ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880753 全員に公開 ハイキング京都・北摂

半国山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー MDfreak, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
49分
合計
6時間6分
S七面口バス停08:2409:28釈迦ヶ嶽10:21小和田山10:2912:19半国山13:0014:30宮川バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

能瀬電妙見口駅からバスで七面口バス停へ。
バス停から歩き始める。
2016年05月22日 08:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能瀬電妙見口駅からバスで七面口バス停へ。
バス停から歩き始める。
1
七宝寺の敷地内、涅槃像に至る手前のこちらが登山口になる。
2016年05月22日 08:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七宝寺の敷地内、涅槃像に至る手前のこちらが登山口になる。
1
池に出くわしまして、池の右側の樹林部分に登山道は続いている。
2016年05月22日 09:09撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に出くわしまして、池の右側の樹林部分に登山道は続いている。
ガイド本によれば、「神秘的な池が現れる」とあるが、神秘的?
2016年05月22日 09:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイド本によれば、「神秘的な池が現れる」とあるが、神秘的?
2
鉄塔のところで一休み。
2016年05月22日 09:32撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のところで一休み。
鉄塔の先、尾根道が始まるところから小和田山に至るまで、直近でこの道の利用者がいなかったためか、ずっと蜘蛛の巣を押しのけながらの道行でした。
帽子や顔にやたら絡みついてきて難儀しました。
2016年05月22日 10:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の先、尾根道が始まるところから小和田山に至るまで、直近でこの道の利用者がいなかったためか、ずっと蜘蛛の巣を押しのけながらの道行でした。
帽子や顔にやたら絡みついてきて難儀しました。
1
小和田山
2016年05月22日 10:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小和田山
1
車道を目指して下った先の鉄塔のところで展望が開ける。
ガイド本に載っている写真に酷似していんで、正面のが半国山みたい。
2016年05月22日 10:56撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を目指して下った先の鉄塔のところで展望が開ける。
ガイド本に載っている写真に酷似していんで、正面のが半国山みたい。
1
一旦、車道に出て、車道沿いに西方向へ少し進むと、半国山登山口に至る。
ハイキングコースの案内板。
2016年05月22日 11:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、車道に出て、車道沿いに西方向へ少し進むと、半国山登山口に至る。
ハイキングコースの案内板。
1
ここからは、小和田山のコースよりもずっと歩きやすかった。
2016年05月22日 11:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、小和田山のコースよりもずっと歩きやすかった。
1
こちらのコースにはこんな表示がけっこうあり。
2016年05月22日 12:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのコースにはこんな表示がけっこうあり。
1
この分岐に至れば、半国山はすぐそこ。
2016年05月22日 12:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐に至れば、半国山はすぐそこ。
1
山頂に到着。
2016年05月22日 12:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
天気は良好ですが、霞がかってるんで遠目の眺望はぼんやり気味。
2016年05月22日 12:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良好ですが、霞がかってるんで遠目の眺望はぼんやり気味。
5
金輪寺手前の登山口に。
下山途中で、登ってくる単独の方に遭遇。
2016年05月22日 14:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金輪寺手前の登山口に。
下山途中で、登ってくる単独の方に遭遇。
1
ここからはこんな車道を歩くだけ。
2016年05月22日 14:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはこんな車道を歩くだけ。
この先の集落を抜けて、宮川バス停に至りお終い。
2016年05月22日 14:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の集落を抜けて、宮川バス停に至りお終い。
1

感想/記録

今年に入って、京都北山へ足を向けているんですが、今回はちょい気分を変えて北摂の山へ。
小和田山への登山道では、ホント、蜘蛛の巣に悩まされました。あまり歩かれてないのかしら。
半国山への登路に至ってよりは、歩きやすくわかりやすい登山道でした。
京都北山では他の登山者に出くわすことが少ないんですけど、今回の道行でも同様でしたね。
この日、出くわしたのは半国山からの下山時に登ってこられた単独の方のみ。
まあその分、静かな山歩きができたってことですが、・・・というか同行の会友とずっと喋りっぱなしやったか。(⌒-⌒; )
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ