ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880789 全員に公開 ハイキング比良山系

高島トレイル 赤坂山&大谷山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー tomuzoo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原 登山者用駐車場ありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間42分
休憩
20分
合計
3時間2分
Sマキノ高原温泉さらさ15:1315:43武奈の木平15:4616:07鉄塔広場16:15赤坂山16:2416:30粟柄越17:01寒風17:0317:18大谷山17:2317:38寒風17:3917:56展望ベンチ18:02西山林道出合18:11寒風・大谷山登山口18:15マキノ高原温泉さらさG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<<赤坂山歩道・高島トレイル・大谷山コースを周回ハイキング>>
★赤坂山歩道は整備された歩きやすい道でした。
★赤坂山から大谷山まで見晴らしの良い縦走路ですが、アップダウンがあり暑い日だと厳しいです。
寒風峠から大谷山のピストンは辛かったです。
★とても歩きやすい赤坂山歩道とは違い、本格的な登山道って感じで、ずっと尾根道の急坂が続きました。

水場は、ブナの木平の先に豊富に流れる沢があり、飲めるかどうかはわかりません。
その他周辺情報<<下山後の温泉>>
マキノ高原温泉さらさ 大人700円「露天風呂 休憩室 食堂あり」

コンビニは、JR湖西線マキノ駅付近にファミリーマートあり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

街路樹100景 メタセコイア並木を快走。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街路樹100景 メタセコイア並木を快走。
4
マキノ高原に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マキノ高原に到着。
2
駐車場に止めて、出発前のルート確認と登山届け。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に止めて、出発前のルート確認と登山届け。
温泉から数分歩くと高原キャンプ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉から数分歩くと高原キャンプ場。
3
どこに登山口があるのか探していたら、下山してきた方に登山口教わり助かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこに登山口があるのか探していたら、下山してきた方に登山口教わり助かりました。
2
ここが登山口のようです。
あと高原からもう一箇所登山口があるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口のようです。
あと高原からもう一箇所登山口があるようです。
丸太階段を登っていると東屋ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太階段を登っていると東屋ありました。
2
もう一つある遊歩道と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つある遊歩道と合流。
1
辛い上り坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛い上り坂です。
2
タニウツギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
5
ブナの木平に到着して5分休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木平に到着して5分休憩。
1
ほどなく行くと、左側に豊富に流れる沢。
ここまで暑くて大汗をかいたけれど、頭から水をかぶり一気にクールダウン♪
コース中に沢があると嬉しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく行くと、左側に豊富に流れる沢。
ここまで暑くて大汗をかいたけれど、頭から水をかぶり一気にクールダウン♪
コース中に沢があると嬉しいですね。
2
ブナが多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナが多いです。
2
石仏ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏ありました。
1
木々の高さが小さくなると稜線が近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の高さが小さくなると稜線が近い。
1
粟柄越に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粟柄越に到着。
2
赤坂山まで500m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山まで500m
2
稜線を歩くと、日本海側から吹く風が心地良いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を歩くと、日本海側から吹く風が心地良いのです。
2
どんなもんじゃい! 赤坂山ちゃ〜ん(^^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんなもんじゃい! 赤坂山ちゃ〜ん(^^)/
8
360度の大パノラマでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の大パノラマでした。
3
お次は、高島トレイルを歩いて大谷山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は、高島トレイルを歩いて大谷山へ。
4
大谷山まで2時間20分とな! ホンマかいな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山まで2時間20分とな! ホンマかいな?
2
赤坂山と三国山があんな遠くに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山と三国山があんな遠くに。
4
景色はサイコーなんですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はサイコーなんですが・・・
4
寒風峠まで、アップダウンがしんどいですねぇ〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒風峠まで、アップダウンがしんどいですねぇ〜♪
3
イワカガミ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ♪
4
この美しいブナ林にイワカガミ咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この美しいブナ林にイワカガミ咲いてました。
4
待っとけよぉ〜! 大谷山ちゃ〜ん(^^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っとけよぉ〜! 大谷山ちゃ〜ん(^^)/
4
鞍部まで結構下るやんけ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで結構下るやんけ!
2
景色を多能して、再び寒風峠へ。
寒風峠まで帰るのに地獄やったぜぇ〜!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を多能して、再び寒風峠へ。
寒風峠まで帰るのに地獄やったぜぇ〜!!!
6
足元がすべり易い激急坂が続きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元がすべり易い激急坂が続きました。
1
展望ベンチあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ベンチあり。
1
樹林帯から突然、スキー場のゲレンデに飛び出した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯から突然、スキー場のゲレンデに飛び出した。
2
ここが大谷山の登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが大谷山の登山口です。
1
キャンプも良いですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプも良いですね♪
4
下山したら、すぐ温泉に入れるのが嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したら、すぐ温泉に入れるのが嬉しい。
2
い〜い湯だな! あははん♪ い〜い湯だな! あははん♪
こ〜こはマキノ高原 さらさの湯(^^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
い〜い湯だな! あははん♪ い〜い湯だな! あははん♪
こ〜こはマキノ高原 さらさの湯(^^)/
4

感想/記録

北陸の山へ出かけるのに、途中立ち寄った赤坂山と大谷山。
見晴らしの良い稜線を歩けるということで、何時かは訪れたい山でした。
いざ! 登って歩いてみた。
噂以上に素晴らしい稜線に感動。
暑い日だったのにもかかわらず、稜線に吹く風はとても心地良いのでした。
終盤の寒風峠から大谷山のピストン・・・マジでしんどかった!!!
何時かは高島トレイルを縦走したいものです。
下山後、さらさの湯で汗を流しました。



訪問者数:370人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ