ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880809 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

上郡アルプス

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー bykin
天候晴れ・・・暑すぎ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
59分
合計
3時間55分
S上郡駅09:2509:36大避神社09:4010:21須賀神社10:28登山口10:3010:50合流地点上の岩場10:5611:04生駒山11:1211:38大鳥山12:0612:20大観峰12:2312:36小美女平12:51羽山13:02丹桑児童公園(柳田の森)13:1013:20上郡駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●山道は整備されて迷うことはなさそうだが、ザレた急斜面の登降が何か所もあり、FIXザイルが張ってあるものの思ったより時間を食う。ハイキング気分では入れない山域。手袋必携。
●井上地区からの登山口は地形図の点線路より少し南側にあるので、駅から真っすぐ来れば問題ないが、今回のように北側からアプローチするときは注意。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

上郡駅から東へ進み、JRの踏切手前で左折する。
2016年05月23日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上郡駅から東へ進み、JRの踏切手前で左折する。
いらっしゃいませw
2016年05月23日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いらっしゃいませw
大避神社。
2016年05月23日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大避神社。
千種川沿いを上流へ。
2016年05月23日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千種川沿いを上流へ。
アカバナユウゲショウ。
帰化植物。
2016年05月23日 09:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカバナユウゲショウ。
帰化植物。
1
上郡リバーウォーキングコースで上郡橋を対岸に渡り、これから登る上郡アルプスの山々を望む。
千種川の緩やかな流れが鏡のようだ。
2016年05月23日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上郡リバーウォーキングコースで上郡橋を対岸に渡り、これから登る上郡アルプスの山々を望む。
千種川の緩やかな流れが鏡のようだ。
コメツブツメクサ。
これまた帰化植物。
2016年05月23日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツブツメクサ。
これまた帰化植物。
生駒山山麓の須賀神社。
集落より少し高いところにあるのは珍しくないが、ここは周りに木がないので遠くからもよく見える。
2016年05月23日 10:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生駒山山麓の須賀神社。
集落より少し高いところにあるのは珍しくないが、ここは周りに木がないので遠くからもよく見える。
須賀神社の隣の大師堂。
内部は畳敷きで不動明王が祀られていた。
宿泊はできないと書かれた紙が貼ってあったが、泊まった奴がいたのか?
2016年05月23日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須賀神社の隣の大師堂。
内部は畳敷きで不動明王が祀られていた。
宿泊はできないと書かれた紙が貼ってあったが、泊まった奴がいたのか?
登山口に到着。
地形図では生駒山だが、山頂の城は駒山城。
看板の表記も駒山登山路になっている。
2016年05月23日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
地形図では生駒山だが、山頂の城は駒山城。
看板の表記も駒山登山路になっている。
稜線コースではないのでつづら折れの急坂が続く。
2016年05月23日 10:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線コースではないのでつづら折れの急坂が続く。
クロカタビロオサムシ。
2016年05月23日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロカタビロオサムシ。
稜線コースとの合流地点上部の岩場で一休み。
2016年05月23日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線コースとの合流地点上部の岩場で一休み。
岩の多い稜線コースを登る。
荷置岩は上部がまっ平で確かに荷物を置きたくなる。
2016年05月23日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の多い稜線コースを登る。
荷置岩は上部がまっ平で確かに荷物を置きたくなる。
ごつごつの岩の上がいよいよ城跡の中心部。
2016年05月23日 11:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごつごつの岩の上がいよいよ城跡の中心部。
2
生駒山山頂の本丸跡に到着。
2016年05月23日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生駒山山頂の本丸跡に到着。
1
二ノ丸へ向かう途中のコンクリの箱で囲まれた仏さま。
2016年05月23日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ丸へ向かう途中のコンクリの箱で囲まれた仏さま。
空堀の跡。
石垣も少し残っている。
2016年05月23日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空堀の跡。
石垣も少し残っている。
二ノ丸直下の展望地から上郡の街を望む。
2016年05月23日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ丸直下の展望地から上郡の街を望む。
1
足元の岩から向こうの岩まで跳ね上げ橋が渡してあったらしい。
2016年05月23日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の岩から向こうの岩まで跳ね上げ橋が渡してあったらしい。
北側の眺め。
畑がカラフル。
2016年05月23日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の眺め。
畑がカラフル。
1
大鳥山に到着。
中央の木の下以外は炎天下。
木の下で昼食とする。
2016年05月23日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥山に到着。
中央の木の下以外は炎天下。
木の下で昼食とする。
智頭急行の普通列車(単行)がゆっくり走っていく。
2016年05月23日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
智頭急行の普通列車(単行)がゆっくり走っていく。
2
モチツツジ。
2016年05月23日 12:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチツツジ。
今回の最奥地点付近から上郡市街。
2016年05月23日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の最奥地点付近から上郡市街。
1
大観峰頂上の岩場。
2016年05月23日 12:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大観峰頂上の岩場。
1
山陽本線を行く貨物列車。
2016年05月23日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山陽本線を行く貨物列車。
1
鬱陶しい蜘蛛の巣にもたまに美しいのがある。
2016年05月23日 12:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱陶しい蜘蛛の巣にもたまに美しいのがある。
アオマダラタマムシ。
2016年05月23日 12:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオマダラタマムシ。
関所岩を乗り越えて進む。
2016年05月23日 12:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所岩を乗り越えて進む。
1
羽山頂上。
三角点もある。
2016年05月23日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽山頂上。
三角点もある。
1
ゴールの上郡駅が近づく。
2016年05月23日 13:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの上郡駅が近づく。

感想/記録
by bykin

暑くなるという天気予報どおり、一日中晴れで大汗をかいてしまった。
低い山だがピークとピークの間のアップダウンが激しく、そのうえザレて滑るのなんのって・・・
何とか熱射病にはならずに済んだが(^^;;
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ