ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880487 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー toshi_m
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場がすぐにいっぱいになるとのことでしたので、少し早めに都内を出発。5時過ぎには着くかと思ってましたが、以外と遠くて、結局6時過ぎの出発になってしまいました。
帰りは、遅くなると渋滞するとわかってたんですが、温泉の誘惑に負けて、ついつい立ち寄ってしまいました。帰りの高速で眠くなってきたので、SAでちょっと一休み。さて、出発しようかと見たら、凄い渋滞になってました。どうやら事故があったようです。結局、3時間以上かかってしまいました。
早めに出発して、早めに帰ってくるのが良さそうてすね。勉強になりました(^^;
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
1時間11分
合計
6時間44分
S両神山荘06:1506:15日向大谷口06:39会所07:47弘法之井戸07:4907:59清滝小屋08:0909:02両神神社09:0309:19両神山09:4210:00両神神社10:0110:42清滝小屋11:1511:21弘法之井戸11:2212:59両神山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:15 両神神社里宮
06:18 移動の開始
07:57 清滝小屋
09:24 両神山(〜09:45)
11:08 清滝小屋
11:15 清滝小屋
12:59 移動の終了
12:59 両神神社里宮
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないですが、鎖場の下りは慎重に行かないと…。転んでる方もおられました。
その他周辺情報帰りは、秩父の立ち寄り温泉に寄って、堪能してきました。重曹泉が身体に染み渡って、気持ちよかった♪
温泉後は、眠くなるので気を付けましょうね(^^)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ここからスタート。カウンターを一回押します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート。カウンターを一回押します。
暫くは川沿いを進みます。登るときは曇ってて、大丈夫かなって感じだったのですが、下る時にはすっかりいい天気に。これは、下りで撮ったやつです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは川沿いを進みます。登るときは曇ってて、大丈夫かなって感じだったのですが、下る時にはすっかりいい天気に。これは、下りで撮ったやつです。
小屋に到着。ガスってて、視界もよくありません。頂上もこんなんだったら残念だな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着。ガスってて、視界もよくありません。頂上もこんなんだったら残念だな…
山頂に到着。山頂はいい天気です。山頂は狭くて、ゆっくり休むのは無理そうですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。山頂はいい天気です。山頂は狭くて、ゆっくり休むのは無理そうですね。
山頂からの眺望。
ずっとガスってたので、山頂から眺望が望めるとは思ってもいませんでした。向こうに見えるのは、八ヶ岳ですかね…?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。
ずっとガスってたので、山頂から眺望が望めるとは思ってもいませんでした。向こうに見えるのは、八ヶ岳ですかね…?

感想/記録

週末の予定が変更になって、週末に時間が出来たので、両神山に行ってきました。ほんとは、雲取山にと思ったのですが、今年初めての山歩きににはちょっとハード過ぎるなと思い改めて、両神山にしました。
ヤマレコで調べると駐車場がすぐに一杯になるとのことで、少し早めに出発して、帰りの渋滞が始まる前に帰ってくることにしました。
思ったより遠くて、6時少し前に到着。残念なことに無料駐車場は、あと一台及ばず、満車になってしまいました。しょうがないので、奥の有料駐車場へ。
支度をして、6時過ぎに出発しました。
まずは、山荘で駐車場料金を払います。
案内看板のところで、入山届けを出して、カウンターをぽちっとね。
しばらく進むと、川沿いに出ます。本来ならテンションあがるところですが、天気がイマイチです。なんかどんよりしてます。上は、晴れててくれるといいんですが。
ひたすら登ります。
小屋にたどり着きました。これで半分強ですね。ガスってて、休んでいると少し寒くなります。
小屋から先は、石がゴロゴロ出てきます。鎖場もあります。谷側を歩くと、石を落としちゃうかも知れないので、注意下りサソカの渋滞が〜して歩きます。同様に、上から落ちてくる石にも注意しないとね。
山頂付近になって、やっとガスが晴れてきました。一気に気分が高揚します。
山頂に到着。狭い…。人が溢れてます。でも、山頂からの眺望はなかなかの雄大さです。あれは、八ヶ岳かな…。
あまり混んでくる前に、鎖場通りすぎないと、渋滞しそうなので、さっさと下ります。小屋まで下って、休もうかな。
膝の調子が良くないのもあり、下りはこたえます。鎖場は、気を付けて降りないとね。
小屋まで到着。
お湯を沸かして、ココアを飲んで、ゆっくり休憩♪串
さて、あとは下るだけですね。
少しバテてきてるのか、下りが長い…が
やっぱり、ピストンは苦手です。
無事に下山。
久しぶりの山歩きでちょっとバテましたが、後半は天気も良くなり、心地よい山行でした。
帰りは、秩父の温泉に立ち寄って、わらじトンカツを食べて、秩父を満喫しました。
予定通り、帰りの渋滞に巻き込まれながら、帰宅。
心身共に充実した1日でした。
訪問者数:50人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 鎖場 テン 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ