ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879991 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

梅雨前・快晴の日光白根

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー aikiKenOnodbeeer
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
2時間29分
合計
9時間3分
S金精峠トンネル駐車場07:0907:36金精峠07:4108:19金精山08:3308:47国境平08:5009:18五色山09:2709:59五色沼10:26弥陀ヶ池10:3711:31奥白根山12:2012:58五色沼避難小屋13:1513:21避難小屋分岐13:2613:40前白根山13:4914:11五色山14:1914:42国境平14:4515:03金精山15:1715:49金精峠15:5116:12金精峠トンネル駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

遅刻の榛名富士のあと、休日2日目は、老神温泉を6時に出発し、金精トンネル東口から日光白根へ。
駐車場はあと数台で満車、という状態。
2016年05月22日 07:16撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅刻の榛名富士のあと、休日2日目は、老神温泉を6時に出発し、金精トンネル東口から日光白根へ。
駐車場はあと数台で満車、という状態。
金精山。
私は日光白根は2回目。登山始めて比較的初期の頃来ているはず。前回も全く同じルートで登った。
この時点では、しんどかった記憶のみだったが、登るうちいろいろ思い出されて楽しかった。
2016年05月22日 07:16撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精山。
私は日光白根は2回目。登山始めて比較的初期の頃来ているはず。前回も全く同じルートで登った。
この時点では、しんどかった記憶のみだったが、登るうちいろいろ思い出されて楽しかった。
0717、登山開始。ポストに用紙は無かった。
2016年05月22日 07:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0717、登山開始。ポストに用紙は無かった。
のっけから階段の急登があって、序盤の危険ポイント、崩落地点のトラバース。
2016年05月22日 07:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけから階段の急登があって、序盤の危険ポイント、崩落地点のトラバース。
怖くも難しくも無いが、足を滑らせたら面倒くさいことになる。
2016年05月22日 07:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖くも難しくも無いが、足を滑らせたら面倒くさいことになる。
崩壊しかかっているそこそこ急な登山道を登っていく。
2016年05月22日 07:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊しかかっているそこそこ急な登山道を登っていく。
やがてほこらが見えた。
2016年05月22日 07:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがてほこらが見えた。
金精峠。
前回、ここから北の温泉ヶ岳に向かうペアと話をして、百名山に目もくれずマイナーな山に行く人ってカッコイイ、と思ったのだった。
2回目だけど、今回も南へ進路を取る。
2016年05月22日 07:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精峠。
前回、ここから北の温泉ヶ岳に向かうペアと話をして、百名山に目もくれずマイナーな山に行く人ってカッコイイ、と思ったのだった。
2回目だけど、今回も南へ進路を取る。
ほこらでお祈りし、横を登っていく。
2016年05月22日 07:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほこらでお祈りし、横を登っていく。
シャクナゲのつぼみがふくらんでいる。
2016年05月22日 07:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲのつぼみがふくらんでいる。
もうちょい歩くと、咲いたシャクナゲが。
開花しているのは数株だった。
2016年05月22日 07:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょい歩くと、咲いたシャクナゲが。
開花しているのは数株だった。
残雪が出て来た。
2016年05月22日 07:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が出て来た。
振り返ると何か見える。あとで燧ヶ岳だとわかる。
2016年05月22日 07:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると何か見える。あとで燧ヶ岳だとわかる。
なにやら小さいお花が。
2016年05月22日 08:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやら小さいお花が。
ハシゴも出て来た。このあたりの登りはキツい。
2016年05月22日 08:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴも出て来た。このあたりの登りはキツい。
あとちょっと感が出て来て、
2016年05月22日 08:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと感が出て来て、
稜線に出て、
2016年05月22日 08:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て、
0830、金精山着。
2016年05月22日 08:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0830、金精山着。
男体山と湯ノ湖が見える。
2016年05月22日 08:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と湯ノ湖が見える。
小休止して、軽く下る。
2016年05月22日 08:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止して、軽く下る。
好天続きなのだろうか、乾燥しているが、苔キレイ。
2016年05月22日 08:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好天続きなのだろうか、乾燥しているが、苔キレイ。
鞍部まで降りていく。
2016年05月22日 08:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで降りていく。
最鞍部だろうか。0850、国境平着。
湯元からの道を合わせ、確かに群馬と栃木の県境になっている。
ここだけでは無く、白根山山頂までは、ほぼほぼ県境歩き。
(弥陀ヶ池で群馬に振れ、前白根で栃木に振れる)
2016年05月22日 08:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最鞍部だろうか。0850、国境平着。
湯元からの道を合わせ、確かに群馬と栃木の県境になっている。
ここだけでは無く、白根山山頂までは、ほぼほぼ県境歩き。
(弥陀ヶ池で群馬に振れ、前白根で栃木に振れる)
そこからの登り。雪田が出てくる。
2016年05月22日 08:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからの登り。雪田が出てくる。
これ、わかりにくいが、画面中央は、霞では無く、土煙。
ドドド、という遠い音が聞こえたので振り返ると、金精山の斜面が崩落して、土煙が舞っていた。
ここまでの稜線は脆そう。あと数万年経つと、あれが妙義みたいな巨大奇岩になるのかも知れない。
2016年05月22日 09:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、わかりにくいが、画面中央は、霞では無く、土煙。
ドドド、という遠い音が聞こえたので振り返ると、金精山の斜面が崩落して、土煙が舞っていた。
ここまでの稜線は脆そう。あと数万年経つと、あれが妙義みたいな巨大奇岩になるのかも知れない。
1
雪田歩きは結構あったはず。つぼ足で問題ない。ので、登りはほとんど覚えていない。下りで若干苦労するが、わざわざアイゼンは出さないだろう。
2016年05月22日 09:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪田歩きは結構あったはず。つぼ足で問題ない。ので、登りはほとんど覚えていない。下りで若干苦労するが、わざわざアイゼンは出さないだろう。
あとちょっと感が出て来て、
2016年05月22日 09:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと感が出て来て、
0922、五色山着。
2016年05月22日 09:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0922、五色山着。
本体でかい&遠い。
2016年05月22日 09:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本体でかい&遠い。
沼キレイ。
2016年05月22日 09:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼キレイ。
小休止して歩き始める。
このあたりが、急登の後の緩やかな下りと、尾根筋歩きの縦走気分と、好天とが重なって、とても気持ち良い。
2016年05月22日 09:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止して歩き始める。
このあたりが、急登の後の緩やかな下りと、尾根筋歩きの縦走気分と、好天とが重なって、とても気持ち良い。
途中、鹿の食害からシラネアオイを保護している、というような看板があって、その前後で、五色沼に降りるかお鉢回るかの分岐があるはずだが、見逃して下っている。
もともと下るつもりなので問題無い。前回もそうだった気がする。
2016年05月22日 09:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、鹿の食害からシラネアオイを保護している、というような看板があって、その前後で、五色沼に降りるかお鉢回るかの分岐があるはずだが、見逃して下っている。
もともと下るつもりなので問題無い。前回もそうだった気がする。
下る途中で鹿2匹。
よくわからないが、まばらに生えている、貴重感ありそうなものを食っている。
向こうも生活かかっているから、これ食うな、というわけには行かないのだろう。
2016年05月22日 09:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中で鹿2匹。
よくわからないが、まばらに生えている、貴重感ありそうなものを食っている。
向こうも生活かかっているから、これ食うな、というわけには行かないのだろう。
五色沼に降りて来た。
2016年05月22日 10:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼に降りて来た。
キレイ。
2016年05月22日 10:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイ。
1
その後の登り返し。
2016年05月22日 10:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後の登り返し。
これ何だ?ミズバショウだかシシウドだかわからないが、湿地植物とセットで生えていた。
2016年05月22日 10:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何だ?ミズバショウだかシシウドだかわからないが、湿地植物とセットで生えていた。
そう、この子とセット。
この子はいたるところで見た。
2016年05月22日 10:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、この子とセット。
この子はいたるところで見た。
鞍部に出て、
2016年05月22日 10:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に出て、
五色山から、お鉢まわりのルートを合わせる。
2016年05月22日 10:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色山から、お鉢まわりのルートを合わせる。
1030、弥陀ヶ池着。
うーん、これはドローン飛ばしたい。夏休み前までには買う予定。
2016年05月22日 10:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1030、弥陀ヶ池着。
うーん、これはドローン飛ばしたい。夏休み前までには買う予定。
ザックをおろして小休止。正面の斜面では、植生保護だろうか、作業員っぽい人が大声で何かやりとりしている。
2016年05月22日 10:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをおろして小休止。正面の斜面では、植生保護だろうか、作業員っぽい人が大声で何かやりとりしている。
お鉢の鞍部まで登って、
2016年05月22日 10:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢の鞍部まで登って、
白根山への登りに取り付く。
2016年05月22日 10:47撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根山への登りに取り付く。
なんかお花。
2016年05月22日 10:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかお花。
溶岩ドーム(と呼ぶのを、帰ってから初めて知った)を登っていく。
2016年05月22日 11:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩ドーム(と呼ぶのを、帰ってから初めて知った)を登っていく。
丸沼・菅沼が見えてきた。中央奧には会津駒、左に燧ヶ岳が見える。
2016年05月22日 11:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸沼・菅沼が見えてきた。中央奧には会津駒、左に燧ヶ岳が見える。
ガレていて、時々手を使うような登り。楽しい。
2016年05月22日 11:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレていて、時々手を使うような登り。楽しい。
どん詰まりになって、
2016年05月22日 11:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どん詰まりになって、
右へ行く。
2016年05月22日 11:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ行く。
頂上っぽくなってきた。
2016年05月22日 11:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上っぽくなってきた。
振り返ると、奇岩とスキー場のロープウェイ終点が見える。
2016年05月22日 11:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、奇岩とスキー場のロープウェイ終点が見える。
だいたい頂上。まん中の尖ったのが本物。
2016年05月22日 11:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいたい頂上。まん中の尖ったのが本物。
一旦、お釜の一つか亀裂か分からない窪地に降りて、
2016年05月22日 11:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、お釜の一つか亀裂か分からない窪地に降りて、
登り返すと、
2016年05月22日 11:36撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返すと、
1140、頂上着。
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1140、頂上着。
1
男体山と、左には大真名子(おおまなこ)山と、女峰山。
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と、左には大真名子(おおまなこ)山と、女峰山。
まん中に会津駒、左は燧ヶ岳。
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まん中に会津駒、左は燧ヶ岳。
右に燧ヶ岳、左に至仏山、中央は平ヶ岳。
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に燧ヶ岳、左に至仏山、中央は平ヶ岳。
右の、至仏右奥にはたぶん八海山、至仏左には巻機山、左は上州武尊山。
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の、至仏右奥にはたぶん八海山、至仏左には巻機山、左は上州武尊山。
左奧に赤城山、
2016年05月22日 11:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奧に赤城山、
右のの黒いむっくりが皇海山と思われる。
2016年05月22日 11:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のの黒いむっくりが皇海山と思われる。
で、中禅寺湖。左は男体山の裾。
2016年05月22日 11:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、中禅寺湖。左は男体山の裾。
頂上は混雑しているので、ちょっと離れて昼飯。
そこそこ風があって、長袖を着ている。日差しがあるので、ウインドストッパーまではいらない。
2016年05月22日 12:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は混雑しているので、ちょっと離れて昼飯。
そこそこ風があって、長袖を着ている。日差しがあるので、ウインドストッパーまではいらない。
1220、堪能して降り始める。
2016年05月22日 12:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1220、堪能して降り始める。
五色沼にもあった、緑色の岩。硫黄のようにも見えるが、近場のを見ると、苔の跡のように見えた。正体は不明。
2016年05月22日 12:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼にもあった、緑色の岩。硫黄のようにも見えるが、近場のを見ると、苔の跡のように見えた。正体は不明。
ほこらで天気に感謝。あと、世界平和も願っておく。
それと、無事に家に帰れますように、メリハリついた仕事出来ますように、家庭内不和無くドローン手に入りますように、そのドローン、ロストしませんように。
2016年05月22日 12:24撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほこらで天気に感謝。あと、世界平和も願っておく。
それと、無事に家に帰れますように、メリハリついた仕事出来ますように、家庭内不和無くドローン手に入りますように、そのドローン、ロストしませんように。
これも噴火口の一つなのだろうか。いろいろな様相を見せる山頂ゾーンを通過して、
2016年05月22日 12:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも噴火口の一つなのだろうか。いろいろな様相を見せる山頂ゾーンを通過して、
下りの始まり。
2016年05月22日 12:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの始まり。
五色沼を左に見ながら、
2016年05月22日 12:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼を左に見ながら、
まん中の非難小屋を確認して、
2016年05月22日 12:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まん中の非難小屋を確認して、
ザレ場を下っていく。
前回も思ったが、登りには使いたくないかな。
五色山からどっちまわりにするかで、印象だいぶ変わりそうな気がする。
あ、逆に回れば良かったか・・・
2016年05月22日 12:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場を下っていく。
前回も思ったが、登りには使いたくないかな。
五色山からどっちまわりにするかで、印象だいぶ変わりそうな気がする。
あ、逆に回れば良かったか・・・
ザレた足下のまま樹林帯に入って、
2016年05月22日 12:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた足下のまま樹林帯に入って、
例の植物の群生。
2016年05月22日 12:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例の植物の群生。
やがて平原に出て、非難小屋が見えた。
2016年05月22日 13:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて平原に出て、非難小屋が見えた。
鹿がいる。全く人を恐れていない。前回もこのあたりで見たかも。
みゃーみゃー、猫と羊を足して割ったような鳴き声を出している。
2016年05月22日 13:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿がいる。全く人を恐れていない。前回もこのあたりで見たかも。
みゃーみゃー、猫と羊を足して割ったような鳴き声を出している。
非難小屋。
2016年05月22日 13:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋。
もう、鹿だらけ。7匹目まで数えていたが、あと忘れた。たぶん10匹強見た。
今調べたら、春先に角が抜け落ちるんだって。雌雄の判別は出来なかった。足がチョキなのは分かった。
2016年05月22日 13:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、鹿だらけ。7匹目まで数えていたが、あと忘れた。たぶん10匹強見た。
今調べたら、春先に角が抜け落ちるんだって。雌雄の判別は出来なかった。足がチョキなのは分かった。
このあと、シカ撮影に夢中になって下っていって、予定ルートから外れたのに気づいた。
沼へ向かうルートを取っていた。
戻る途中の子鹿。
2016年05月22日 13:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、シカ撮影に夢中になって下っていって、予定ルートから外れたのに気づいた。
沼へ向かうルートを取っていた。
戻る途中の子鹿。
1
10分ほどロスしたか。
小屋まで戻って、予定のルートを行く。
シカに浮かれて、派手な道標見逃していた。
2016年05月22日 13:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどロスしたか。
小屋まで戻って、予定のルートを行く。
シカに浮かれて、派手な道標見逃していた。
尾根に向かって登る。
2016年05月22日 13:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に向かって登る。
登りはわりとあっけない。
2016年05月22日 13:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはわりとあっけない。
振り返ると、非難小屋付近の地形が確認出来る。
あの平地が分水嶺になっているのかも知れない。
2016年05月22日 13:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、非難小屋付近の地形が確認出来る。
あの平地が分水嶺になっているのかも知れない。
前白根(右)は遠い。そうだ、稜線に出てから長いのだった。このルートは。
2016年05月22日 13:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根(右)は遠い。そうだ、稜線に出てから長いのだった。このルートは。
お花を見て、
2016年05月22日 13:37撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花を見て、
コルっぽい箇所で、沼からの道を合わせて、
2016年05月22日 13:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルっぽい箇所で、沼からの道を合わせて、
コイツを登る。
2016年05月22日 13:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイツを登る。
天気が良いせいか、あまりウンザリした記憶が無い。
2016年05月22日 13:47撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いせいか、あまりウンザリした記憶が無い。
1350、前白根に着いた。
2016年05月22日 13:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1350、前白根に着いた。
前白根から、白根山。
2016年05月22日 13:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根から、白根山。
小休止して降りていく。
2016年05月22日 14:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止して降りていく。
逆さ白根は撮れなさそう。
2016年05月22日 14:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ白根は撮れなさそう。
登り返して、
2016年05月22日 14:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して、
五色山。
お鉢まわり終了。テン泊装備の若者軍団がパスタ作っていた。
あと、山頂付近で見た外国人女性ソロのかたが休憩していた。
2016年05月22日 14:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色山。
お鉢まわり終了。テン泊装備の若者軍団がパスタ作っていた。
あと、山頂付近で見た外国人女性ソロのかたが休憩していた。
さて、降りていきます。
2016年05月22日 14:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、降りていきます。
雪が出てくる。登りは楽だったので忘れていた。
2016年05月22日 14:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てくる。登りは楽だったので忘れていた。
鳥が鳴いている。画像中央やや左上に居るのだが、これは撮った人しか分からないな。こういうときだけズーム欲しい。
望遠レンズと三脚持って鳥を撮りにいく気持ちは分からないでも無い。
2016年05月22日 14:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥が鳴いている。画像中央やや左上に居るのだが、これは撮った人しか分からないな。こういうときだけズーム欲しい。
望遠レンズと三脚持って鳥を撮りにいく気持ちは分からないでも無い。
雪は、今日の好天でそこそこ溶けていて、雪田の終わりにはどろんこが待ち受けている。
汚れを厭わなければなんて事無いが、転ばずキレイに降りたいと思うと慎重になる。軽アイゼンは不要だが、スパッツはあって良いかも。
2016年05月22日 14:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は、今日の好天でそこそこ溶けていて、雪田の終わりにはどろんこが待ち受けている。
汚れを厭わなければなんて事無いが、転ばずキレイに降りたいと思うと慎重になる。軽アイゼンは不要だが、スパッツはあって良いかも。
どろんことの戦いを終えて国境平。
2016年05月22日 14:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どろんことの戦いを終えて国境平。
金精山への登り返し。このあたりが、登りの時に見た崩落地帯だと思われる。
2016年05月22日 15:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精山への登り返し。このあたりが、登りの時に見た崩落地帯だと思われる。
樹林帯には、屋久島で学んだ樹上更新が。
2016年05月22日 15:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯には、屋久島で学んだ樹上更新が。
軽く登り返して、
2016年05月22日 15:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く登り返して、
1515、金精山。
2016年05月22日 15:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1515、金精山。
あとはひたすら下って、
2016年05月22日 15:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下って、
下って、
2016年05月22日 15:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って、
朝は咲いてなかったのが今日の陽気で開花したらしい花を見て、
2016年05月22日 15:44撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は咲いてなかったのが今日の陽気で開花したらしい花を見て、
これは朝も咲いていた山桜も見て、
2016年05月22日 15:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは朝も咲いていた山桜も見て、
金精峠着。
2016年05月22日 15:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精峠着。
あとちょっとなので、休まず下る。
2016年05月22日 15:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっとなので、休まず下る。
そこそこしんどいが、もう車やバイクの音が聞こえているので、黙々下る。
2016年05月22日 15:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこしんどいが、もう車やバイクの音が聞こえているので、黙々下る。
下る。
いま調べたら、前回登山は2010年8月。
あんま変わってないな。
荒れてはいるが、10〜20年くらいはこのままで行けるのかも。
2016年05月22日 16:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る。
いま調べたら、前回登山は2010年8月。
あんま変わってないな。
荒れてはいるが、10〜20年くらいはこのままで行けるのかも。
最後の崩落地帯のトラバース。
2016年05月22日 16:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の崩落地帯のトラバース。
カミさんへっぴり腰。
2016年05月22日 16:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミさんへっぴり腰。
上は、何が落ちてきてもおかしくない。
この登山道の整備は放って置いても良いが、ここだけは何かロープでもかけた方が良い気がする。
2016年05月22日 16:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は、何が落ちてきてもおかしくない。
この登山道の整備は放って置いても良いが、ここだけは何かロープでもかけた方が良い気がする。
下に、ハーレー軍団らしきものが見えて、
2016年05月22日 16:12撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に、ハーレー軍団らしきものが見えて、
1615、登山完了。
だいたい予定通りであった。
2016年05月22日 16:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1615、登山完了。
だいたい予定通りであった。
あとは、いろは坂経由して東北道を戻り、2130頃には家に着きました。お疲れさまでした。
2016年05月22日 16:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、いろは坂経由して東北道を戻り、2130頃には家に着きました。お疲れさまでした。

感想/記録
by aiki

詳細は写真コメント参照。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ