられた踏み跡にはそそられました。
いつか会えるかな
登録日: 2013/7/18
投稿数: 279
2016/5/26 21:28
 檜洞丸絡みの道
secretmagicさん、こんばんは(^^)

見事なシロヤシオいいですね
私は今年、檜洞丸絡みのシロヤシオは、見に行けずじまいでした
前日、車が使えない日だったので、バスで行く先として
西丹沢も候補ではあったのですが、大混雑だろうな...
と、丹沢フリーパスで行ける表丹沢にしました。
どちらにしても混んでたので、玄倉バス停から行くルートに
すればよかったかな、と後悔しています

檜洞丸を絡めたルートはいろいろあって面白いですね
今年はシロヤシオの当たり年だったようで、
来年はどうかわかりませんが、水晶平を通る道も未踏なので、
是非行ってみたいと思います
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/26 22:31
 Re: 檜洞丸絡みの道
iNeedさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

石棚山稜から頂上にかけてのシロヤシオは前回訪れた同角ノ頭の比ではなかったようです。
つつじ新道分岐からはシロヤシオ株以上に多くのハイカーで賑やかで、
まさに頂上で混雑のピークを迎えていたようです。

他の方の写真を見ていると北尾根のシロヤシオはもっと豪華だったようですよ。
今回は水晶平にも訪れてみたかったので北尾根は断念しましたが、
次回ビッグウェーブが来たら北尾根からのアプローチは外せそうにありません。

新緑の水晶平も良かったですが、なんといっても紅葉シーズンはサイコーです。
是非、お試しください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ