ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880274 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

霊仙山 今畑登山口(時計逆回り周回)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー cha2572
天候晴天 遠くは霞んでました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今畑登山口周辺 この日は下山時6〜7台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初心者の方は榑ヶ畑からの方が良いと思います。
今畑からだと最後のガレ場急登がちょっと難関です。
その他周辺情報落合登山口は通行不能?みたいです。

写真

今畑登山道手前 駐車スペース
2016年05月22日 09:00撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今畑登山道手前 駐車スペース
前半から結構、急登
2016年05月22日 09:36撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半から結構、急登
1
これ何て虫ですか?
2016年05月22日 09:36撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何て虫ですか?
樹林の間から山容がちらほら
2016年05月22日 09:48撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の間から山容がちらほら
ここが最大の難所、ガレの登り、なかなか終わってくれない。
2016年05月22日 10:10撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最大の難所、ガレの登り、なかなか終わってくれない。
3
難所を振り返って、景色は最高です。
2016年05月22日 10:11撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を振り返って、景色は最高です。
2
やっと山頂が見えたけど、まだまだ遠い。
2016年05月22日 10:24撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が見えたけど、まだまだ遠い。
2
どこを歩けば楽か思案のしどころです。
2016年05月22日 10:39撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを歩けば楽か思案のしどころです。
2
霊仙最高点(1094m)
2016年05月22日 10:58撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙最高点(1094m)
3
霊仙頂上周辺は気持ちの良いスカイラインがいっぱい
2016年05月22日 11:01撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙頂上周辺は気持ちの良いスカイラインがいっぱい
1
経塚山と避難小屋方面
2016年05月22日 11:01撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山と避難小屋方面
1
霊仙山頂へ最後の登り
2016年05月22日 11:08撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山頂へ最後の登り
1
霊仙山頂(1084m)
2016年05月22日 11:16撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山頂(1084m)
2
経塚山へのスカイライン
2016年05月22日 11:20撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山へのスカイライン
経塚山は榑ヶ畑から登ると=9合目なんですね
2016年05月22日 11:29撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山は榑ヶ畑から登ると=9合目なんですね
2
鹿の角、お虎ヶ池周辺にも動物の白骨がおちていました。
2016年05月22日 11:29撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の角、お虎ヶ池周辺にも動物の白骨がおちていました。
2
お虎ヶ池
2016年05月22日 11:56撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お虎ヶ池
2
お猿岩?名前失念しました。
2016年05月22日 12:04撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お猿岩?名前失念しました。
1
榑ヶ畑から登ると親切に1合おきに道標があったですね
2016年05月22日 12:09撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榑ヶ畑から登ると親切に1合おきに道標があったですね
1
汗ふき峠、ここから落合方面へ
2016年05月22日 12:30撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗ふき峠、ここから落合方面へ
2
大洞谷は1か所、渡渉を強いられる雰囲気だけど、渡渉しなくてもまっすぐ行けたような?
2016年05月22日 12:37撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞谷は1か所、渡渉を強いられる雰囲気だけど、渡渉しなくてもまっすぐ行けたような?
1
落合神社 崩落寸前 どうりでナビでひっかからないわけか。
2016年05月22日 12:54撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合神社 崩落寸前 どうりでナビでひっかからないわけか。
2

感想/記録

綿向山についで、鈴鹿第2弾は憧れの霊仙山へ、昔憧れていた時は醒ヶ井から谷道を滝見物しながら登って、山頂は一面笹原みたいなイメージだったんですが、調べてみると大半の方が榑ヶ畑、今畑、落合からスタートされているみたいなので、ここは安全第一。
榑ヶ畑は車の駐車に困りそうなので今畑登山口をスタートに選択。河内風穴より先はすれ違いが困難な道が約1km続きます。勝手な想像ですが人の住んでいる気配がない(廃村?)ので車は道路脇のスペースに適当に駐車したらいいんだと思います。登山口周辺あちこちざっと20台ぐらいはいけるんじゃないでしょうか?

今畑登山口は出足から結構急登です。ちなみに落合登山口は通行不能じゃないかな?微妙なニュアンス(通行=能)でした。結構急めの樹林帯を抜けると・・・予習不足でした(;^ω^) 比良山の青ガレの石を小ぶりにしたような急斜面が延々続いています。なかなか終わりがみえない、苦行に近いですね。ぬかるんでいたりしたらさらに難儀だろうなというのは想像に難くないです。
ガレの急登をこなすと今度は大感動。相変わらず足元は悪いですが標高約1000m。別世界が待っています。さすが人気があるのわかります。山頂付近はまさに360度の大展望。遠目(下界)が霞んでいたのが悔やまれますが、天気もよく、はるばるやってきてガレの急登をこなした甲斐がありました。

最高点 - 霊仙山頂 - 経塚山(昼食)とお決まりのコースを存分に楽しむことができました。帰路は周回なので榑ヶ畑方面を目指すと、こちらは親切に○合目の標柱が1合おきにあるではないですか?道も歩きやすいし初心者のかたは絶対こっちですね。汗ふき峠からは一気に谷へ下りて、大洞谷を下ります。倒木あちこち、少し荒れた雰囲気ですね渡渉も水嵩が多いとどうなんでしょう?川幅はたいしたことないから何とかなるんでしょう、たぶん。最後は崩壊寸前の落合神社で旅の無事をお礼して山行終了。充実感「あり」です。

さすがに人気の山だけあってプチショートカット道、トラバース道、が多々あって少し迷う場面もあるかと思いますが先で合流しているから大丈夫です。ガレ場は正直ルートないと思って間違いありません。(よく注意すると微妙に石が土で汚れていたりしてルートらしきものはあります)適当な目標(テープやリボン)目指して歩きやすいところを歩けばよいと思います。ガスがかかると目標が見えづらいので、そういう日は中級以上の人の同行が必要かと思います。

まだ2座しか登っていませんが鈴鹿の山は、北山や比良と比べて当たりが多いですね。霊仙山は間違いなくおすすめの山でした。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/13
投稿数: 1
2016/5/23 13:15
 同じ日榑ケ畑から登ってました
時計回りでした。落合ルートは通行不可でしたね。可と感違いしてました。コメントは妥当で、大賛成です。
登録日: 2010/4/9
投稿数: 12
2016/5/23 13:39
 Re: 2名のうちの1人です。
今畑への下山路をお尋ねいただいた、すれ違い2名のうちの1人です。
無事下山おできになり何よりです。またどこかの山でお会いできればいいですね。
登録日: 2014/10/13
投稿数: 1
2016/5/23 18:21
 Re[2]: 2名のうちの1人です。
その予感ありした。改めてお礼申しあげます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ