ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

ソロ八ヶ岳縦走テント2泊3日(編笠-権現-赤岳-横岳-硫黄岳-天狗岳-茶臼岳)

日程 2016年05月20日(金) 〜 2016年05月22日(日)
メンバー bakamami
天候3日共快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
■行き
・自宅→小淵沢駅(JR中央本線)
・小淵沢駅→登山口(徒歩)

■帰り
・渋の湯→茅野(アルピコ交通)1日3本
http://www.gotenyu.com/access.html
本来上記バスで帰るはずでしたが渋御殿湯でたまたま一緒になったご夫婦に甲府まで乗せていってもらいました!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間46分
休憩
53分
合計
6時間39分
S小淵沢駅09:1610:13火の見跡10:1410:24観音平口ゲート12:19雲海12:2113:02押手川14:19青年小屋15:0115:20編笠山15:2315:38青年小屋15:3915:45乙女の水15:4915:55青年小屋
3日目
山行
5時間52分
休憩
30分
合計
6時間22分
宿泊地05:2305:47中山05:50中山展望台05:5106:46高見石小屋07:22白駒の池 駐車場07:3707:49白駒の奥庭08:03麦草ヒュッテ08:09茶水の池08:1008:23大石峠08:36中小場09:11茶臼山09:2409:46中小場09:56大石峠10:06オトギリ平10:35狭霧苑11:20冷山のコル11:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1)小淵沢駅→展望台:展望台手前富士見平あたりの道がわかりずらかったです。素直に観音平から入った方が良かったです
2)展望台→青年小屋:特に危険箇所なし(編笠経由の場合は編笠から青年小屋まで岩がゴロゴロしているので足元注意)
3)青年小屋→権現→赤岳:鎖場、岩場、長い鉄ハシゴなどなど、手を使って慎重に登る箇所が多数です。今回の核心部
4)赤岳→横岳→硫黄岳→天狗岳:基本的には岩場で注意が必要ですが赤岳までのような高度感があるところなどはあまりありません。
4)天狗岳以降:基本的には樹林帯にはいりますが、高度をあげると青年小屋まえのゴロゴロした岩のような場所が出てきます。
その他:
中山峠あたりで少しまとまった雪が残ってる箇所がありましたが、アイゼンなどは不要でした。
北八ヶ岳方面の石は苔がたくさんついているので雨などで濡れている時は足を滑らせての転倒に注意が必要。
その他周辺情報渋の湯 渋御殿湯:10:00-15:00 入浴料1,000円(売店や休憩所なし、シャンプーリンスなし、石鹸有り、ビール&ジュース自販機有り)
※本当は蓼科温泉プール平の共同浴場に下山するつもりでした
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント マット グラウンドシート シュラフ シュラフカバー コッヘル ガス カトラリー ファーストエイドキット ツェルト エマージェンシーシート 防寒具(ダウンジャケット・ダウンパンツ) 着替え 携帯バッテリー ヘッドランプ 予備電池 洗面道具 ごみ袋 手袋 雨具上下 帽子 サングラス 食料

写真

タクシー代を節約して小淵沢駅から歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシー代を節約して小淵沢駅から歩きます。
2
途中の別荘群にミイラのようなオブジェが・・・これ夜みたらめっちゃ怖い><
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の別荘群にミイラのようなオブジェが・・・これ夜みたらめっちゃ怖い><
5
これとか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これとか・・・
登山道に入って水が足りないことが発覚、余裕もなくなり写真もってません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入って水が足りないことが発覚、余裕もなくなり写真もってません
暑さと脱水との戦い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さと脱水との戦い
水が足りないので押手川から編笠を通らずに青年小屋へ直行します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が足りないので押手川から編笠を通らずに青年小屋へ直行します
着いたーーー!水!水ぅーー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたーーー!水!水ぅーー
1
平日でこの時期だからテン場もガラガラー♪雰囲気良し、水場近し、トイレぼっとんだけど綺麗、大きな石もあり平らでテント張りやすい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でこの時期だからテン場もガラガラー♪雰囲気良し、水場近し、トイレぼっとんだけど綺麗、大きな石もあり平らでテント張りやすい!
4
西だけ方面に3,4分行ったとこの水場。乙女の水。
水量豊富で美味しかった♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西だけ方面に3,4分行ったとこの水場。乙女の水。
水量豊富で美味しかった♪
3
そしてテント設営後さくっと編笠へ。独り占め♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてテント設営後さくっと編笠へ。独り占め♪
3
さて寝床へ戻ろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて寝床へ戻ろう
1
今日は3:00起床、テント撤収して4:00出発!少しづつ明るくなってきたところでヘッデンつけて出発ー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は3:00起床、テント撤収して4:00出発!少しづつ明るくなってきたところでヘッデンつけて出発ー
明るくなってきたー。今日は長いぞ頑張るぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきたー。今日は長いぞ頑張るぞ!
1
編笠を振り返る。美しい夜明け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠を振り返る。美しい夜明け
3
完全に登った!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に登った!
2
行者小屋につきましたー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋につきましたー
1
分岐に到着。ここにザックデポって権現に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着。ここにザックデポって権現に
権現きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現きました。
1
でた!長ハシゴ!!落ちることはないだろうけど高所恐怖症気味の私にはガクガクブルブル。慎重に降りる、力んで腕も足もパンパン(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた!長ハシゴ!!落ちることはないだろうけど高所恐怖症気味の私にはガクガクブルブル。慎重に降りる、力んで腕も足もパンパン(笑)
1
終わったー!はぁ緊張した
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わったー!はぁ緊張した
1
待ってろ赤岳!今行くぞー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろ赤岳!今行くぞー
1
キレット小屋まだ営業開始してないですね。さて、これよりキレット超え。気合だー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋まだ営業開始してないですね。さて、これよりキレット超え。気合だー
1
結構登ってきた。写真じゃ全然わからないけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構登ってきた。写真じゃ全然わからないけど
鎖は心の支えです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は心の支えです
2
赤岳ー!今日の核心部終了だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳ー!今日の核心部終了だ!
4
頂上でランチパック。袋パンパン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上でランチパック。袋パンパン
1
赤岳展望荘でトイレ休憩&ジュースゲット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘でトイレ休憩&ジュースゲット。
1
さあまた先にいきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあまた先にいきます
地蔵の頭。どの山に行ってもお釈迦様が見守ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭。どの山に行ってもお釈迦様が見守ってる
1
まだまだいくよー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだいくよー
ため息がでる。綺麗すぎる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ため息がでる。綺麗すぎる
2
硫黄岳山荘見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘見えてきた
硫黄岳より今まで超えてきた山を望む。感慨深い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳より今まで超えてきた山を望む。感慨深い
1
硫黄岳ー。これから先は初めていくよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳ー。これから先は初めていくよ
1
すごい景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい景色。
箕冠山?バテバテで全然覚えてない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山?バテバテで全然覚えてない。。。
ここどこだろう、、全然覚えてない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここどこだろう、、全然覚えてない
根石岳。ここも記憶が曖昧(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳。ここも記憶が曖昧(笑)
天狗に向かうところスゴイ綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗に向かうところスゴイ綺麗
4
こちらも天狗へ向かうところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも天狗へ向かうところ
天狗ー。お初!人気の理由が分かる山。美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗ー。お初!人気の理由が分かる山。美しい
1
既に予定の時間より1.5hも遅れているので西天狗はいかずに先を急ぎます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に予定の時間より1.5hも遅れているので西天狗はいかずに先を急ぎます
先に進みますよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みますよ
1
なんかこの辺長かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかこの辺長かった。
池がでてきた。地図にはない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池がでてきた。地図にはない。
もう岩飽きたー><
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう岩飽きたー><
黒百合ヒュッテ近くからの夕陽。肝心の黒百合ヒュッテの写真は一切取ってないという
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ近くからの夕陽。肝心の黒百合ヒュッテの写真は一切取ってないという
6
今日は予定を変更したのでのんびり4:00起床、5:30出発
中山峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は予定を変更したのでのんびり4:00起床、5:30出発
中山峠
展望台。もっと早起きしてここまで朝日みにくればよかった・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。もっと早起きしてここまで朝日みにくればよかった・・
1
樹林帯が新鮮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯が新鮮
1
白駒の奥庭。手前に駐車場があってトイレがありました(有料)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭。手前に駐車場があってトイレがありました(有料)
茶臼に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼に向かいます
茶臼!展望すばらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼!展望すばらしい。
1
茶臼独り占め。ここから縞枯に行くか悩みましたがもう足が上がりません・・(T_T)下山しましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼独り占め。ここから縞枯に行くか悩みましたがもう足が上がりません・・(T_T)下山しましょう
1
久々の平坦な笹原。癒される
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の平坦な笹原。癒される
温泉!ビール!
2016年05月22日 12:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉!ビール!
1
撮影機材:

感想/記録

■1日目
快晴の八ヶ岳、主脈全山テント泊で縦走の予定で出発しました。
が、1日目からやたら咽が乾く乾く・・・。持っていた水分を飲み干してしまいヘロヘロで予定より2時間近く遅れて青年小屋へ到着。編笠をまいてしまったので一度テントを立ててから編笠へい登りました。この辛さは荷物が重いからだ、明日は大丈夫。。と言い聞かせてまだ明るい内に就寝。

■2日目
今日は核心部、キレット超え。高見石小屋15:30到着目指してスタートです。
しかし今日も咽が乾き鼻水は垂れまくり、足は重くまたもや予定の時間から大幅に遅れてしまいました。16:00までにすら今日の目的地高見石小屋に到着しなそうだったので、予定変更して黒百合ヒュッテをゴールにしました。

■3日目
本来の予定では3日目はバスの時間があるのであまり余裕はなかったのですが、高見石小屋から黒百合ヒュッテにゴールを変えたことで全山が絶対無理となったので、のんびり起床していけるところまでと出発。縞枯まではいけたけどもう完全に足が売り切れていたので、茶臼に登ってとっとと渋の湯に下山しました。

3日ともあまり満足いく歩きができなかったのですが、ハイシーズン前ということで人もそこまで多くなく、快晴、気温も適温、1日目・2日目は風も穏やかで天候にはかなり恵まれていました。もう今年はこんな素晴らしい条件で登れないんじゃないかと思う位の好条件でした。
今年中にテン泊でもう1回リベンジしたいなーと思うけど次は秋かなぁ・・
訪問者数:482人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 968
2016/5/24 15:20
 がんばりましたね!
bakamamiさん、初めまして!
 このクラシックルートを2泊3日のテン泊装備を担いで歩くのは、なかなかの根性と体力ですよ!  写真も素敵ですね。
最近は超軽装で一日で歩く人もいるけど、私はこのオーソドックスなやり方が好きです。早朝発で午後は早めの到着、セオリーどおりの立派な縦走だと敬服しました。今後もぜひぜひ頑張って下さいね!
登録日: 2013/6/21
投稿数: 8
2016/5/24 17:21
 Re: がんばりましたね!
f15eagleさんはじめまして。ありがとうございます!そう言っていただけるととっても嬉しいです テン泊装備を背負ってなおかつ軽快に安全に歩ける体力を付けたいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ