ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880942 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

別山 三ノ峰 市ノ瀬から周回

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー kouei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市ノ瀬ビジターセンターに駐車、登山届提出
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間31分
休憩
51分
合計
9時間22分
Sスタート地点04:4905:08猿壁登山口05:0905:54水飲場(別山市ノ瀬道)07:16チブリ尾根避難小屋07:2208:24御舎利山08:36別山08:4409:02別山平 御手洗池09:1509:54三ノ峰09:5609:59三ノ峰避難小屋10:0810:40剣ヶ岩10:4211:12六本檜11:1512:03杉峠12:0812:30白山展望台12:3112:52別山展望台13:21三ツ谷登山口13:2214:10市ノ瀬ビジターセンター14:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
チブリ尾根 
避難小屋手前より残雪がたまに出てくる。避難小屋過ぎたところで開けて残雪で真っすぐ行きそうになるところが2か所あった。実際は右に夏道あり。御舎利山手前の九十九折れで雪渓になり直登がある。早い時間だとステップあるがカチカチで滑りやすい。

別山〜三ノ峰〜六本檜〜杉峠〜三ツ谷
夏道で特に危険個所はないが一部トラバースでザレていて滑りやすく横が切れ落ちているところがあった。杉峠からのピークを巻くトラバースもステップは狭いところがあるので慎重に進んだ。

その他周辺情報天望の湯(JAFカード提示で600円)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

僕のほか1名の方が準備しているだけ。貸切かな。
2016年05月23日 04:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕のほか1名の方が準備しているだけ。貸切かな。
2
登山届を出して出発
2016年05月23日 04:49撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出して出発
結構生い茂ってきたな
2016年05月23日 05:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構生い茂ってきたな
ブナやらカエデやら気持ちのいい森林浴
2016年05月23日 05:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナやらカエデやら気持ちのいい森林浴
1
目印のカツラの木
今年も来ました!
2016年05月23日 05:33撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のカツラの木
今年も来ました!
3
もくもくと歩いて水場
去年はこの辺りからスズメバチにずっとついてこられたから警戒したがいなくてよかった。
2016年05月23日 05:54撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もくもくと歩いて水場
去年はこの辺りからスズメバチにずっとついてこられたから警戒したがいなくてよかった。
1
サンカヨウ
終わっているのもたくさんあった。
2016年05月23日 06:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
終わっているのもたくさんあった。
ニリンソウ
下向いています。
2016年05月23日 06:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
下向いています。
1
陽を浴びたブナもさわやか
2016年05月23日 06:16撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽を浴びたブナもさわやか
3
まずまずの天気
2016年05月23日 06:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまずの天気
ミネザクラ
わりとよく見た
2016年05月23日 06:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ
わりとよく見た
2
開けてくるとテンションあがる!
まだ花は目立っていない
2016年05月23日 07:02撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けてくるとテンションあがる!
まだ花は目立っていない
1
イワカガミ
これもよく見た
2016年05月23日 07:02撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
これもよく見た
残雪が出てきた
朝早いので踏み抜きはないのでよかった。
2016年05月23日 07:10撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が出てきた
朝早いので踏み抜きはないのでよかった。
1
チブリ尾根避難小屋
外でパンをかじりながら白山を眺める。
2016年05月23日 07:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋
外でパンをかじりながら白山を眺める。
霞みはあるが展望はまだいいほうだ。
2016年05月23日 07:16撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞みはあるが展望はまだいいほうだ。
しばらく進んで白山
甚ノ助から黒ボコなんてもう夏道かな。
2016年05月23日 07:34撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進んで白山
甚ノ助から黒ボコなんてもう夏道かな。
2
夏道は九十九折れだけど直登したほうが早い。
2016年05月23日 07:57撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道は九十九折れだけど直登したほうが早い。
1
ここがカチカチで危ないところだった。
今日は護身用もかねてウィペット(バスケット外しゴムキャップ付き)なので安心
2016年05月23日 08:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがカチカチで危ないところだった。
今日は護身用もかねてウィペット(バスケット外しゴムキャップ付き)なので安心
この樹林帯からハイマツ帯に切り替わるところが好きだ。
2016年05月23日 08:16撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この樹林帯からハイマツ帯に切り替わるところが好きだ。
御舎利山から白山、縦走路の展望。
お気に入りの景色だ。
2016年05月23日 08:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御舎利山から白山、縦走路の展望。
お気に入りの景色だ。
6
しばらく雪の上を歩く
2016年05月23日 08:30撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく雪の上を歩く
別山到着
一番に別山神社にお参り。
2016年05月23日 08:36撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山到着
一番に別山神社にお参り。
4
遠望は霞みでないが近くはきれいに見える。
今日はこちらに進む。
2016年05月23日 08:37撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望は霞みでないが近くはきれいに見える。
今日はこちらに進む。
3
白山ズーム。
今日も暑いので雪解けが進むな。
2016年05月23日 08:39撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山ズーム。
今日も暑いので雪解けが進むな。
2
白水湖
肉眼ではきれいに見えたけど。
2016年05月23日 08:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水湖
肉眼ではきれいに見えたけど。
ハクサンイチゲ
情報提供としパパさん ありがとうございます
見落とさずにすみました。
2016年05月23日 08:56撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
情報提供としパパさん ありがとうございます
見落とさずにすみました。
11
逆さ別山
風がおさまらず揺れてますが・・
2016年05月23日 09:03撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ別山
風がおさまらず揺れてますが・・
12
天空の台地
しばらく腰をおろし休憩など・・
2016年05月23日 09:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の台地
しばらく腰をおろし休憩など・・
ニッコウキスゲが咲いていれば最高なんだが・・
2016年05月23日 09:20撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが咲いていれば最高なんだが・・
3
すれ違った方が結構膨らんでると言っていたのはこれかな〜。
ゆっくり歩いて探したがこれしか見当たらなかった。
2016年05月23日 09:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違った方が結構膨らんでると言っていたのはこれかな〜。
ゆっくり歩いて探したがこれしか見当たらなかった。
三ノ峰に向かいます。
登り返し頑張ろう。
2016年05月23日 09:36撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰に向かいます。
登り返し頑張ろう。
1

小さかった。
2016年05月23日 09:49撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

小さかった。
3
三ノ峰到着
白山はしばらく見収め。
2016年05月23日 09:55撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰到着
白山はしばらく見収め。
1
小屋の横に雪が残っている。
2016年05月23日 09:58撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の横に雪が残っている。
1
滑ってみた。
2016年05月23日 10:02撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ってみた。
別山もしばらく見収め。
2016年05月23日 10:03撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山もしばらく見収め。
1
小屋を後にします。
2016年05月23日 10:08撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を後にします。
1
こちらもいずれは登ってみたいコースです。
2016年05月23日 10:14撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもいずれは登ってみたいコースです。
1
尾根沿いの登山道。
気持ちのいいトレイル。
2016年05月23日 10:19撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いの登山道。
気持ちのいいトレイル。
3
お花畑
2016年05月23日 10:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
1
新緑と赤兎、大長山
同じくらいの高さになってきたな。
2016年05月23日 10:54撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑と赤兎、大長山
同じくらいの高さになってきたな。
1
樹林帯は涼しい。
2016年05月23日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は涼しい。
3
上小池分岐。
ここから少し慎重に行こう。
2016年05月23日 11:11撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上小池分岐。
ここから少し慎重に行こう。
藪もなく気持ちのいい樹林帯だ。ただアップダウンが多い。
2016年05月23日 11:36撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪もなく気持ちのいい樹林帯だ。ただアップダウンが多い。
2
杉峠分岐
意外と長かった。さすがに赤兎山までは無理だな。
2016年05月23日 12:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠分岐
意外と長かった。さすがに赤兎山までは無理だな。
1
やたらでかい水芭蕉。でかすぎ。
2016年05月23日 12:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたらでかい水芭蕉。でかすぎ。
落葉トレイルが足に優しい。
2016年05月23日 12:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉トレイルが足に優しい。
1
展望台より白山
2016年05月23日 12:31撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より白山
1
ヒメシャガ
2016年05月23日 13:04撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャガ
5
五色の木
2016年05月23日 13:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色の木
2
お疲れ様でした。
2016年05月23日 13:17撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
しかしまだまだ作業道は続く・・
この時間は今日の余韻に浸ろう。
2016年05月23日 13:19撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしまだまだ作業道は続く・・
この時間は今日の余韻に浸ろう。
シャガ
ヒメシャガといい変わった形だ。
2016年05月23日 13:45撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガ
ヒメシャガといい変わった形だ。
1
車だと素通りのこのスポットも歩きなら立ち止まる。
2016年05月23日 14:00撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車だと素通りのこのスポットも歩きなら立ち止まる。
3
最後の車道ではコーラのプシュッのことしか考えられなかった。風呂上りに2階の休憩所で飯食ってゴロンです。
2016年05月23日 15:15撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の車道ではコーラのプシュッのことしか考えられなかった。風呂上りに2階の休憩所で飯食ってゴロンです。
6

感想/記録
by kouei

少し長めの距離を歩きたくて別山周回をすることにした。冬に履くつもりで購入した3シーズンの登山靴だけどBCを始めてからほぼ履かないのでもったいないのでこの夏は履いて慣れることにした。底が固いので履き慣れず今日も靴擦れしたが兼用靴の練習と思って頑張って慣れよう。

一昨年同じコースを逆から歩いたが登りが長かったのでチブリ尾根から登ることにしたが長い下りの後にアップダウンと最後の車道が結構疲れたので三ツ谷から登るほうがいい。登山靴に慣れていないというのもあるが・・。じわじわ登ってぱっと下るほうが自分の性には合っているとわかった。

昨年は蜂、小原峠でのクマ遭遇、一昨年は藪などもあり行くと決めたはいいが行く道中テンションが下がってきたが(寝不足もある)終わってみると気持ちよく歩けたので行動する前にいろいろ考えてテンションを下げる性格をもう少し改善しないと・・

訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 668
2016/5/23 23:45
 サクッと周回ですね
ハクサンイチゲ、もう咲いているんですね。
残雪があるうちはソールの堅い登山靴のほうがいいと思いますが、土メインの白山はソール柔らかい靴のほうが楽ですよね。
最後の写真の至福感がいいですね
登録日: 2011/3/1
投稿数: 359
2016/5/24 5:21
 すごい。
ロングコース、お疲れさまでした。私もいつか行ってみたいな。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/24 6:26
 Re: サクッと周回ですね
全然サクッとではないですよ!三ノ峰以降は下り基調なのでかなり足に来ました^^;

前日に登られた方に情報頂いてよく探しました。
白山や里山はソール柔らかいほうが楽なんですけどそうするとなかなか履く機会がなくて・・

こないだのsouさんの医王山レコでいいなぁ〜と思っていて。かなりいい時間を過ごせましたよ
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/24 6:30
 Re: すごい。
久しぶりのロングコースだったので後半足がだんだん疲れてきましたが楽しく歩けました。樹林帯は日陰で涼しいですが森林限界超えると結構暑いので早出必須になってきましたね。
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1259
2016/5/25 0:06
 天邪鬼ルート
このルート、天邪鬼ルートと命名しています
白山地方にやってきて、白山(御前峰)に登らず、人ごみを避けて、静かな山登りを楽しむルートですね。白山が混み合えば混み合うほど、その特異性、精彩が際立ちます。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-357842.html

ボクはいつも、反時計回りで、三ノ峰避難小屋で泊まって2日で周回しますので、ワンデイで行くのは、さすがですね
クマ
登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/5/25 0:46
 天邪鬼ルート(^_^)
って、なるほど、そう言われればそうかも。

でも、いいルートですね。
今は足の様子見ながらなので、シーズン後半にでもトライしてみたいですね♪
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/25 7:34
 Re: 天邪鬼ルート
クマさん おはようございます

天邪鬼ルート・・僕は天邪鬼じゃないと思う時点で天邪鬼なのかもしれませんケド・・
BCの時は皆さんと行くこともあり土曜日も多かったのですが無雪期はほとんど平日山行なのでもともと人と会うことは少ないのですが杉峠界隈は特に人とは会わないですね。

今回時計周りでしたがやはり反時計回りがいいように思います。特に最後に作業道、車道は精神的に疲れました

三ノ峰避難小屋は日の入り、日の出と見ることが出来て丁度いい距離のところにあるので泊まりで行くのがベストだと思います。そのうち許しが出れば(放置されればかも・・)泊まりで行きたいです。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/25 7:44
 Re: 天邪鬼ルート(^_^)
平日にこのルートを選ぶという時点でも天邪鬼なのでしょうけど・・

今回登りを少なくして楽しようかと思ったのですが長い下りで足が疲れたところに六本檜〜杉峠のアップダウンがちょっと疲れました。その代わり新緑のブナ林でしばらくボーっとしてみたり自然を感じるという意味では充実しました。でも最後の車道は長かったです・・暑さもあるので水を求めて砂漠を彷徨う感覚でした(+o+)

紅葉の時期もいいですよね!
登録日: 2012/5/22
投稿数: 675
2016/5/27 23:26
 残雪と新緑の別山
koueiさん、こんばんは

20km越え!のロングコースお疲れさまでした

世間とズレたGWに別山&菅倉山を計画していたのですが、雨ですっかり流れてしまいました
レコ拝見しながら羨ましさが止まりませんでしたよ

ニッコウキスゲ咲き乱れる別山平、一度見てみたいもんですね
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/28 20:53
 Re: 残雪と新緑の別山
lowriderさん こんばんは

久しぶりに歩いて20kmは後半疲れました・・

別山&菅倉山、計画されていたんですね!ぜひレコ拝見したかったです。雨が悔やまれますね 御舎利山から別山までの斜面はまだ雪の下なので来月、解けたらお花畑になると思います。去年は7月終わりで結構いろいろ咲いてましたよ。

ニッコウキスゲの別山平は写真でしか見たことないので見てみたいですよね!なかなかタイミング良く行かないですが・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ