ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881098 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

六甲山縦走 西部(塩屋〜再度山)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー amenouwo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
出発:JR塩屋駅
帰着:JR元町駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間21分
休憩
31分
合計
8時間52分
S塩屋駅07:2607:59旗振山08:0008:13鉄拐山08:1408:25おらが茶屋08:48栂尾山08:4909:03横尾山09:16須磨アルプス馬の背09:25東山09:2709:53妙法寺10:37荒熊神社10:41高取山10:52安井茶屋前広場10:5311:15高取山-丸山登山口11:47鵯越駅13:02菊水山13:1113:44天王吊橋14:19鍋蓋山14:2414:43再度越14:4415:06猩々池15:0715:31再度山荘15:3915:44稲荷茶屋15:51平野防火道入口15:5216:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつもXperiaに入れた山と高原地図アプリでログを取っていたのですが、どうもGPSの掴みが悪いのと、山と高原地図だと塩屋駅の周辺が切れているため、今回は初めてiPhone+ジオグラフィカでログを取ってみました。こっちの方が良さそうな感じですね。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
強いて挙げるなら、3回くらい、登山道でオオスズメバチのでかいやつを見ました。また、塩屋と鵯越のあたりでマムシ注意の看板がありました。これからの季節、気をつけた方が良いでしょう。
六甲全山縦走路を示す看板が至る所にあり、迷うこともないでしょう。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

看板は山陽塩屋駅→ですが、JR塩屋駅から出発。
2016年05月22日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板は山陽塩屋駅→ですが、JR塩屋駅から出発。
1
しばらくは住宅街を通ります。
2016年05月22日 07:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは住宅街を通ります。
毘沙門の道標に沿って行けば間違いないでしょう。
2016年05月22日 07:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門の道標に沿って行けば間違いないでしょう。
1
しばらく行くと(ボロボロの)六甲全山縦走路の道標があります。
2016年05月22日 07:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと(ボロボロの)六甲全山縦走路の道標があります。
1
全山縦走路の西の起点を猛アピール!
2016年05月22日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全山縦走路の西の起点を猛アピール!
1
雑木林を進みます。
2016年05月22日 07:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林を進みます。
鉢伏山が見えますが、ここは通過しません。
2016年05月22日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山が見えますが、ここは通過しません。
須磨浦山上遊園から明石海峡大橋が見えました。どうやら遊園地の敷地内の道を通っているようです。
2016年05月22日 07:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨浦山上遊園から明石海峡大橋が見えました。どうやら遊園地の敷地内の道を通っているようです。
2
旗振山。
2016年05月22日 07:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗振山。
鉄拐山に向かいます。
2016年05月22日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄拐山に向かいます。
10分で鉄拐山に到着。
2016年05月22日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分で鉄拐山に到着。
こんな感じの登山道を進みます。
2016年05月22日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道を進みます。
また10分ほどで高倉台の展望台に到着。
2016年05月22日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また10分ほどで高倉台の展望台に到着。
六甲全山縦走路を一覧できる看板がありました。
2016年05月22日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走路を一覧できる看板がありました。
2
おらが茶屋の横を通っていきます。
2016年05月22日 08:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おらが茶屋の横を通っていきます。
一旦、高倉台の市街地に降りて、その向こうに見えている栂尾山を目指します。市街地はほぼ一直線に通り抜けます。
2016年05月22日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、高倉台の市街地に降りて、その向こうに見えている栂尾山を目指します。市街地はほぼ一直線に通り抜けます。
1
栂尾山の取り付き。
2016年05月22日 08:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂尾山の取り付き。
そして、直登する階段・・・
2016年05月22日 08:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、直登する階段・・・
1
登り始めて20分ほどで山頂到着。展望台でしばし休憩。
2016年05月22日 08:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて20分ほどで山頂到着。展望台でしばし休憩。
栂尾山から横尾山までは本当にすぐです。
2016年05月22日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂尾山から横尾山までは本当にすぐです。
須磨アルプスを通ります。
2016年05月22日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨アルプスを通ります。
2
振り返って見たところ。
2016年05月22日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見たところ。
3
幼稚園の年少さんくらいの小さな子供が登っていました。
2016年05月22日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幼稚園の年少さんくらいの小さな子供が登っていました。
3
横尾の市街地に向かいます。
2016年05月22日 09:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾の市街地に向かいます。
ここは直線的に通り抜けられませんが・・・
2016年05月22日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは直線的に通り抜けられませんが・・・
このような看板があるので、迷わず歩くことができました。
2016年05月22日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような看板があるので、迷わず歩くことができました。
1
阪神高速をくぐります。
2016年05月22日 09:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪神高速をくぐります。
信号を渡って坂道を登って右折すると、高取山へ続く登山道に入ります。看板があるので、見落とさないように注意しましょう。
2016年05月22日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号を渡って坂道を登って右折すると、高取山へ続く登山道に入ります。看板があるので、見落とさないように注意しましょう。
高取山山頂の手前、荒熊神社でお参りしました。
2016年05月22日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂の手前、荒熊神社でお参りしました。
1
須磨の海岸から、通ってきた山まで見えます。
2016年05月22日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨の海岸から、通ってきた山まで見えます。
高取神社を通って丸山・長田方面に向かいます。
2016年05月22日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取神社を通って丸山・長田方面に向かいます。
ポートアイランドが見えていました。
2016年05月22日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートアイランドが見えていました。
このあたり、○○投輪部という看板を何軒か見たのですが、何やってるところでしょうか?輪投げ???
2016年05月22日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、○○投輪部という看板を何軒か見たのですが、何やってるところでしょうか?輪投げ???
格子型の砂防ダムがありました。
2016年05月22日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
格子型の砂防ダムがありました。
丸山町の市街地を通り抜けます。
そろそろ水が少なくなってきたので、補給しました。
市街地には全山縦走路の看板があるので、見落とさないように注意しながら歩きます。
2016年05月22日 11:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山町の市街地を通り抜けます。
そろそろ水が少なくなってきたので、補給しました。
市街地には全山縦走路の看板があるので、見落とさないように注意しながら歩きます。
神戸電鉄の下をくぐります。
2016年05月22日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸電鉄の下をくぐります。
鵯越駅の右を通って行きます。ここは看板を見つけることができず、踏切を渡りそうになりました。すぐに地図で確認して事なきを得ましたが、注意が必要です。
2016年05月22日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵯越駅の右を通って行きます。ここは看板を見つけることができず、踏切を渡りそうになりました。すぐに地図で確認して事なきを得ましたが、注意が必要です。
1
烏原川に沿って歩いて行きます。
途中、ポンプ場や下水処理場の横を通過します。
2016年05月22日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏原川に沿って歩いて行きます。
途中、ポンプ場や下水処理場の横を通過します。
ここまで、結構長い市街地を歩きましたが、いよいよ菊水山を登ります。
ちなみにこの看板のお店は営業していないようでした。
2016年05月22日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、結構長い市街地を歩きましたが、いよいよ菊水山を登ります。
ちなみにこの看板のお店は営業していないようでした。
石井ダムのあたりで野いちごがたくさんなっていました。
写真の真ん中辺り、採られた跡ですね(笑)
2016年05月22日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石井ダムのあたりで野いちごがたくさんなっていました。
写真の真ん中辺り、採られた跡ですね(笑)
石井ダム。
2016年05月22日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石井ダム。
1
わりとよく見かけるタイプの階段ですが・・・
2016年05月22日 12:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとよく見かけるタイプの階段ですが・・・
こんな階段もありました。
とにかく階段だらけの急登で、疲れた。
蝉の声も聞こえてきました。
2016年05月22日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな階段もありました。
とにかく階段だらけの急登で、疲れた。
蝉の声も聞こえてきました。
暑い暑いとヒーヒー言いながら、ようやく山頂。
2016年05月22日 13:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い暑いとヒーヒー言いながら、ようやく山頂。
2
わかりにくいですが、25℃くらいありました。
2016年05月22日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりにくいですが、25℃くらいありました。
須磨方面?
2016年05月22日 13:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨方面?
西神とかそっち方面?
2016年05月22日 13:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西神とかそっち方面?
菊水山から降りる途中にあった名前のわからない池で、食用ガエルのオタマジャクシを大量に発見。
2016年05月22日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山から降りる途中にあった名前のわからない池で、食用ガエルのオタマジャクシを大量に発見。
1
天王吊橋まで降りました。
下は車がビュンビュン走る道路です。
2016年05月22日 13:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王吊橋まで降りました。
下は車がビュンビュン走る道路です。
登り返して鍋蓋山。
2016年05月22日 14:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して鍋蓋山。
1
和田岬方面です。
ポートアイランドもよく見えていました。
この後、再度山まで行って下山しましたが、写真を撮る気力が残っていませんでした・・・
2016年05月22日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田岬方面です。
ポートアイランドもよく見えていました。
この後、再度山まで行って下山しましたが、写真を撮る気力が残っていませんでした・・・
1

感想/記録

先週は引っ越し後のバタバタで山に行けなかったので、2週間ぶりの山行です。
行く山も考えてなかったので、以前より温めていた六甲山縦走にしました。
いきなり全山縦走は無謀なので、まずは西の方だけを予定。
神戸市が主催する全山縦走大会は須磨浦公園からスタートするようですが、今回は正式(かどうか確かではありませんが)なルートの塩屋をスタートにして摩耶山までを目指しました。

六甲山は去年、芦屋川〜最高峰〜有馬温泉という最もメジャーなルートで横断したのですが、いやはや、六甲縦走をなめてました。
海に面した塩屋駅を出て、旗振山、鉄拐山、栂尾山、横尾山、高取山、菊水山、鍋蓋山、再度山とピークを通過していくのですが、その度に登り返しがあるわけで、これが意外と辛くて大変でした。
2週間前に歩いた高尾山〜陣馬山縦走でもいくつものピークを越えて行ったものの、ワリと楽勝なイメージだったので同じように考えていたら、とんでもなかったです。
今回のコースでは市街地まで降りるところが3カ所あって、高低差が大きいのが特徴だと思います。
天気が良くて暑かったというのもありますが、特に鵯越に降りてから菊水山への登り返しが大変きつく、それまでの疲労の蓄積もあって心を挫かれそうになりました。
それに加えて菊水山からの降りで久しぶりの膝痛に見舞われたので、結局、鍋蓋山まで登ったところで摩耶山を断念し、下山と相成りました。
まだまだ、ですね。

次は涼しい時期(または時間帯!?)に、続きにチャレンジしたいと思います。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 762
2016/5/24 9:30
 だんだん低山長距離縦走に
嵌まり込み始めたようですねー
これが進んで、山と高原地図範囲外の民家やラブホの裏山を
藪漕ぎしながら、 でパチパチやってると
もう、あなたは立派な●態ハイカーです (笑)
登録日: 2015/7/16
投稿数: 137
2016/5/24 13:13
 Re: だんだん低山長距離縦走に
げげげ〜六甲山をちょろっと縦走しただけで変●ハイカー予備軍扱いですか
いやいや、これから暑くなるし、お互い遠出して北アルプスあたりで落ち合いましょうよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ