ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879901 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

辺室山〜一ノ沢峠〜長尾尾根〜塔ノ岳

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー popieFumi0203
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
小田急線 本厚木駅
本厚木北口5番乗り場(宮ケ瀬行き)6:55→土山峠7:34

帰り
大倉 18:08→ 小田急線 渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
1時間39分
合計
10時間4分
S土山峠07:3608:26辺室山08:2909:07物見峠09:0909:54黒岩10:25一ノ沢峠10:3811:04物見峠入口11:0511:16札掛11:18札掛吊橋11:3311:36新家12:27上ノ丸12:31金林ノタル12:3213:311,223m13:4914:18新大日14:1914:32木ノ又小屋14:35木ノ又大日14:3715:00塔ノ岳15:3815:51金冷シ15:5215:56花立16:03花立山荘16:19天神尾根分岐16:32堀山の家16:3516:41堀山16:4216:49駒止茶屋17:12見晴茶屋17:25観音茶屋17:40大倉山の家17:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★ヒル情報
土山峠から3〜5分ほどの場所で、元気のないヒルを1匹見かけただけv

★コース状況
危険箇所なし、道標もしっかりあり分かりやすい
しいていえば、一ノ沢峠〜物見峠間は道がやや荒れている、
鎖につかまって歩く狭いトラバース道がある
その他周辺情報★温泉
秦野天然温泉さざんか(東海大学駅で途中下車) 休日750円
http://onsen-sazanka.com/

★食事
東海大学駅近くのラーメン屋
生ジョッキ 200円、辛子もやし無料、麺類を頼むと餃子 200円
女性のみヨーグルトサービスあり

装備

個人装備 登山靴 ザック 雨具 長袖シャツ ウィンドブレーカー ズボン 靴下 お昼ご飯&行動食 飲料 地図 常備薬 保険証 携帯 時計 コンパス ヘッドランプ ストック タオル 着替え

写真

登山口でも念入りにヒルファイターを念入りに噴射
2016年05月22日 07:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でも念入りにヒルファイターを念入りに噴射
辺室山へはシカ柵?の右側を通ります
2016年05月22日 08:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺室山へはシカ柵?の右側を通ります
2
辺室山頂上
見晴らしはないけどベンチがあります♪
2016年05月22日 08:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺室山頂上
見晴らしはないけどベンチがあります♪
1
物見峠へ
2016年05月22日 08:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠へ
1
ミツバツツジが咲いていたので写真撮ってます〜(photo by fumi)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが咲いていたので写真撮ってます〜(photo by fumi)
3
物見峠 景色が良くベンチもあって単独の男性が食事をしていました
2016年05月22日 09:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠 景色が良くベンチもあって単独の男性が食事をしていました
2
この案内図の通りに・・
2016年05月22日 09:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内図の通りに・・
1
ほんの少しだけ三峰方面に歩いてから右へ降ります
2016年05月22日 09:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの少しだけ三峰方面に歩いてから右へ降ります
1
しばらく林道歩き
2016年05月22日 09:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道歩き
1
これを見て林道を6.6km歩くと勘違い・・(-ω-;)
2016年05月22日 09:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見て林道を6.6km歩くと勘違い・・(-ω-;)
1
人も車も通らず気持ち良く歩く!
2016年05月22日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も車も通らず気持ち良く歩く!
1
登山道に入る場所はまだまだ先だと思い込んで、どんどん歩いていく(photo by fumi)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入る場所はまだまだ先だと思い込んで、どんどん歩いていく(photo by fumi)
2
この地図の右方向から林道を歩いてきて、「30」と書かれたところから登山道に入るのを通り過ぎてしまい10分ほど林道を歩いてしまった・・(>д<`)
2016年05月23日 11:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地図の右方向から林道を歩いてきて、「30」と書かれたところから登山道に入るのを通り過ぎてしまい10分ほど林道を歩いてしまった・・(>д<`)
戻って道標のある階段を登る
しかも、ここが一ノ沢峠と勘違いしている私達(゜Д゜)
2016年05月22日 10:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って道標のある階段を登る
しかも、ここが一ノ沢峠と勘違いしている私達(゜Д゜)
2
やや荒れた道を登る〜
2016年05月22日 10:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや荒れた道を登る〜
1
一ノ沢峠(が思ってた場所と違ったという事に気付いていない私達・・)
ベンチがあったので軽く食べる
2016年05月22日 10:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠(が思ってた場所と違ったという事に気付いていない私達・・)
ベンチがあったので軽く食べる
1
この先が鎖のある狭いトラバース道
2016年05月22日 10:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が鎖のある狭いトラバース道
小さな沢の方へ降ります
2016年05月22日 10:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢の方へ降ります
ヒルがいそうでドキドキしたけど大丈夫だった!
2016年05月22日 10:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルがいそうでドキドキしたけど大丈夫だった!
2
大きな沢沿いを少し歩くと立派な橋が!
2016年05月22日 10:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな沢沿いを少し歩くと立派な橋が!
1
橋の上から沢を撮影♪
2016年05月22日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から沢を撮影♪
3
物見峠入口
ここから直接登山道を登って長尾尾根にも行けるけど、私達は車道を歩いて札掛森の家へ〜
2016年05月22日 11:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠入口
ここから直接登山道を登って長尾尾根にも行けるけど、私達は車道を歩いて札掛森の家へ〜
1
左奥が森の家 木のベンチに座って昼食&トイレ
2016年05月22日 11:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥が森の家 木のベンチに座って昼食&トイレ
1
さらに奥に進み、新屋の民家横の階段を登る
2016年05月22日 11:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに奥に進み、新屋の民家横の階段を登る
1
10分少し歩いただけでベンチがある
2016年05月22日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分少し歩いただけでベンチがある
1
物見峠入口から登山道を上がってくると、ここのベンチに出てくるようです
2016年05月22日 11:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠入口から登山道を上がってくると、ここのベンチに出てくるようです
1
上の丸までやや急な道を登る
2016年05月22日 12:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の丸までやや急な道を登る
1
長尾尾根の途中で疲れて左側のベンチに座り込むfumiちゃん
2016年05月22日 12:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾尾根の途中で疲れて左側のベンチに座り込むfumiちゃん
2
その後も頑張って歩いたけど、鍋割山〜寄へはギブアップ宣言!塔ノ岳から大倉に降りる事に♪
2016年05月22日 13:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も頑張って歩いたけど、鍋割山〜寄へはギブアップ宣言!塔ノ岳から大倉に降りる事に♪
2
時間に余裕が出来たので展望のいいこの場所の草の上に座って、また食べる私達(笑)
2016年05月22日 13:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕が出来たので展望のいいこの場所の草の上に座って、また食べる私達(笑)
2
左が三ノ塔で右に烏尾山の小屋が見える〜!この角度で見たのは初めてで面白かった♪
2016年05月22日 13:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が三ノ塔で右に烏尾山の小屋が見える〜!この角度で見たのは初めてで面白かった♪
3
とりあえず塔ノ岳までは行きます♪
2016年05月22日 14:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず塔ノ岳までは行きます♪
2
新大日
2016年05月22日 14:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日
1
新大日〜塔ノ岳は綺麗なミツバツツジがいっぱい!(photo by fumi)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日〜塔ノ岳は綺麗なミツバツツジがいっぱい!(photo by fumi)
2
近くで咲いててとっても綺麗〜♡
2016年05月22日 14:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで咲いててとっても綺麗〜♡
6
遠くで咲いているけどすごく綺麗!♡
2016年05月22日 14:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くで咲いているけどすごく綺麗!♡
2
前方に塔ノ岳が見えてきた!
2016年05月22日 14:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に塔ノ岳が見えてきた!
ゆったりと景色を楽しむfumiちゃん
2016年05月22日 14:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったりと景色を楽しむfumiちゃん
4
塔ノ岳
15時だけど思ったより人が多かった!
2016年05月22日 15:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳
15時だけど思ったより人が多かった!
3
歩いてきた長尾尾根
2016年05月22日 15:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた長尾尾根
3
霞んで富士山は見えませんでした・・
2016年05月22日 15:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んで富士山は見えませんでした・・
3
コーヒーを淹れて、今度はお菓子を食べる〜(笑)
2016年05月22日 15:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーを淹れて、今度はお菓子を食べる〜(笑)
1
大倉尾根で下山♪
2016年05月22日 15:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根で下山♪
2
金冷シの先はツツジのトンネルだった♡
2016年05月22日 15:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シの先はツツジのトンネルだった♡
3
大倉尾根って景色が抜群なんだな〜と思いながら下ってます♪
2016年05月22日 15:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根って景色が抜群なんだな〜と思いながら下ってます♪
2
花立山荘前の階段
2016年05月22日 16:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘前の階段
2
堀山の家
ここまで来ると大倉までもうすぐ!という気持ちになる
2016年05月22日 16:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家
ここまで来ると大倉までもうすぐ!という気持ちになる
1
大倉到着♪
2016年05月22日 17:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉到着♪
2
1杯200円の生ビールで乾杯
(o゜∀゜)ノ☆☆ヽ(゜∀゜o)
ホントにビールかな?(^_^;;
2016年05月22日 20:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1杯200円の生ビールで乾杯
(o゜∀゜)ノ☆☆ヽ(゜∀゜o)
ホントにビールかな?(^_^;;
5
撮影機材:

感想/記録
by popie

来月から夏にかけて泊まりのロング縦走を計画している私達♪
今回は先月に雨で中止になった丹沢ロングコースを歩く事に!
そして塔ノ岳までは今まで歩いたことのないコースをチョイス、
元の予定では塔ノ岳〜鍋割〜寄でした。

遅くなるから寄の最終バスには乗りたくない、そうなると時間に余裕がなかったので
時間もチェックしながら早歩きをしてコースタイムを少しずつ縮めたけど・・
物見峠〜一ノ沢峠でラーメンの話に夢中になり、なんと!道標を通り過ぎてしまう!
fumiちゃんが通り過ぎた事に気付き、階段のある登山道入り口まで戻る〜〜
その入口を一ノ沢峠だと勘違いしまた「道、間違ったけど時間に余裕があるね」と
本当の一ノ沢峠で早めのプチ昼食で休憩♪
物見峠入口に着いた時、今度はコースタイムより10分ほど遅れてる!!
おかしいなぁ〜!どこで計算を間違ったんだろう?→地図を見間違えてた!!
これじゃバスに間に合わない!と慌てて心に余裕がなくなりました(´д`ι)

札掛森の家でもさっと昼食を済ませ、急ぎ足で長尾尾根を登り始める・・
それまで4時間ほど辺室山や峠を越えて歩いてきたので疲れちゃうよね〜
歩き出して6時間くらい経過した長尾尾根の後半でfumiちゃんギブアップ!
計画書にも疲れたら大倉尾根で下山とエスケープルートも考えておいたので
大倉に下山することにしました♪
私自身も「早く寄まで歩ききって温泉入ってビール飲みたい」ばかり考えてて
気持ちに余裕がなかったな〜・・・(;´Д`)
大倉下山なら時間がたくさん出来たので、三ノ塔と烏尾山が見える景色のいい
場所に座って、再び温かいスープと軽い食べ物で休憩(笑)

その後はゆっくりと花の写真を撮りながら、立ち止まってゆっくり景色を見ながらの
歩きになりました!そうすると山歩きのなんて楽しい事!!!d(*^v^*)b
塔ノ岳でもまたコーヒーとお菓子を食べて、海が見えたり人が少なくて快適な
大倉尾根を歩いて楽しく山歩きを終える事ができました♪

反省点(´・ω・`;)
・林道と登山道が交差していて色々と情報が書かれている、一ノ沢峠の
 場所を正確に把握していなかった
・林道だからと気が弛み、道標を通り越してしまった
今回はコースタイム時間調整が10分くらい違っただけで道迷いにはならなかったけど
次回からは気をつけようと思います!(`・ω・´)
そして何よりも時間に余裕を持たせ楽しく歩く!!!

感想/記録

直近2回の山登りが天気が悪く、ゆるハイキングとなったため、今回は夏山縦走も考えて、トレーニングの為にロングコースとしました。
心配していたヒルにも合わず(私は先を歩いていたため、私の足跡からニョロっと出てきたみたい。笑)、無事にゴール出来ました。
popieちゃんが反省点を書いてくれているので改めては書きませんが、今回のことを踏まえて次回に繋げたいと思います。
でも、一言。自分の覚書として、、。
山登りの前日は、足の爪を必ずチェックすること!
ものすご〜く伸びてた訳じゃないのだけど、爪が靴の先に当たって痛みが出た(汗っ)。そのせいで途中で腰も痛くなり、二日経ってもまだ指が痛い(泣)
2年前にも同じことやって、注意しなくちゃって思ってたのに(-_-;)
月日が過ぎると忘れてしまうんですよね。以後、気を付けようと思います(^^ゞ

それと、もう一言。
リタイア宣言をした長尾尾根ですが、とても気持ちの良いコースでした。
そして、人が多くてスルーしたいと思っていた大倉尾根が、実はとても良いコースだと思えた事は嬉しい発見でした。実はここはとっても思い出深い尾根なのです。
ここを歩けば無事に帰れると言う安心感があるのは良いことだと実感しました。
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/28
投稿数: 34
2016/5/25 23:30
 お疲れさまでした。
道を間違えると焦りますよね(>_<)
とくに初めてのコースは…。

そろそろヒルが出てくる時期なんですね。
あー、気持ち悪いなぁ(^^)
登録日: 2011/2/12
投稿数: 266
2016/5/26 13:32
 Re: お疲れさまでした。
地図確認をしっかりしているつもりなんですが・・
登りや林道などだと、つい確認がおろそかになってしまいます
難しい道よりも、簡単で気がゆるんだ時が道間違いが多いのかもしれませんね

ヒルは私も苦手です!
数年前ですがヒルに襲われたことがあります・・
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-191473.html
登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/5/27 0:16
 お疲れさまです
こんばんは。ゴーゴーがやってまいりました。このルート、面白いですね!考えつきませんでした。まだ私は土山峠から辺室山は行ったことがないですし、物見峠から一ノ沢峠までも未踏です。写真16の一ノ沢峠の写真、この向かって真っすぐ正面が大山北尾根の出発点ですね。懐かしいな。ここから尾根伝いに進めば大山です(標識にはなかったでしょうが)。長尾尾根も塩水橋あたりから歩けばさほど疲れない登りなんですが、そこまでかなり時間掛けて歩かれた後だったでしょうしpopieさんもfumiさんもよく頑張りました。お疲れさまでした。夏の大縦走、楽しみですね!あれこれ計画してる時からもう登山は始まっているのですよね。ぜひ成功されますように。
登録日: 2011/2/12
投稿数: 266
2016/5/27 13:19
 Re: お疲れさまです
ゴーゴーさん、ようこそ(笑)
私は計画してたコースの中では栗ノ木洞、櫟山が未踏だったので行きたかった気持ちはありましたが、登山パーティでは体力が弱いメンバーに合わせるべきなので快く変更を決めました。でもその方が楽しかったです(人 •͈ᴗ•͈)
大山北尾根はfumiちゃんが歩きたいそうで、一ノ沢峠から登るんだねって話しながら歩いてました♪今ゴーゴーさんの記録も再度読みました、今回私達が歩いた所の写真があって、また楽しく読めました(^-^)/こちらもお気に入りに登録しておきます!
来月からの山歩きも、お互いに楽しみたいですね(≧▽≦)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ