ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880480 全員に公開 ハイキング東海

能郷白山 (能郷谷ピストン)『灼熱』

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー hiroC
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・本巣方面よりR157を北上。バス停『黒津口』の所で左折。
 能郷神社を過ぎ、田んぼ道を通り抜け、赤い橋を渡って林道をどんどん奥へ。
 ゲート直前の空きスペースに駐車。駐車可能台数は10台未満か。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
43分
合計
5時間37分
S能郷谷林道ゲート08:3709:21能郷谷登山口09:50能郷谷旧登山口10:04小休憩10:0910:51前山10:5211:29能郷白山12:0412:34前山13:12能郷谷旧登山口13:1313:36能郷谷登山口13:3714:14能郷谷林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ゲートから登山口まで、約3.5kmの林道に
 写真1みたいな状況のところが2〜3箇所ある。
・登山口直後の渡渉箇所(写真6)は水量多く、流れも速い。結構危険。
・渡渉の後、急登がひと息ついたところでスズメバチに遭遇したが、事なきを得た。
 デカかった。体長は二寸を超えていた あれがオオスズメバチか?
その他周辺情報『うすずみ温泉 四季彩館』
 http://www.usuzumi.or.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

林道を歩行開始数分…
相変わらずの水浸し具合
2016年05月22日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩行開始数分…
相変わらずの水浸し具合
4
麓はタニウツギのピンク色で
彩られていた。
2016年05月22日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓はタニウツギのピンク色で
彩られていた。
12
確認。
2016年05月22日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確認。
2
登山口。すでに汗だく
2016年05月22日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。すでに汗だく
4
の直後に出てくる難所。
抜群のバランス感覚(?)で
乗り切る。
2016年05月22日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の直後に出てくる難所。
抜群のバランス感覚(?)で
乗り切る。
9
急登は辛いが、自然林の中を
歩くのはやはり心地よい。
2016年05月22日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は辛いが、自然林の中を
歩くのはやはり心地よい。
2
旧登山口。既にヘトヘト
2016年05月22日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山口。既にヘトヘト
4
再確認。
2016年05月22日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再確認。
6
ああ、忘れていた!
ここで休憩すりゃよかったな
2016年05月22日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、忘れていた!
ここで休憩すりゃよかったな
10
前山への登り。
時折吹き抜ける風が涼しい。
ここで振り返れば…
2016年05月22日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山への登り。
時折吹き抜ける風が涼しい。
ここで振り返れば…
2
能郷谷を一望できます。
2016年05月22日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷谷を一望できます。
6
小津権現と貝月の間に伊吹が
見える様な見えない様な…
2016年05月22日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小津権現と貝月の間に伊吹が
見える様な見えない様な…
6
やっと出た。
2016年05月22日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと出た。
5
既に大勢いらっしゃいます。
2016年05月22日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に大勢いらっしゃいます。
9
パステルの花弁が空に囁く。
2016年05月22日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パステルの花弁が空に囁く。
12
山頂到着。
一等三角点『能郷白山』
1617.4m
何とか三時間を切れた。
2016年05月22日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
一等三角点『能郷白山』
1617.4m
何とか三時間を切れた。
13
10mほど温見峠方面へ移動。
荒島のむこう側に白山連峰が
見えた。
2016年05月22日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10mほど温見峠方面へ移動。
荒島のむこう側に白山連峰が
見えた。
10
今回も社の傍らで休憩だ。
2016年05月22日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も社の傍らで休憩だ。
4
若丸、冠山方面
2016年05月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若丸、冠山方面
5
花房と小津権現。本来なら
あの稜線を歩いてたはず?
2016年05月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花房と小津権現。本来なら
あの稜線を歩いてたはず?
6
さあ、またあの山を越えて
能郷谷へ戻ろう。
2016年05月22日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、またあの山を越えて
能郷谷へ戻ろう。
7
撮影機材:

感想/記録
by hiroC

小津権現山と花房山を往復する予定だったが、道中で気が変わって急遽変更。
久しぶりの能郷白山にやって来た。08:30の遅い到着。
いつも通り、脇を流れる谷の水音を聞きながら、
漂う動物臭を感じながら、崩壊の進む林道を歩き始める。
水を求めて無数に舞うカラスアゲハの光景が印象的だった。

登山口直後のスリリングな渡渉の後には急登が控えている。
汗が止まらない。疲労感もいつもとは違って感じる。運動不足の賜物だな。
カタクリやザゼンソウは開花時期を終え、サンカヨウは開花前?
気持ちが急いでいて、ただ見つけられなかっただけなのかもしれない。

何とか午前中に登頂。うっすらとではあるが、朝の空の霞み具合からは
全く期待できなかった白山が見えたのはご褒美だったか。
羽虫が飛び交う、満員御礼の能郷神社の御社の傍らでしばしの休憩。
軽い食事を取りながら奥美濃の山々を眺めた。

ほぼ予定通り、正午過ぎに下山を開始する。
筋力と体力以上に集中力が大きく低下しているのを感じる。
登山口まで辿り着いた頃には身体も気持ちもヘトヘトで、
残る林道でペースアップする余裕など微塵もなかった。
一昨年から温めていた能郷谷〜温見峠往復プラン。
時間に余裕ができたら…とか考えていたけど、この調子じゃ
もう少し鍛え直してからでないと厳しいな

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
訪問者数:674人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/5
投稿数: 1764
2016/5/27 8:36
 近々訪問
hiroCさん、おはようございます。
久しぶりのレコアップですね
生活のほうはだいぶ落ち着かれたのでしょうか
能郷白山は近々訪れようかと考えていましたのでいいタイミングでアップして頂き
ありがとうございます。参考にさせて頂きます
登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/5/27 11:26
 もう初夏かもね
hiroCさん、こんにちは

なんか久しぶりにですね レコUP
チョッと心配もしちゃったりしてました
仕事が忙しいのかな??

体力不足とか言っておられるけど、元々激走のhiroCさんですから
僕達とはレベルが違いますよ きっと暑さのせいですsign01
暑いときは無理せず眺め&花など楽しんでお互い山でリフレッシュしましょうね
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3909
2016/5/27 12:20
 サプライズ!
hiroCさん、お久しぶりです。

能郷白山、残雪まったくありませんね。
もうしばらくは山行できないだろうと思い
供養碑を作ろうかと思ってましたよ。
久しぶりでもかなりいいペースでピストンで来てますね。
あついのにお疲れ様でした。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4931
2016/5/27 12:39
 hiroCさん、こんにちは。
お久しぶりにレコがUPされて
嬉しく思います。

能郷白山、あの林道は
もう修復不可でしょうね。
動物臭、クマじゃないことを
願いますね。
登山者以外には、利用が
なさそうですので。
素晴らしい歩きが楽しめる山なので
もう少し、PRがあっても
いいと思うのですが。
でも、写真拝見すると
草刈りが、最近入ったような
整備ですね。ありがたいことです。

さて、でも今回、この距離を
6時間切りは、衰え知らずかと。
縦走プラン、自転車利用ですか?
車事前デポ??
ぜひ、叶いますように!!
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2936
2016/5/27 12:57
 お帰りなさい
こんにちは。

久しぶりと言いながら、相変わらずのペースですね。
5月で既に雪無しとは、今年は本当に暑いんだ
そんな中、長距離お疲れさまです。

能郷谷〜温見峠往復、これだけ暑いと厳しいでしょうが、
hiroCさんなら、すぐにやれそうですね

林道の動物臭は猿たちですね。
前回、多くの猿に出会いましたから
OZ3、お得意のエリアにhiroCさんが戻ってくるのも間もなくですね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1774
2016/5/27 14:08
 お久しぶりですね〜
hiroCさん、こんにちは。
最近、レコがアップされないので心配していましたが、
久しぶりでこのスピードなら、大丈夫そうですね。
あの気を使う渡渉、皆さんも苦労してらっしゃるみたいですね。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/28 5:36
 Re: 近々訪問
daishohさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

久しぶりにまとまった時間が取れたので行ってきました。
遠征でこちらまで来られるのですね。
この辺りの雰囲気はきっとdaishohさんにも気に入っていただけると思いますよ
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/28 5:48
 Re: もう初夏かもね
toshiさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ご心配をお掛けし申し訳ありません。
生活環境が変わり、ちょっとバタバタしてました。
おかげでこのところ運動も全くしておらず不安でしたが、何とか歩き切れました。
半日予定の時なんかは、近場をのんびりプランで行けたらいいなと思っています
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/28 6:04
 Re: サプライズ!
higurasiさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

先週ようやくプライベートにPCが入りました。
ツルベ岳以来の奥美濃は既に夏のような暑さで大変でした。
進行ペース以上に体力、精神力の消耗度が大きかった印象です。

事情あってまたしばらく山行は控えることになりそうですが、
まだ供養碑を建てていただく必要はないですよ
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/28 12:59
 Re: hiroCさん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
生活環境の変化に伴い、なかなか山へも行けずにいます。

あの林道はこのまま少しずつ自然に帰って行くんでしょうね。
道路脇に川が流れているので様々な動物が集まってきますね。
ちなみに猿・イノシシ・鹿・カモシカはあそこで見ています。
あとツキノワを見たらコンプリートでしょうか

ここ数年で登山者が増えたせいか、手入れも入っていて歩きやすかったです。
縦走プランですが、能郷白山×2を考えてました。
身体を慣らしておかないとちょっと厳しいと実感した次第です
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/5/28 17:06
 やるな・・・ト
「前山登りは負けたが、下りはオレの方が速い」だそうで、私も見ましたが、前回より全般的にSーUPですね。素晴らしい、(栄養状態劇的改善?・・・・コーティング?)
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/29 6:10
 Re: お帰りなさい
totokさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

何年か前の同時期には、山頂手前の最後の登りから社にかけて
残雪があり、沢山のカタクリも咲いていた憶えですが、
今回は帰宅後にプチ熱中症になるほどでした

あの林道周辺は本当に動物多いですね。
そう言えば、こっちが歩いてる傍で猿同士が威嚇し合い始めたこともありました
能郷谷〜温見峠往復は、またそのうち考えようと思ってます。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/29 6:23
 Re: お久しぶりですね〜
kameさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

山は一ヶ月ぶりだったんですが、もう何ヶ月も行ってない様な感覚でした。
年末頃に比べてペースよりも体力、それ以上に集中力維持の低下を感じました。
やはり普段の生活でも身体を動かすことを習慣にする必要がありますね。

登山口の渡渉。
雪融けのこの時期はやはり水量多く、多くの方は少し上流側に
回り込むようにして渡ってらっしゃるみたいです。リボンが掛かってました。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/5/29 6:42
 Re: やるな・・・ト
fuararunpuさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

実はちょっと痩せました。単純に筋肉量が減ったのかも。
一昨年の前回は雪もあり、荷物も多かったのでアレですが、
今回は30〜40km歩いた時と同等の感覚で、余力もありませんでした
最後の林道も小走りで30分とか考えてましたがちょっと甘かったです。
まずは下りで二時間切りしないと隊長に付いて行くのはかなり難しいですね
やはり普段からジョギングとかした方が良いのかもしれません。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 675
2016/5/29 20:54
 お久しぶりです
hroCさん、こんばんは

5年前の6月中旬に一度登ってますが、その時はカタクリ、ザゼンソウを見る事が出来ました 残雪が少ない年はは花も早く咲いて早く終わってしまうんですねぇ

二寸のスズメバチ そういえば運良くスズメバチには遭遇したことがありませんが、個人的にはクマより会いたくないです!

この季節、体が夏仕様に変わるまでキツいですよね
登録日: 2013/11/11
投稿数: 995
2016/5/30 17:22
 能郷白山
hiroCさん、こんにちは 亀コメ失礼しますm(__)m
能郷白山、目指している山です。それも温見峠からじゃなくて今回のコースで。
hiroCさんの1.5倍はかかるので9時間くらいは要りそうです…
参考になりました。でも、これからさらに暑くなるのでキビシイですね。
ええっ!能郷谷〜温見峠往復ですか? 想像しただけで無理

この季節のオオスズメバチは女王蜂単独なので、ちょっかい出さなければまず襲われる心配はありませんよ。でも、秋にうっかり巣に近づいたら超危険です。土の中に巣を造るのでなかなか分からない
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/6/1 0:31
 Re: お久しぶりです
lowriderさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この日は正に初夏のような暑さでした。
単に観察力が足りないだけかもしれませんが、
草花もほとんど見つけられませんでした
ですが、久しぶりの歩きに満足感は得られたと思っています。

飛んでくる奴には対処のしようがない気がしますね
1m未満の距離まで来られた時には本当、動けませんでした
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/6/1 0:54
 Re: 能郷白山
teppanさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そちらからですと奥美濃方面は結構遠いですよね。
能郷白山は堤防道路(揖斐川→根尾川左岸)でマネキン工場のところまで
走ると意外に短時間で行けるんですが、リスクの多い道でもありますね
能郷谷ルートは崩壊林道あり、渡渉あり、急登あり、
時には野生動物との御対面も十分にありうるルートですが、
前山に登って眼前に突然現れるあの姿を見ると、疲れも忘れる気がします

さすがの博識ですね!
デカすぎるとは思いましたが、あれが最初の一匹だったとは。
そう言えば昔、秋に車外から偵察隊にクリック音を鳴らされたこと、思い出しました
登録日: 2014/7/8
投稿数: 1343
2016/6/5 5:00
 遅コメですみません
hiroCさんおはようございます!

コメントが遅くなってしまいスミマセン

蝶の楽園、見てみたいです。可憐に舞う無数のカラスアゲハは
きっと幻想的なんだろな。
前山に出てからの稜線歩きは気持良さそう!ここは訪れた事が
ないので機会見つけて行って見たいです。
久しぶりとは思えないペースで やはりhiroCさんは凄いやと
改めて驚きの連続です

温められてる 能郷谷〜温見峠往復プランはピストンですか?
どこかで周回されるとか? どのようにチャレンジされるのか
目が離せないです

結構お忙しいようで 中々お時間が取れないみたいですね。
短時間トレーニングはわたしもよくやりますので、近所ですし
機会ありましたらご一緒しましょう
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1572
2016/6/6 12:50
 Re: 遅コメですみません
red_karuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

無数って表現はちょっと大げさだったかもしれませんが、
こちらが近づくと、パッと見では分からない数のアゲハチョウが
一斉に舞う姿が幻想的にも見えました。
蝶が飛び立った下にアオダイショウの幼体が息絶えていたり、
水たまりで孵ったオタマジャクシを狙ってヤマカガシが泳いでいたり、
楽園と修羅の国とは紙一重なのかもしれないですね。

能郷谷〜温見峠のピストン往復することで、
だいたい総距離20km・累積標高差2000mになるので、
今後の山行計画の目安になるんじゃないかな〜…とか思ってるんです。

今後は3時間プランとか増えそうです。
よろしければまた御一緒よろしくお願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ