ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881394 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

天気がいいので、井原山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー tiny-knight
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
キトク橋 登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
30分
合計
4時間0分
Sキトク橋駐車場10:2010:40井原山登山口12:30稜線洗谷分岐12:40アンノ滝分岐13:00井原山13:3014:20アンノ滝14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ、コースタイム
コース状況/
危険箇所等
洗谷ルートは、多少荒れているが、アンの滝ルートは歩き易い
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日の井原山、天気はいいのですが、ここ数年九州の山はけぶっています(PM2.5や黄砂)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の井原山、天気はいいのですが、ここ数年九州の山はけぶっています(PM2.5や黄砂)
1
キトク橋の登山口駐車場から出発、すでに駐車場は一杯、「洗谷ルート」を登ります、まっすぐ行けば「雷山」、看板には上級者ルートと書いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キトク橋の登山口駐車場から出発、すでに駐車場は一杯、「洗谷ルート」を登ります、まっすぐ行けば「雷山」、看板には上級者ルートと書いています
まずはこのような自然林の中を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはこのような自然林の中を歩きます
井原山へのルートは、どのルートも渓谷沿いです、夏は涼しい、地層の関係から脊振山系は福岡(北)からは急登、佐賀(南)からは緩やかな上りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山へのルートは、どのルートも渓谷沿いです、夏は涼しい、地層の関係から脊振山系は福岡(北)からは急登、佐賀(南)からは緩やかな上りです
1
このルートはやや荒れて、丸太橋も苔むして腐っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはやや荒れて、丸太橋も苔むして腐っています
1
一旦、山腹の林道に出ます、橋の右へ入って行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、山腹の林道に出ます、橋の右へ入って行きます
今日は割と水量があります、このルートは水かさ増して渡渉が難しくなると言います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は割と水量があります、このルートは水かさ増して渡渉が難しくなると言います
渓谷に沿った道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷に沿った道
1
渓谷の中を歩くところもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷の中を歩くところもあります
苔むして滑りやすい、ロープ場も結構あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むして滑りやすい、ロープ場も結構あります
1
綺麗な滝も多く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な滝も多く
1
渓流には、タニギキョウ(だと思う)や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流には、タニギキョウ(だと思う)や
ヒメレンゲが咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲが咲いています
1
標高1000m近く、登り詰めて稜線(尾根)が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m近く、登り詰めて稜線(尾根)が見えます
ザレてすべります、ロープがないと登れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレてすべります、ロープがないと登れません
1
稜線の縦走路へ出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の縦走路へ出ました
2
左から上がって来ました、後ろは雷山方向、前は井原山山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から上がって来ました、後ろは雷山方向、前は井原山山頂です
この縦走路は歩き易く、5月の連休はミツバツツジのトンネルで有名です、しかし今日は既に終わっていて、枯れた花がちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この縦走路は歩き易く、5月の連休はミツバツツジのトンネルで有名です、しかし今日は既に終わっていて、枯れた花がちらほら
2
明るい所へ出ました、まだまだ登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい所へ出ました、まだまだ登ります
井原山頂の手前、左へ「アンの滝ルート」、帰りはこちらへ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山頂の手前、左へ「アンの滝ルート」、帰りはこちらへ下ります
頂上が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えました
沢山の人でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山の人でした
1
井原山山頂、標高933mです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山山頂、標高933mです
4
こちらは、東方向の「脊振山」方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、東方向の「脊振山」方向
2
こちらは北の福岡市街地方向です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは北の福岡市街地方向です
ズームアップしても、霞んで見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップしても、霞んで見えません
こちらは、南の佐賀方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、南の佐賀方向
昼食のパスタをとって下ります、このルートは綺麗で歩き易い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食のパスタをとって下ります、このルートは綺麗で歩き易い
3
石灰岩が露頭しているのですが、緑が綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩が露頭しているのですが、緑が綺麗です
新緑の山道と言ったところ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の山道と言ったところ・・・
中腹は勾配もきつくなり、広葉樹の落ち葉の道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹は勾配もきつくなり、広葉樹の落ち葉の道です
1
随分下ると、渓流沿いの道になります、ここからキツネのカミソリで有名な「水無登山口」へも行けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分下ると、渓流沿いの道になります、ここからキツネのカミソリで有名な「水無登山口」へも行けます
キトク橋へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キトク橋へ下ります
このルートも渡渉箇所が多く、夏は涼しそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートも渡渉箇所が多く、夏は涼しそう
2
ここが「アンノ滝」です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが「アンノ滝」です
林道に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました
下からは、ここを上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からは、ここを上がります

感想/記録

金・土曜日と会議や同窓会などの行事で、飲み疲れた。日曜日は朝起きがつらく、予定を変更して、近場の「井原山」へアルコールを飛ばしに散歩がてら出かけた。
 井原山は花の山で、稜線のミツバツツジ(5月頭)と7月の大キツネのカミソリの花は有名で、全国から登山者が押し寄せる。この時期、登山者が少なく、ゆっくりと渓流と緑陰が楽しめる。
 思ったより登山者が多かったが、出だしが遅くあまり気にはならなかった。
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ