ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881188 全員に公開 ハイキング甲信越

のんびりと御座山 − 石楠花(長者の森ピストン)

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー h-asao
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往:首都高→外環→関越道→上信越道(下仁田)→ぶどう峠→長者の森
復:長者の森→滝見の湯→R141→中央道(須玉)→首都高

行きはナビの示す通りに下仁田からぶどう峠を経由しましたが、ぶどう峠までの一車線のつづら折れした登りは、非常に運転に気を使いました。帰りは下りのつづら折れは通りたくなかったので中央道に出ました。行きは下仁田から向かいましたが中央道からのアプローチの方が楽で良いと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間22分
合計
7時間4分
S長者の森コース登山口10:0411:24鉄塔11:4211:50白岩コース・長者の森コース合流点11:5113:52御座山14:4316:01白岩コース・長者の森コース合流点16:0216:07鉄塔16:1717:05長者の森コース登山口17:0617:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報◆日帰り温泉
滝見の湯・・・今回は滝見の湯に立ち寄りました。登山バッチを販売していました。
 http://www.takiminoyu.com/spa.html
しおじの湯・・・ぶどう峠から下仁田方面に帰る時に立ち寄れます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

長者の森の無料駐車場に止めました。
2016年05月23日 09:57撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者の森の無料駐車場に止めました。
すぐに登山道の案内がありました。
2016年05月23日 10:06撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登山道の案内がありました。
林道を少し歩きますが林道も針葉樹の植林帯で気持ちよく歩けました。
2016年05月23日 10:24撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し歩きますが林道も針葉樹の植林帯で気持ちよく歩けました。
1
林道終点から登山道となります。
2016年05月23日 10:29撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から登山道となります。
苔むした丸太の階段を通らず横を。
2016年05月23日 10:29撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした丸太の階段を通らず横を。
北側斜面で湿度が保たれているからでしょうかシダが群落していました。
2016年05月23日 10:30撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面で湿度が保たれているからでしょうかシダが群落していました。
2
傾斜もそれほどきつくないのでここも丸太階段は通りません。
2016年05月23日 10:31撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜もそれほどきつくないのでここも丸太階段は通りません。
丸太の階段の横にはニリンソウがたくさん咲いていました。
2016年05月23日 10:35撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太の階段の横にはニリンソウがたくさん咲いていました。
3
ところどころヤシオツツジが咲いていました。
2016年05月23日 11:13撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころヤシオツツジが咲いていました。
ツツジを見ながら先に進みます。
2016年05月23日 11:15撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジを見ながら先に進みます。
ここ一箇所のみアオダモが咲いていました。
2016年05月23日 11:18撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ一箇所のみアオダモが咲いていました。
3
目的のシャクナゲ(白花)
2016年05月23日 11:14撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的のシャクナゲ(白花)
1
登山道は一本道ですが道標があると安心できます。
2016年05月23日 11:24撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は一本道ですが道標があると安心できます。
鉄塔の土台を椅子替りにして座り込み休憩。うとうとして20分も。
2016年05月23日 11:28撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の土台を椅子替りにして座り込み休憩。うとうとして20分も。
白岩登山道との合流地点。長者の森の”長”と”の”が消えてしまっています。
2016年05月23日 11:51撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩登山道との合流地点。長者の森の”長”と”の”が消えてしまっています。
シャクナゲ(ピンク花)
2016年05月23日 12:19撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(ピンク花)
1
見晴台の標識。
2016年05月23日 12:30撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台の標識。
見晴台からの眺望。
2016年05月23日 12:30撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの眺望。
見晴台前後はシャクナゲがたくさん咲いていました。
2016年05月23日 12:32撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台前後はシャクナゲがたくさん咲いていました。
シャクナゲ(ピンクx白花)
2016年05月23日 12:32撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(ピンクx白花)
3
前衛峰手前のピークに三角点がありました。帰宅後、国土地理院の閲覧サービスで調べましたがこの位置に三角点はありませんでした。謎の三角点です。
2016年05月23日 13:09撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰手前のピークに三角点がありました。帰宅後、国土地理院の閲覧サービスで調べましたがこの位置に三角点はありませんでした。謎の三角点です。
1
とりあえずタッチしました。
2016年05月23日 13:09撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずタッチしました。
前衛峰到着。御座山まであと35分。
2016年05月23日 13:12撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰到着。御座山まであと35分。
前衛峰から御座山を望む。
2016年05月23日 13:12撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰から御座山を望む。
前衛峰と御座山の鞍部から、木次原方面、下新井方面にも登山道はあるようですが踏み跡は少なかったです。
2016年05月23日 13:17撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰と御座山の鞍部から、木次原方面、下新井方面にも登山道はあるようですが踏み跡は少なかったです。
非難小屋に到着。
2016年05月23日 13:50撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋に到着。
中は広くって綺麗でした。
2016年05月23日 13:50撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は広くって綺麗でした。
やっとここを登れば山頂が見えるはず。
2016年05月23日 13:51撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここを登れば山頂が見えるはず。
2
まだ見えない。
2016年05月23日 13:52撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ見えない。
見えてきた。遠くのあれか。
2016年05月23日 14:37撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた。遠くのあれか。
山名標柱が見えてきて、はやる気持ちを抑えつつ十分に気をつけながら近づく。
2016年05月23日 13:54撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名標柱が見えてきて、はやる気持ちを抑えつつ十分に気をつけながら近づく。
山頂に到着しました。
2016年05月23日 13:57撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
1
山名標柱と山頂の祠。
2016年05月23日 13:56撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名標柱と山頂の祠。
5
山頂の岩場にはところどころにイワカガミが咲いていました。
2016年05月23日 13:54撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩場にはところどころにイワカガミが咲いていました。
1
八ヶ岳を望む。山頂の眺望は360度。最高ですね。
2016年05月23日 14:40撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳を望む。山頂の眺望は360度。最高ですね。
2
遅めのお昼。今日はカップヌードルのリフィルとカップヌードルのコッヘルを持ってきました。八ヶ岳を見ながら。
2016年05月23日 14:07撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅めのお昼。今日はカップヌードルのリフィルとカップヌードルのコッヘルを持ってきました。八ヶ岳を見ながら。
シャクナゲ。前衛峰の南側斜面。
2016年05月23日 15:09撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。前衛峰の南側斜面。
1
登りで休憩した鉄塔で帰りも座り込み休憩。(10分)
2016年05月23日 16:08撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで休憩した鉄塔で帰りも座り込み休憩。(10分)
登山道脇のツツジ。ついついお花の写真を。
2016年05月23日 16:27撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇のツツジ。ついついお花の写真を。
無事下山。
2016年05月23日 17:11撮影 by DSC-T50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。
1

感想/記録
by h-asao

人が少なく静かに登れて眺望が良いと聞いたので御座山に登りました。平日であったこともあり5組のパーティと会っただけで静かな山行となり大満足でした。

登山道にはツツジとシャクナゲが多く咲いていました。少しだけガスが出ていましたが山頂からの眺めも最高でした。

山頂も岩場を登り到着と思えば、細い岩場の先が山頂となっており、眺望の素晴らしさと、この山頂が見えてからの岩場が最後の味付けのようで、ひとりニタニタしながら山頂に向かいました。

機会があればまた訪れてみたいと思います。

東京方面からの車でのアプローチは、ぶどう峠までの登りを考えると下仁田方面からではなく韮崎側からの方が楽だと思います。(たぶん距離も時間も変わらないかな。)
訪問者数:707人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/14
投稿数: 195
2016/5/25 7:16
 おつかれちゃん
h-asaoさん。こんにちは。
ずいぶんと、遠いとこまで行ったんですね。
くるまだと、そうでもない?
私だったら、泊りで行きたくなるところです。暑くなってきたので、このくらいの標高の山に、いきたいです。
登録日: 2014/4/1
投稿数: 20
2016/5/26 13:18
 Re: おつかれちゃん
Y-U1さん。こんにちは。
コメント有難うございます。

車でのアプローチですとそんなに遠くはなかったです。
一番のメリットは、下山後のバス時間など考えずに山行できますところ。
反面、下山後の温泉でビールが飲めないのがデメリット。

また、寝坊を得意としていますが、朝は早めにでれば入山遅れも回避できます。
けど、帰りの車の運転、かつ渋滞を鑑みると日帰りの車でのアプローチですと
私はこのあたりまでが限界かな。

今年も山行シーズンが到来ですね。
また、いいところに連れて行って下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ