ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879979 全員に公開 ハイキング奥武蔵

若御子山&大反山&浦山ダム

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー stella2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
1時間8分
合計
7時間31分
S武州中川駅08:0909:03若御子峠09:39若御子山10:01大反山10:14クタシノクビレ10:1510:20東電69号鉄塔10:2210:44フナイド尾根分岐10:57東電69号鉄塔11:1011:14クタシノクビレ11:25東電70号鉄塔12:46若御子峠12:4812:55国見の広場13:55さくら食堂14:1514:55橋立堂15:2515:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★武州中川駅〜若御子峠
 問題なし。安心して歩けます。
★若御子峠〜若御子山
 道標ほぼ無し、テープあり。踏み跡薄め。
 若御子山直下はよじ登る感じの急坂。
 ロープもあるが手がかりも豊富にあるため、まあなんとかなるでしょう。
★若御子山〜大反山
 道標ほぼ無し、テープあり。広い尾根には踏み跡なし。
 大反山山頂から先、下れそうな道が2本伸びているが右寄りの道が正解。
 こちら側にはふんだんにテープがついているのですぐわかると思います。
★大反山〜フナイド尾根分岐〜クタシノクビレ
 クタシノクビレから先は真っ直ぐ進み新秩父線69号鉄塔へ。
 鉄塔の奥に登山道が続いているが踏み跡薄め。
 私はフナイド尾根分岐からの帰り道になぜか鉄塔から直進せず踏み跡強い横道の
 鉄塔巡視路に迷い込み引き返すことに。油断禁物。
★クタシノクビレ〜憩いの広場分岐地点
 山と高原地図では実線ですが破線に近い状態です。
 砂地で登山道が消失している箇所があったり、不明瞭箇所があったり、
 全面的に道が荒れていたりと盛りだくさん。
 あまり歩かれていないんでしょうね。
★憩いの広場以降
 全く問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

武州中川駅で下車したのは私一人。
2016年05月22日 08:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武州中川駅で下車したのは私一人。
3
地元の方に愛されている田代稲荷神社
2016年05月22日 08:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の方に愛されている田代稲荷神社
1
ハイキングコースはこちらから(私はそのまま進んでしまいましたが行き止まりでした。)
2016年05月22日 08:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースはこちらから(私はそのまま進んでしまいましたが行き止まりでした。)
1
一旦山道に入るのですが・・・
2016年05月22日 08:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦山道に入るのですが・・・
1
集落に出ます。道標あります。
2016年05月22日 08:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落に出ます。道標あります。
1
本格的な山道はここから開始。
2016年05月22日 08:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格的な山道はここから開始。
1
動物除けネットをくぐり・・・
2016年05月22日 08:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物除けネットをくぐり・・・
1
(フクジュソウは咲いてないけど)憩いの広場方面へ。
2016年05月22日 08:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(フクジュソウは咲いてないけど)憩いの広場方面へ。
この坂道、地味に足にきますが、浦山ダムを見るため登山終了後にまた通らなくてはなりません。
2016年05月22日 08:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂道、地味に足にきますが、浦山ダムを見るため登山終了後にまた通らなくてはなりません。
1
憩いの広場通過
2016年05月22日 08:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憩いの広場通過
1
若御子峠
2016年05月22日 09:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子峠
2
右から登ってきました。若御子山に向かうため中央の道を行きます。
2016年05月22日 09:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から登ってきました。若御子山に向かうため中央の道を行きます。
2
ジャスミンの様ないい香りを漂わせていました
2016年05月22日 09:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャスミンの様ないい香りを漂わせていました
3
壊れた祠
2016年05月22日 09:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れた祠
1
右手にも踏み跡チックなものがありましたが、ここは左側に進むのが正解。
2016年05月22日 09:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手にも踏み跡チックなものがありましたが、ここは左側に進むのが正解。
2
祠通過
2016年05月22日 09:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠通過
大岩の右手には明瞭な踏み跡が。
2016年05月22日 09:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の右手には明瞭な踏み跡が。
2
テープは信用できます。
2016年05月22日 09:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープは信用できます。
1
若御子山直下。聞きしに勝る急坂。いろんな物を掴んでよじ登る感じ。
2016年05月22日 09:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子山直下。聞きしに勝る急坂。いろんな物を掴んでよじ登る感じ。
4
若御子山山頂到着
2016年05月22日 09:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子山山頂到着
5
秩父さくら湖が見える
2016年05月22日 09:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父さくら湖が見える
3
大反山へ。直登していくのかと思いきや・・・
2016年05月22日 09:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大反山へ。直登していくのかと思いきや・・・
1
左にトラバースする箇所なんかもあります。
2016年05月22日 09:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にトラバースする箇所なんかもあります。
1
尾根が広くなって踏み跡がみつけらないところもあります。
2016年05月22日 09:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が広くなって踏み跡がみつけらないところもあります。
大反山山頂。地味・・・
2016年05月22日 10:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大反山山頂。地味・・・
3
三角点
2016年05月22日 10:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
1
大反山の山頂から左手側の斜面。下れそうな気がしますが・・・
2016年05月22日 10:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大反山の山頂から左手側の斜面。下れそうな気がしますが・・・
1
右手側の斜面が正解。こちらにはテープがあります。
2016年05月22日 10:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手側の斜面が正解。こちらにはテープがあります。
1
クタシノクビレ。直進します。
2016年05月22日 10:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クタシノクビレ。直進します。
2
新秩父線69号鉄塔
2016年05月22日 10:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新秩父線69号鉄塔
2
薄っすらですが踏み跡があります。
2016年05月22日 10:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらですが踏み跡があります。
1
登りにくい・・・
2016年05月22日 10:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りにくい・・・
1
荒れ気味
2016年05月22日 10:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れ気味
1
フナイド尾根分岐に到着。頑張ったよ私。
2016年05月22日 10:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根分岐に到着。頑張ったよ私。
2
うん、もう帰るよ。
2016年05月22日 10:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、もう帰るよ。
2
ここから先、矢岳に続く道はいつか誰かと歩くことにします。
2016年05月22日 10:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先、矢岳に続く道はいつか誰かと歩くことにします。
3
かわいい道標
2016年05月22日 10:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい道標
1
鉄塔過ぎて気が緩んだのかうっかり巡視路に入ってしまい引き返すことに。
2016年05月22日 11:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔過ぎて気が緩んだのかうっかり巡視路に入ってしまい引き返すことに。
クタシノクビレに戻ってきました
2016年05月22日 11:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クタシノクビレに戻ってきました
1
こちらもかわいい道標
2016年05月22日 11:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもかわいい道標
1
ここからは実線コースなのに破線チックな道が続くことになります。
2016年05月22日 11:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは実線コースなのに破線チックな道が続くことになります。
2
砂地で崩れて登山道消失。遠くに両神山が見えるのが救い。
2016年05月22日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地で崩れて登山道消失。遠くに両神山が見えるのが救い。
2
あのえげつない尾根はどこに繋がっているかなぁ。
2016年05月22日 11:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのえげつない尾根はどこに繋がっているかなぁ。
3
とにかく歩きにくい
2016年05月22日 11:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく歩きにくい
1
あ、こんなところにも。ここ実線コースなんですけどね。
2016年05月22日 11:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、こんなところにも。ここ実線コースなんですけどね。
2
う〜ん・・・
2016年05月22日 11:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん・・・
1
山と高原地図では水場となっているところ。飲めなくはないけど。
2016年05月22日 12:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図では水場となっているところ。飲めなくはないけど。
1
憩いの広場への分岐に戻ってきました
2016年05月22日 12:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憩いの広場への分岐に戻ってきました
1
あまりに疲れたので憩いの広場で休憩
2016年05月22日 12:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりに疲れたので憩いの広場で休憩
3
若御子峠。国見の広場へ向かいます。
2016年05月22日 12:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子峠。国見の広場へ向かいます。
1
国見の広場。ご夫婦がお食事中でした。
2016年05月22日 12:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見の広場。ご夫婦がお食事中でした。
1
展望台からは何もみえず。
2016年05月22日 12:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは何もみえず。
遊歩道だけあってちゃんと整備されています
2016年05月22日 12:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道だけあってちゃんと整備されています
1
奥秩父線2号鉄塔
2016年05月22日 13:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父線2号鉄塔
1
あ、展望台!
2016年05月22日 13:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、展望台!
1
うわ〜浦山ダムが良く見える
2016年05月22日 13:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ〜浦山ダムが良く見える
7
山道終了
2016年05月22日 13:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道終了
1
浦山ダム。迫力が伝わらない。
2016年05月22日 13:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山ダム。迫力が伝わらない。
4
下から見るか。
2016年05月22日 13:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るか。
全部で500段
2016年05月22日 13:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全部で500段
1
途中から見たところ
2016年05月22日 13:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から見たところ
4
下から見たところ。でっかーい!
2016年05月22日 13:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見たところ。でっかーい!
3
ダムから続く川。荒川と合流します。
2016年05月22日 13:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムから続く川。荒川と合流します。
1
登りは文明の利器を利用。
2016年05月22日 13:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは文明の利器を利用。
1
展示物がたくさん
2016年05月22日 13:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展示物がたくさん
1
たぬき
2016年05月22日 13:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぬき
1
クマ〜
2016年05月22日 13:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマ〜
1
予備調査から30年、本体着工から27年、完成から18年だそうです。
2016年05月22日 13:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予備調査から30年、本体着工から27年、完成から18年だそうです。
1
日本で2番目に高いんだそうです
2016年05月22日 13:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で2番目に高いんだそうです
1
帰りに立ち寄った食堂にて。がーん!ダムカレー売り切れ。
2016年05月22日 13:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに立ち寄った食堂にて。がーん!ダムカレー売り切れ。
5
仕方なくお汁粉を食べました。
2016年05月22日 14:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なくお汁粉を食べました。
3
管理事務所でダムカードゲット!
2016年05月22日 14:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理事務所でダムカードゲット!
2
浦山口駅まで歩きます。歩道があるので安心。
2016年05月22日 14:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅まで歩きます。歩道があるので安心。
1
途中橋立堂に立ち寄りました
2016年05月22日 14:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中橋立堂に立ち寄りました
1
おしゃれカフェで・・・
2016年05月22日 15:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしゃれカフェで・・・
2
まったりタイム
2016年05月22日 15:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったりタイム
5
浦山口駅から帰宅。家まで遠いよ・・・
2016年05月22日 15:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅から帰宅。家まで遠いよ・・・
4
撮影機材:

感想/記録

実は2週間ほど感染性大腸炎のため体調不良が続いていました。
体調が良くなってきたので距離的に短くて景色の良いところは無いかな〜と
地図を広げて目に入ったのが浦山ダムでした。
そうだダムカードを貰いに行こう。

チャレンジングですがこれに若御子山と大反山を組み合わせてみました。
先達の皆様のおかげで大きな間違いをしでかすことも無く無事下山できました。
一人で矢岳に行くのは無理そうですがその山域の雰囲気は味わうことができました。
あまり人が入っていないので踏み跡薄いですねぇ。
拡大印刷した地形図がとても役に立ちました。

ダムカレーは食べることができませんでしたが巨大な浦山ダムをこころゆくまで見学
できて大満足です。ちなみに西武秩父からの特急(16時25分発)は満席でした。
ゆっくり寛いで帰ろうと思ったのに・・・残念。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/2
投稿数: 2249
2016/5/23 0:14
 いつか誰かと…
こんばんは ケダマです

渋くていいルートでしたね
体調不良とのことでしたが、拝読する限り大丈夫そうで安心です
矢岳まで、そのうちグループで実現させましょう
ご案内致しますよ

#43は熊倉山への宗屋敷尾根から酉谷山への稜線ですね
こちらもそのうち…行けるかな?
登録日: 2012/10/27
投稿数: 606
2016/5/23 6:30
 Re: いつか誰かと…
出張お疲れ様です!

渋すぎて誰もいませんでした。
筋力低下で足が思うように動きませんでしたがまあなんとかなりました。
矢岳、行ってみたいですねぇ。ぜひお願いします。

#43はやはりそうでしたか。
これは・・・無理でしょう
登録日: 2012/12/25
投稿数: 583
2016/5/28 17:46
 いつか誰かと…2
ステラさん 超遅コメですいません
感染性大腸炎大変でしたね〜
でも!この山域を攻める気力が有るなら大丈夫ですね

私も、ステラさんが攻めた今回の界隈を次の山行で計画しているのですが・・・
ずっ〜〜と未遂中です
坊主山と七跳山の未踏区間を、なんとか潰さないと・・・・

マイスターに矢岳の計画を練って頂き、御一緒しましょ〜
矢岳までならGハイクでも、無理なく行けそうです!
そこかしこにある!あの脅かしのプレートは不安になっちゃいますよね

Ps:ダムカード秩父4ダムの一つ目ゲットですね
後は滝沢ダム・合角ダム・二瀬ダムでレアダムカードですよ〜
二瀬ダムの職員の方が手作りのカードです
登録日: 2012/10/27
投稿数: 606
2016/5/30 23:28
 Re: いつか誰かと…2
ロッシさん、こんばんは!
実はまだお腹は本調子ではないのですよ

この山域は歩く人も少ないのでちょっと勇気が要るんですよ。やっと足を踏み入れました。
実は今回ゴールに定めた地点に行くのにもドキドキしておりました。
結局大変なところはあの激登り1箇所だけだったので確かにGハイクでも行けそうです。
長沢背稜だと私は芋ノ木ドッケからタワ尾根ノ頭が未踏区間です。
雲取泊まりじゃないと私の足では無理だわ・・・

秩父4ダムのレアダムカード知ってますよ〜。
果たして公共交通機関だけを使って集められるのだろうか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ