ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881146 全員に公開 ハイキング富士・御坂

十二ヶ岳〜鬼ヶ岳〜王岳〜精進湖

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー mulkei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
県営精進湖駐車場に駐車し、自転車で毛無山登山口まで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
10分
合計
7時間59分
S旧文化洞駐車場07:0108:15毛無山08:1608:22一ヶ岳08:2409:07十二ヶ岳吊橋09:21十二ヶ岳10:02金山10:23鬼ヶ岳10:2511:13鍵掛峠11:30鍵掛11:3112:17王岳12:41横沢ノ頭12:4213:41五湖山13:4214:12阿難坂14:1314:47精進バス停14:4814:56県営精進湖駐車場15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ウェア:Finetrack SKinmesh+Firefox Scoronクルーネック CW-X STABILYX Montrail MOUNTAIN MASOCHIST MID GTX Ospley Hydraulics LT 1.5L

写真

閉鎖されていた毛無山登山口の駐車場。
2016年05月22日 07:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖されていた毛無山登山口の駐車場。
1
毛無山。今日も富士山を見ながらの歩き。
2016年05月22日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山。今日も富士山を見ながらの歩き。
4
一ヶ岳
2016年05月22日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ岳
二ヶ岳
2016年05月22日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ヶ岳
三ヶ岳
2016年05月22日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ヶ岳
四ヶ岳
2016年05月22日 08:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ヶ岳
五ヶ岳
2016年05月22日 08:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ヶ岳
六ヶ岳
2016年05月22日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ヶ岳
七ヶ岳
2016年05月22日 08:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ヶ岳
八ヶ岳
2016年05月22日 08:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
九ヶ岳
2016年05月22日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九ヶ岳
十ヶ岳。岩塔の下。
2016年05月22日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十ヶ岳。岩塔の下。
十一ヶ岳。いよいよここからハイライト。
2016年05月22日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一ヶ岳。いよいよここからハイライト。
これが噂の吊り橋。
2016年05月22日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが噂の吊り橋。
2
この板がしなって怖い。
2016年05月22日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この板がしなって怖い。
2
岩場を登りきれば、十二ヶ岳。
2016年05月22日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登りきれば、十二ヶ岳。
5
次に目指す鬼ヶ岳。
2016年05月22日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す鬼ヶ岳。
1
前回のトレールに合流し、金山で別れます
2016年05月22日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回のトレールに合流し、金山で別れます
鬼ヶ岳山頂ついた!
2016年05月22日 10:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳山頂ついた!
3
この岩が鬼の角かな?
2016年05月22日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩が鬼の角かな?
3
さらに進行方向、王岳方面。
2016年05月22日 10:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進行方向、王岳方面。
王岳山頂。
2016年05月22日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳山頂。
3
西湖ひとつぶん西に移動して見た富士。
2016年05月22日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖ひとつぶん西に移動して見た富士。
3
最後のピーク五湖山。
2016年05月22日 13:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク五湖山。
1
精進湖が見えました。
2016年05月22日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖が見えました。
3
女坂峠。きょうはここまで。
2016年05月22日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂峠。きょうはここまで。
精進湖に下ってきました。
2016年05月22日 14:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖に下ってきました。
最後まで富士山のよく見えた日でした。
2016年05月22日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで富士山のよく見えた日でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by mulkei

 道の駅なるさわで仮眠を取り、県営精進湖駐車場に移動。広くてどこに駐車するか迷います。
毎度、自転車を使って周回するのにコース取りに悩みますが、今回は終了点に駐車して、朝自転車で移動してから歩き始めることに。結果的にはこれで正解でした。

 まだ車通りの少ない国道139号を通って、途中で左にわかれ、西湖北岸を走ります。早朝の自転車は気持いい。文化洞トンネルを抜けたところが旧駐車場。もう車は停められないそうです。知らなかった。
自転車をデポして、登山開始。ゆっくり高度を上げて1時間ちょっとで毛無山。今日も富士山がキレイです。
 ここから十二ヶ岳にむけて一ヶ岳から順にピークを辿っていきます。
 ハイライトは十一ヶ岳から先。岩場をロープ頼りに降りると有名な吊り橋。高さは無いのですが、渡してあるアルミ?の板が結構しなるので揺れる揺れる!でもこんなの山頂近くによく作ったものです。ここから十二ヶ岳の山頂まではかなりの岩場。一気に高度を上げますが息が上がります。

 十二ヶ岳の山頂には数人のハイカー。先が長いので写真をとったら進みます。山頂からの下りも結構な岩場。ロープは沢山あるけど、慣れていないと怖いかもしれません。
 岩っぽい稜線を進むと、穏やかな山道になり、しばらく行くと前回登ってきた大原ペンション村からの道と合流。ひとのぼりで金山です。前回はここで右に進みましたが、左に折れて鬼ヶ岳を目指します。
 あとは精進湖まで稜線漫歩。のつもりが意外にアップダウンが細かくて疲れます。
 鬼ヶ岳は山頂に幾つもの岩が聳えて、これが鬼の角なのかな?と思いながら通過。王岳を目指します。このあたりから登山者が減ってくるのか、笹をかき分けて進むような感じになります。
 王岳を過ぎると精進湖に向けて下降気味にアップダウンを繰り返すようになり、若干消化試合な気分。今日の予定は時間があれば三方分山も一気に歩くつもりでしたが、だいぶ疲れてきたので、女坂峠から下ることにしました。
 女坂峠からの下りは登山道ではなくて旧街道、中道往還。雰囲気のある場所でした。

次回はとりあえず三方分山からパノラマ台ですね。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

デポ 往還
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ