ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881232 全員に公開 沢登り中国山地西部

青路頭(シウミ谷〜ムカイノ谷)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー MtYamaguchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

県道307の路肩に駐車。県道沿いにいくつか駐車できそうなスペースがあります。
2016年05月21日 08:01撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道307の路肩に駐車。県道沿いにいくつか駐車できそうなスペースがあります。
匹見発電所。取水口の点検路を利用してシウミ谷へ。
2016年05月21日 08:07撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
匹見発電所。取水口の点検路を利用してシウミ谷へ。
2
シウミ谷までいくつか谷を横切る。道は明瞭、分岐には道標あり。
2016年05月21日 08:13撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シウミ谷までいくつか谷を横切る。道は明瞭、分岐には道標あり。
シウミ谷出合い。点検路はここまで。左岸にうっすらとした踏み跡があるが、50mくらいで途切れる。
2016年05月21日 08:38撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シウミ谷出合い。点検路はここまで。左岸にうっすらとした踏み跡があるが、50mくらいで途切れる。
シウミ谷の様子。
2016年05月21日 08:54撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シウミ谷の様子。
1
両岸とも植林帯、倒木・藪が多く歩きづらい。
2016年05月21日 08:58撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両岸とも植林帯、倒木・藪が多く歩きづらい。
ワサビ田跡が延々と続く。
2016年05月21日 09:16撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田跡が延々と続く。
2
石積みは大変もろくなっている。
2016年05月21日 09:19撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みは大変もろくなっている。
ワサビ田跡が延々と続く。
2016年05月21日 09:21撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田跡が延々と続く。
2
木が密集して一本の大木?のようになっていた
2016年05月21日 09:54撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が密集して一本の大木?のようになっていた
1
同じような木がもう一本。
2016年05月21日 10:03撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような木がもう一本。
1
ワサビ田が途切れ、露岩が現れる。
2016年05月21日 10:08撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田が途切れ、露岩が現れる。
上部がせり出しており、なかなかの迫力。
2016年05月21日 10:11撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部がせり出しており、なかなかの迫力。
1
2,3の小滝が続く。
2016年05月21日 10:15撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,3の小滝が続く。
標高800m付近に再びワサビ田跡。
2016年05月21日 10:20撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800m付近に再びワサビ田跡。
2
シウミ谷源頭の様子。
2016年05月21日 10:35撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シウミ谷源頭の様子。
2
尾根伝いに青路頭へ。尾根上は背の低いササに覆われている。また、薄い踏み跡あり。
2016年05月21日 10:50撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根伝いに青路頭へ。尾根上は背の低いササに覆われている。また、薄い踏み跡あり。
青路頭の三角点。
2016年05月21日 11:09撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青路頭の三角点。
1
ムカイノ谷へ下る。
2016年05月21日 12:46撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムカイノ谷へ下る。
倒木と藪でとても歩きづらい。
2016年05月21日 12:50撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木と藪でとても歩きづらい。
1
集落跡の石積み。
2016年05月21日 13:34撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落跡の石積み。
2
ムカイノ谷の落ち口は5〜6mの滝となっていた。(すぐ脇に歩いて下れる道がある)
2016年05月21日 13:39撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムカイノ谷の落ち口は5〜6mの滝となっていた。(すぐ脇に歩いて下れる道がある)
広見川。
2016年05月21日 13:40撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広見川。
上流へ進むと古い橋脚。
2016年05月21日 13:43撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流へ進むと古い橋脚。
1
対岸の石積みをよじ登った。
2016年05月21日 13:46撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の石積みをよじ登った。
国道488号線。匹見方面へ。
2016年05月21日 13:53撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道488号線。匹見方面へ。
1
広見小学校跡。
2016年05月21日 13:59撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広見小学校跡。
1
全面通行止。広見側のゲート。
2016年05月21日 14:06撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面通行止。広見側のゲート。
1
国道488号線の様子。ところどころに落石が転がっているものの、路面状態は悪く無い。(以前保矢ヶ原で聞いた話ではワサビ農家の人はゲートの鍵を持っており車で行き来しているらしい。)
2016年05月21日 14:19撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道488号線の様子。ところどころに落石が転がっているものの、路面状態は悪く無い。(以前保矢ヶ原で聞いた話ではワサビ農家の人はゲートの鍵を持っており車で行き来しているらしい。)
国道488号線の展望地より、鈴ヶ岳の懸崖。
2016年05月21日 14:53撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道488号線の展望地より、鈴ヶ岳の懸崖。
国道488号線より、奥に青路頭?
2016年05月21日 14:53撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道488号線より、奥に青路頭?
匹見側のゲート。ゲートの両脇にコンクリートブロックが置かれていた。(バイクのすり抜け対策?)デポしていた自転車で駐車地点へ。
2016年05月21日 15:46撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
匹見側のゲート。ゲートの両脇にコンクリートブロックが置かれていた。(バイクのすり抜け対策?)デポしていた自転車で駐車地点へ。
撮影機材:
訪問者数:106人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ