ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880105 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

餓鬼岳周遊 丸山新道に苦しめられるの巻

日程 2016年05月21日(土) 〜 2016年05月22日(日)
メンバー dopaminetia, その他メンバー2人
天候初日:晴れ   二日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
ナガツキンさんとは名古屋集合。たかしさんとは信濃大町駅に集合
信濃大町からはタクシーで白沢登山口へ。1400円/人
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間44分
休憩
1時間24分
合計
8時間8分
S白沢登山口06:5808:32最終水場08:4811:12大凪山13:49餓鬼岳14:0114:04餓鬼岳小屋14:2814:30餓鬼岳15:0215:06餓鬼岳小屋
2日目
山行
7時間9分
休憩
30分
合計
7時間39分
餓鬼岳小屋05:4309:34東沢岳09:3810:03東沢乗越10:2512:15奥馬羅尾沢出合12:1913:2213:22中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白沢登山口~餓鬼岳  下部は雪なし、百曲りは雪がついていた。日射で緩んでいたので、キックステップで登る。

餓鬼岳〜東沢岳    雪壁のトラバースあり。早朝で凍っていてアイゼンなしでの通過は厳しかった。ピッケルでステップを工作した。

東沢乗越〜中房温泉  東沢乗越序盤の下りは道がもろく、落石注意。沢の出合からは高巻等あり。
その他周辺情報中房温泉  700円
乗合バス(中房温泉~穂高駅)  1700円 
穂高駅〜信濃大町   320円

写真

白沢登山口より
2016年05月21日 06:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沢登山口より
1
餓鬼への道のりはながい
2016年05月21日 07:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼への道のりはながい
1
沢が綺麗だ。
2016年05月21日 07:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が綺麗だ。
2
さらに登る。
2016年05月21日 07:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登る。
1
最後の通信場所
2016年05月21日 07:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の通信場所
美しいなめ滝
2016年05月21日 08:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいなめ滝
5
魚止めの滝。
2016年05月21日 08:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止めの滝。
3
たくさん咲いていた。
2016年05月21日 08:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていた。
1
シャクナゲの花だろうか。
2016年05月21日 08:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花だろうか。
2
大凪山にいたる。展望はない。
2016年05月21日 10:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大凪山にいたる。展望はない。
餓鬼まで残り30分
2016年05月21日 13:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼まで残り30分
小屋が見える。もうひと踏ん張り
2016年05月21日 13:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見える。もうひと踏ん張り
3
稜線にでる。残雪を行く。
2016年05月21日 13:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでる。残雪を行く。
3
明日行く稜線。先はながい。
2016年05月21日 14:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日行く稜線。先はながい。
5
本峰へ
2016年05月21日 14:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰へ
5
本峰着
2016年05月21日 14:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰着
5
ナガツキンさんによる、懸垂下降等の講習。
2016年05月21日 16:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガツキンさんによる、懸垂下降等の講習。
2
そして大宴会。

2016年05月21日 17:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大宴会。

4
北アルプスに沈む夕日
2016年05月21日 19:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスに沈む夕日
3
大町の夜景
2016年05月21日 20:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大町の夜景
10
テントと餓鬼岳、北天を望む
2016年05月21日 20:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントと餓鬼岳、北天を望む
7
新しい朝が来た!希望の朝だ!
2016年05月22日 04:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい朝が来た!希望の朝だ!
3
逆に北アに沈みゆく月
2016年05月22日 04:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆に北アに沈みゆく月
3
剣ズリの斜面を登る。凍っていて夏靴ではアイゼンなしはきつい。ピッケルは持っていたのでなんとか登りきる。
2016年05月22日 06:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ズリの斜面を登る。凍っていて夏靴ではアイゼンなしはきつい。ピッケルは持っていたのでなんとか登りきる。
1
ここでも雪壁、ナガツキンさんが先行しピッケルのブレードで足場を構築。
さすがのベテラン。
2016年05月22日 06:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも雪壁、ナガツキンさんが先行しピッケルのブレードで足場を構築。
さすがのベテラン。
3
東沢乗越
2016年05月22日 10:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越
1
写真ではわかりにくいがお花畑。
2016年05月22日 10:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいがお花畑。
1
沢に出る。
2016年05月22日 12:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出る。
1
中房の登山口へ
2016年05月22日 13:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房の登山口へ
下山、疲れた。

丸山新道はコースタイム通りにいかないことを学んだ。
2016年05月22日 13:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山、疲れた。

丸山新道はコースタイム通りにいかないことを学んだ。
3
撮影機材:

感想/記録

今回はと劒岳長次郎雪渓の予定でしたが、予定が変わり、餓鬼岳へ。

初日は百曲りまで夏道、百曲りから雪渓が出たが、キックステップで登り切った。

餓鬼岳山荘には水場がなく、小屋の近くの水を溶かし、煮沸して利用した。

、小屋でテントを設営した後はナガツキンさんの指導で雪渓で懸垂下降等の練習をさせていただいた。支点の取り方などを学ぶことができた。

夜は大町の夜景がよく見えたが、月が明るく、星はあまり見えなかった。

当初の予定では白沢登山口〜餓鬼岳〜東沢乗越〜燕岳〜中房の予定だったが、餓鬼岳〜東沢乗越の丸山新道が予想外にながく、突破に4時間を要したため、東沢乗越より中房へエスケープした。

特に、早朝の雪渓トラバースに時間を要した。雪渓にステップを刻むため、ピッケルのブレードでステップを工作した。なるほど、勉強になる。


東沢乗越から中房へ下ったが、序盤の下りは浮石多く、緊張した。
ただ、登山者が少なく、今シーズン無雪期の序盤でいい練習になった。

中房までの時間もコースタイム通りとなり、全体としてなかなか厳しい山行になった。

ただ、今回は23kg程度の荷物で二日行動しながら膝痛が出なかった。これはトレッキングポールの有効性を確認できたと同時に、自分に対して大きな自身となった。

餓鬼岳トレイルで撮影した動画です。


訪問者数:945人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/26
投稿数: 148
2016/5/24 12:44
 お疲れ様でした
なんと!私もこの山行きたいと思っていたとこ
今シーズン実行しようと思ってます
先越されたわ〜
行く時になったら色々聞くかも!アドバイス宜しく
にしても、ピッケル&アイゼン使って本格雪山登山もするのね
さすがだわぁ 同行してくれる 良い友持って幸せやな〜
登録日: 2013/3/27
投稿数: 82
2016/5/24 20:21
 Re: お疲れ様でした
本格?かどうか分からないですが冬山登山もやりますよ!
山スキーでアクセスできないところ限定ですけどね〜

餓鬼から東沢乗越までがつらかったですwあと、水場がないのが難点ですかね〜
この時期だと雪があるので、雪を溶かして水を作れましたが、ほんとに無雪期になると厳しいかも

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ