ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880610 全員に公開 ハイキング四国剣山

塔の丸【徳島県】

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー s_fujiwara, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎徳島道 美馬ICよりR438を約40km南下。剣山スキー場を過ぎると間もなく塔の丸登山口がある。
◎登山口の前に約8台駐車スペースがある。
◎トイレなし
◎R438は道幅が狭く、急カーブが多いので対向車に充分注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
33分
合計
5時間17分
Sスタート地点10:3512:25P168212:47塔の丸13:2013:38P168212:4114:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行距離:8.0km
累積標高:435m
コース状況/
危険箇所等
◎コース全般的に緩いアップダウンが続き、歩きやすい。
◎剣山の南の尾根なので、お手軽に剣岳から三嶺の稜線が一望できる。
◎コースの初めは、ブナ等の自然林の中を心地よく歩く。
◎尾根に出ると、一転して展望が広がり、塔の丸に到着するまで天空を歩くがごとく気持ちの良い山行が楽しめる。
◎ササ原をP1682まで数回軽いアップダウンを繰り返し、一旦最低鞍部まで下り登り返すと塔の丸の山頂に到着する。
◎山頂からの眺めは申し分のない景観で、ゆっくり昼食を摂ると至福の時間があっという間に過ぎる。
その他周辺情報R438をかなり下まで下るが、岩戸温泉(¥400.-)は空いていてゆっくりできる。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

塔の丸登山口駐車スペース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の丸登山口駐車スペース
3
駐車位置の対面に登山口がある
2016年05月22日 10:45撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車位置の対面に登山口がある
1
新緑がきれいな登山道
2016年05月22日 11:06撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれいな登山道
2
唯一危険場所
と言っても平気で通れます
2016年05月22日 11:09撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一危険場所
と言っても平気で通れます
2
少し広がったところを通過すると、まもなく尾根に出る
2016年05月22日 11:32撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し広がったところを通過すると、まもなく尾根に出る
4
広がったところから振り返ると剣山、次郎笈が目前に見える
2016年05月22日 11:41撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広がったところから振り返ると剣山、次郎笈が目前に見える
6
大岩の奥に
手前からP1682、塔の丸、最奥は三嶺
2016年05月22日 11:49撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の奥に
手前からP1682、塔の丸、最奥は三嶺
6
美しい天空のササ原をひたすら進む
塔の丸は近くに見えても途中にいくつもピークがあって、なかなか届かない
2016年05月22日 11:50撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい天空のササ原をひたすら進む
塔の丸は近くに見えても途中にいくつもピークがあって、なかなか届かない
9
終盤のミツバツツジ
2016年05月22日 12:39撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終盤のミツバツツジ
5
塔の丸山頂に到着
2016年05月22日 12:54撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の丸山頂に到着
5
山頂から深い谷を見下ろす
2016年05月22日 13:15撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から深い谷を見下ろす
2
戻ります
2016年05月22日 13:29撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります
4
無事に登山口に戻る
2016年05月22日 14:54撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に登山口に戻る
2
塔の丸山頂から眺めた
剣山〜三嶺の稜線
2106年02月07日 15:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の丸山頂から眺めた
剣山〜三嶺の稜線
7

感想/記録

四国に行きました。
石鎚山は厳しくて無理(>_<)なので、成就社でご神体を拝んで帰ることも考えたが、それだけで帰るには甚だ遺憾。
ということで、石鎚山は元気になってから登ることにして、少し南に回って、sskamosikaさんが以前行かれた「塔の丸」に決定しました。
山道は緩勾配でゆっくり歩くには最適、自然林を抜けるといきなり展望が良くなり、⇒これは素晴らしい!
剣山から三嶺の稜線が目の前に広がる!
こんなに楽してこの展望をGetできるのは恐らくここだけではないかと思うほど、いいところでした。
尾根では終始、剣山から三嶺の稜線を眺めながらササ原を進む至福の時を過ごせました(^_-)-☆
レポートをUPしていただいたsskamosikaさん ありがとうございました。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2016/5/23 16:48
 fujiwaraさんも四国遠征でしたか!
こんにちは、s_fujiwaraさん!
fujiwaraさんも四国でしたかあ
一日違いで近くまで行ってました。剣山からすぐ目の前のお山が気になって
ました。「塔の丸」
2年前はソロで三嶺〜剣山縦走でしたが、今回は山仲間と初めと終わりだけ
の三嶺と剣山。
すぐお隣の山でしたね。
この山域のお山は頂上に樹林がなく、展望眺望が最高でしたね。
日帰りはちょっとモッタイナイかな
登山&ドライブ、お疲れさまでした。
登録日: 2012/1/19
投稿数: 211
2016/5/23 18:31
 こんばんは
どこかで聞いた事のある山名だなぁと読んで行くと
思い出しました。私も行った事があります。
山頂から遠くは石槌山、すぐ前は三嶺:剣山と
最高のロケーションで景観(展望)抜群の山でした。
レコを読んで又行きたくなりました。
駐車地から近いようで、中々たどり着けなかったような??

フットワークが良いですねぇ、近場でウロチョロしているので
羨ましい限りです。お疲れ様でした。。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/5/23 18:38
 良い所です
昨年三嶺・塔の丸に行った時のレコを参考にして頂き有難う御座います。僕はこんな笹原の稜線が好きで剣山三嶺塔の丸を歩きました、三嶺から天狗塚の方も良いようです。今度行ってみたいと思っています。大台ケ原の三津河落山も同じような景色で好きな所の一つです。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/23 20:03
 Re: fujiwaraさんも四国遠征でしたか!
katatumuriさん こんばんは!
超高速のコメントをいただきありがとうございます。

2年前に歩かれた三嶺−剣山の稜線を一望してきました。
改めて眺めると、ずいぶん距離がありますね
それに起伏も大きくて、ここを縦走するには勇気がいりますね!

その点、ここ、搭の丸は優しいお山でした
こんなにラクチンでこんなにいい景観を眺められるなんて、本当にいいのかなぁ?
というくらいいいところでした。

ただ、偽ピークが多くて、パット見は塔の丸すぐだ!と思っても、隠れたピークが「これでもか!」というくらい現れて、めげてしまいました
山頂からの眺望は抜群で、人も少なくゆっくりさせて戴きました。

同じような日程で、同じようなところにいるなんて、やっぱり何かのご縁がありますね
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/23 20:08
 Re: こんばんは
danpeiさん こんばんは!
コメントをいただきありがとうございます。

ご無沙汰をいたしております。
お元気でお過ごしのことと存じます。

おっしゃる通り、P1682の奥に塔の丸が見えているのに、隠れピークがたくさんあって、疲れました

ここは人も少なくて、いいお山です。
健脚ならば、石鎚山とか三峰、剣山と合わせて登ればまた感慨があると思います。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/23 20:11
 Re: 良い所です
sskamosikaさん こんばんは!
コメントをいただきありがとうございます。

いいお山をUPしていただいたおかげで、有意義な一日を過ごさせていただきました。
高いお山も達成感があって素晴らしいですが、標高差のあまりない、塔の丸はまた格別の良さがあって、私どもにはちょうどいい山行になりました。
おかげさまで、あの剣山から三嶺の稜線を眺められて、満足しています。
ありがとうございました。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 443
2016/5/23 21:27
 山好きですね。
どこに行っても、自分の体調に合わせて無理のない山歩きをする。
本当に山が好きなんだなあと思いました。

四国の山は去年相方が行って気にいっていました。
私はまだ四国には行ったことありません。
いつか行きたいなと思っています。
お遍路さんもいいけど、やっぱり私は山に行くだろうなと思います。
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1575
2016/5/24 6:39
 s_fujiwaraさん おはようございます!
◎ 遠征されてたんですか? 羨ましい〜! 
◎ 楽しての剱山〜三嶺の展望が素晴らしいですね! 稜線歩き!?は開放感が有って気持ち良かったでしょうね! 大台ヶ原のあそこに似てる様な、、。(出て来ん、、)
◎ 頑張る時はシッカリ登る、ゆっくりする時はの〜んびり歩く、その時の体調で上手く山歩きを楽しまれててさすがですね! お疲れ様でした! m(_ _)m
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/24 9:07
 Re: 山好きですね。
mayutsuboさん おはようございます。
コメントをいただきありがとうございます。

地震のニュースが絶えなかった別府は家内の里で、様子を見てきました。
幸い家屋等の被害は全くなくホッとしました。
帰路は四国カルストを巡り(ドライブです)、登りやすい塔の丸に行ってきました。
塔の丸は登山口から標高差約350m位で緩勾配なので、自分たちにはちょうど良かったようです。
尾根からはずっと展望よろしく、一日楽しませていただきました。

普通はここだけでは物足りないので、剣山とか三嶺などそうそうたる山もあります。
機会があったらお出かけください。
ただ、四国に渡るのは、旅費が高くつきますので何回もというわけにはいきませんね
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/24 9:18
 Re: s_fujiwaraさん おはようございます!
mypaceさん おはようございます。
コメントをいただきありがとうございます。

遠征と言ったらメッチャかっこいいんですけどね
家内の実家の別府へ行っての帰路立ち寄りました。

楽して剱山〜三嶺の稜線展望は「もうけたなぁ・・」と思いました
おっしゃる大台ヶ原の<出てきました >三津河落山付近と雰囲気はよく似ています。
登山口からしばらくはブナ等の自然林で心地よく、尾根に上がると一気に展望が広がるまさに天空を行く感じでした。
P1682の先に塔の丸が見えているのですが、P1682までに隠れたUP DOWNが4カ所ほどあって、「まだかいなぁ」と少々うんざりもしましたが、山頂に立つと景観に癒されました。
一日楽しませていただきました!
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4923
2016/5/24 10:28
 s_fujiwaraさん、こんにちは。
四国の山は、全く未知の世界ですが
TVなどで見るたび、ササ原の中に
登山道が、ウネウネと続いてて
爽快だなと思ってました。
サクっと歩いて、早めに展望が開ける
いいルートですね。
名古屋から、徳島までは
夜行バスもありますし、
いつか行きたいなと
思いました。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/5/25 14:08
 Re: s_fujiwaraさん、こんにちは。
komakiさん こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。

塔の丸は登山口と山頂との標高差が約350m程度なので、すぐに尾根まで上がれて、
尾根に上がるとササ原の稜線歩きになり、展望が良いので楽しく歩けました。

健脚向きには、三嶺〜剣山の稜線はガッツリ歩けそうです。
(自分たちには到底無理ですけどね

機会がありましたら、石鎚山と三嶺〜剣山方面にお出かけください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ブナ ミツバツツジ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ