ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880742 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

笊ケ岳ランカン尾根はつらかった

日程 2016年05月20日(金) 〜 2016年05月21日(土)
メンバー carass
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸谷集落林道ゲート前に1台程度の路肩スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間50分
休憩
0分
合計
10時間50分
Sスタート地点04:4010:10182815:30宿泊地
2日目
山行
9時間37分
休憩
23分
合計
10時間0分
宿泊地05:3007:40小笊07:5008:17笊が岳08:3015:30老平駐車場15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 尾根は左右切れ落ちているところ多数あり、しかし
慎重に歩けば問題なし
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 2泊3日用の食料はこの尾根を登るには重すぎた。

写真

林道からの景色
2016年05月20日 05:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの景色
1928あたり
2016年05月20日 10:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1928あたり
1928-2261の間にあるキレット左から上がる
2016年05月20日 11:13撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1928-2261の間にあるキレット左から上がる
2261付近でツェルト泊 のんびりくつろぐ
2016年05月20日 16:56撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2261付近でツェルト泊 のんびりくつろぐ
2261付近からの笊
2016年05月20日 17:02撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2261付近からの笊
小笊手前の左が切り立ったコル
2016年05月21日 07:08撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笊手前の左が切り立ったコル
真ん中あたりのヤブを抜けて小笊到着
2016年05月21日 07:44撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中あたりのヤブを抜けて小笊到着
笊 山頂から小笊 うっすらと富士山
2016年05月21日 08:19撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊 山頂から小笊 うっすらと富士山
1
昨日登ってきたランカン尾根
2016年05月21日 08:44撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登ってきたランカン尾根
下山時 笊と小笊
2016年05月21日 09:13撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時 笊と小笊
ザレ場 左手に巻道あり
2016年05月21日 10:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場 左手に巻道あり
ここは下りません
2016年05月21日 10:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは下りません
帰路 夕方富士山がキレイでした。
2016年05月21日 18:26撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路 夕方富士山がキレイでした。

感想/記録
by carass

 本来は、ランカン尾根−笊ケ岳−伝付峠−笹山−奈良田に下山の2泊3日の計画でした。しかしランカン尾根は予想以上に2泊3日のテン泊装備(ツェルトですが)では辛く、すぐ計画変更に至りました。
林道
戸谷集落を抜けるとすぐ林道ゲートあり、林道歩きは約2時間以上 (標高差600mぐらい大金山付近まで)かかった。(途中充電器忘れて戻ったり、一旦あんまり東にルートとるのでまちがったのでは? google地図では変な西に向かう林道表示一部あり余計時間かかりました)
そこから1828のピークまではほぼ直登で 重荷もありふくろはぎをやられました。
その後登り下りを繰り返し、他の方の記録では8時間、10時間で到着の笊が岳が遠く
2261付近のピークですでに15時過ぎ、ここであきらめのんびり過ごす事にしました。
翌日5時半出発で笊が岳に着いたのは8時20分頃と3時間近くかかった事で結果的に前日の判断は正しかったと自己満足の世界。当日は晴天ですばらしい景色を眺める事ができました。
道迷いは2か所 下りのところで尾根筋がわからず、多少南側に下りすぎて、トラバース気味に登返したところが、2261と小笊間、小笊-笊間でありました。
笊から一般登山道を下山して感じたのは、ランカン尾根は踏みあともけっこうわかりやすいが、ヤブや倒木が多く、急な登りで、それに遭遇し、余計に足に負荷がかかり重荷だと、雪山登山とまではいかないけど時間がかかるということ。
一番の問題は尾根にとりつくと、水場がないので、泊りだと4ℓ程度の水を担ぐ事でした。それにしてもここを日帰りピストンしたりする方たちは本当にすごいと思いました。
個人的には今までの山では体力的に一番辛い経験でした。

訪問者数:425人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ