ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880990 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

九州脊梁の洞が岳〜茂見山〜京丈山〜目丸山〜千間山

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー kokusyou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
0分
合計
11時間0分
Sスタート地点04:5015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
落石のため千間取水場付近4:50〜山出浄水場5:40〜洞が岳6:50〜茂見山8:10〜柏川第3登山口8:30〜目丸山分岐9:30〜10:10京丈山10:20〜目丸山分岐10:50〜12:30目丸山12:50〜千間山登山口14:10〜千間山14:40〜千間取水場付近15:50
コース状況/
危険箇所等
柏川第3登山口から京丈山、京丈山から目丸山、目丸山から千間山へのルートは、柏川林道が使用不能になってからはこの山域に精通した登山者でないと歩けないと思います。また、千間山から登山口へ下りる場合は激下りになるので大変危険です。

写真

権現さん
2016年05月23日 06:11撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現さん
フジの花
2016年05月23日 07:45撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジの花
撮影機材:

感想/記録

昨年の10月17日に九州脊梁の北側の縦走の下見のために、青石登山口から目丸山、京丈山を目指していたが、目丸山頂上から京丈山へは足を踏み入れたことがなかったので、あちらこちらと迷いながら柏川林道にぶつかったので第3登山口から京丈山に向けて登っていたが、時間がPM2:00を過ぎていたので明るいうちに登山口に帰れるタイムリミットと思い引き返そうとすると、京丈山方面から2人の方が下ってきたので目丸山に一緒に行くことにしました。
 そして目丸山を目指したのはいいが、途中で道を間違い3人で暗闇の中をヤブ漕ぎとなり、目丸山に着いたのがPM8:00頃であった。
 この二人の方はSさんとOさんといい沢登りを専門とされているそうで、あの暗闇の中をヘッドランプを頼りに目丸山まで連れていってくれたことに感謝するとともに、凄い人達だと思いました。
 Sさんが今回の山行をヤマレコに投稿するのでぜひ見てくださいと言われたが、パソコンがほとんどできない私がそのブログを見たのは5か月後だった。偶然に山の師匠であるブチさんがそのブログを見てプリントアウトして見せてくれたからでした。
 そのブログを見てSさん達が洞が岳。茂見山、京丈山、目丸山、千間山を縦走する予定だったのを知り、いつかは挑戦してみたいと思っていましたが、今回実行しました。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

aum
登録日: 2011/11/30
投稿数: 1045
2016/5/23 23:04
 ご無沙汰してます
Sです
こくしょうさんの記録拝見してます
あのときは、本当にご迷惑をおかけしました
また、いつか、どこかでお会いしましょう
登録日: 2016/2/3
投稿数: 25
2016/5/24 22:35
 Re: ご無沙汰してます
迷惑どころか大変感謝しています。あれ以来、道なき道を行くのが得意になりました。小田さんにもよろしくお伝えください。
登録日: 2013/3/16
投稿数: 675
2016/5/26 7:55
 おはようございます
ごぶさたしております。
脊梁の山々のたくさんの記録だなあと思い、拝見しておりますと、何とそうでしたか!
あの時のことは忘れませんよ。一生の宝物です。

またどこかでお会いしたいです。
登録日: 2016/2/3
投稿数: 25
2016/5/26 21:21
 Re: おはようございます
ようやくパソコンをしている状態なので大変見にくいとおもいます。20キロのリックを背負い、あのコースを、あの暗闇の中を歩かれた0さんは凄いと、今もって感心しています。私もあの時のことは一生の宝だと思っています。

関連する山の用語

林道 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ