ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881579 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

いま、ふたたびの那須へ

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー yamafuji
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠の茶屋駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:05 峠の茶屋登山口
8:30 峰の茶屋避難小屋
8:53 お釜口
9:01 茶臼岳山頂
【登山口〜茶臼岳登り:計56分】

(休憩20分)

9:21 山頂出発
9:43 峰の茶屋避難小屋
10:04 朝日岳の肩
(2分休憩)
10:29 清水平
10:58 三本槍岳
【茶臼岳〜三本槍岳:1時間37分(内休憩2分) 】

(休憩23分)

11:21 山頂出発
11:42 清水平
11:58 1900m峰
(休憩6分)
12:13 朝日岳の肩
12:39 峰の茶屋避難小屋
(休憩3分)
13:05 峠の茶屋登山口
【三本槍岳〜登山口:1時間44分(内休憩9分)】

<総計 山行時間:ジャスト5時間(内歩行時間:4時間6分)>
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

峠の茶屋登山口からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋登山口からスタート
山ノ神の鳥居をくぐります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神の鳥居をくぐります
樹林帯は短くあっという間に茶臼が見えるようになる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は短くあっという間に茶臼が見えるようになる
2
道が良く見えます
登山者の列が続いてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が良く見えます
登山者の列が続いてる
茶臼岳の角が近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳の角が近づいてきた
峰の茶屋跡避難小屋が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋が見えてきた
避難小屋に到着
沢山の人が休憩していた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着
沢山の人が休憩していた
小屋からはすぐ茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からはすぐ茶臼岳
1
牛ヶ首方面は前回行ったので今回はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首方面は前回行ったので今回はパス
硫黄地帯から噴煙上がってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄地帯から噴煙上がってる
1
奥の方に南会津方面の雪山がうっすら見えてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方に南会津方面の雪山がうっすら見えてる
今回は牛ヶ首には行かず茶臼岳直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は牛ヶ首には行かず茶臼岳直登
お釜口の分岐を右に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜口の分岐を右に
小さい噴火口
中央のぽっこりしてる所が山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい噴火口
中央のぽっこりしてる所が山頂
1
山頂の祠の隣にデカイ岩が二つ並んでる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠の隣にデカイ岩が二つ並んでる
2
火口を1周します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口を1周します
さきほど噴煙を上げていた硫黄地獄を上から俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほど噴煙を上げていた硫黄地獄を上から俯瞰
1
三本槍岳までの縦走路が一望
後で行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳までの縦走路が一望
後で行きます
1
祠が近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠が近づいてきた
茶臼岳山頂
標高1915m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳山頂
標高1915m
2
鳥居越しに那須湯本方面の街並みが見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居越しに那須湯本方面の街並みが見える
左、三本槍岳
中央、剣ヶ峰
右、朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、三本槍岳
中央、剣ヶ峰
右、朝日岳
1
帰路は鳥居をくぐります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は鳥居をくぐります
頂上直下は赤茶けています
ここは火星か?といった感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下は赤茶けています
ここは火星か?といった感じです
1
高温酸化して赤くなったのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高温酸化して赤くなったのかな
朝日岳の山肌が荒々しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の山肌が荒々しい
1
外輪山(ここはカルデラでは無いと思うが)の下には何列もの石積みが綺麗に並ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山(ここはカルデラでは無いと思うが)の下には何列もの石積みが綺麗に並ぶ
ぱっと見、構造土かと思っちゃったけど、これは硫黄採掘してた時代の煙道の石列らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱっと見、構造土かと思っちゃったけど、これは硫黄採掘してた時代の煙道の石列らしい
2
峰の茶屋避難小屋まで戻って、これから一番奥に見えてる三本槍岳に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋避難小屋まで戻って、これから一番奥に見えてる三本槍岳に向かいます
振り返れば茶臼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば茶臼
1
三本槍岳までアップダウンが続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳までアップダウンが続く
1
剣ヶ峰は巻き道がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰は巻き道がある
朝日岳へ向かう途中、岩がもこもこしてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳へ向かう途中、岩がもこもこしてきた
なぜ、こんなにもこもこなんだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜ、こんなにもこもこなんだ
1
かわいいもこもこ地帯を過ぎると荒々しい朝日岳が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいもこもこ地帯を過ぎると荒々しい朝日岳が
岩々地帯はトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩々地帯はトラバース
しばらく茶色い世界が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく茶色い世界が続く
トラバース個所には真新しい鎖も設置されていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース個所には真新しい鎖も設置されていた
前回行ったので、今回朝日岳はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回行ったので、今回朝日岳はパス
朝日岳をスルーし、三本槍に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳をスルーし、三本槍に向かいます
ドデーンと茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドデーンと茶臼岳
2
左、シュッとした朝日岳
右、ずんぐりむっくり茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、シュッとした朝日岳
右、ずんぐりむっくり茶臼岳
2
ミネザクラが咲いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラが咲いてました
2
1900m峰
うん、なんだか名前がかっこいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900m峰
うん、なんだか名前がかっこいい
1
今日の最終目的地、三本槍岳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の最終目的地、三本槍岳が見える
1
清水平
木道が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平
木道が見える
木道をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をズーム
1
清水平の左には三本槍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平の左には三本槍岳
清水平の木道到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平の木道到着
1
木道の下は湿地帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の下は湿地帯
1900m峰、形が美しいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900m峰、形が美しいな
1
所々にミネザクラが咲いていて気分が良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にミネザクラが咲いていて気分が良いです
3
ミネザクラ越しの三本槍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ越しの三本槍岳
1
三本槍岳手前の最後の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳手前の最後の登り
桜の道を通ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の道を通ります
那須岳最高峰の三本槍岳到着
1917m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳最高峰の三本槍岳到着
1917m
2
田島の町かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田島の町かな?
沼原湿原にある沼ツ原調整池が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原湿原にある沼ツ原調整池が見えた
流石山方面への縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石山方面への縦走路
2
戻ります
右の1900m峰を越えて、左のとんがった朝日岳直下までまずは向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります
右の1900m峰を越えて、左のとんがった朝日岳直下までまずは向かいます
清水平の木道ふたたび
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平の木道ふたたび
茶臼岳も見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳も見えてきた
1
朝日岳は至る所が崩壊している
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳は至る所が崩壊している
1
朝日岳山頂には沢山の人が登ってた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂には沢山の人が登ってた
1
朝日岳、展望がよさそうだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳、展望がよさそうだ
1
茶臼岳では救助ヘリが飛んでた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳では救助ヘリが飛んでた
1
おそらく、あの辺りはロープウェイから登る登山道あたりかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく、あの辺りはロープウェイから登る登山道あたりかな?
無事救助されたようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事救助されたようだ
しゃくなげが咲き始めてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげが咲き始めてました
2
花とは対照的に荒々しい登山道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花とは対照的に荒々しい登山道が続く
1
朝日岳直下の分岐到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳直下の分岐到着
砂礫地を下るので、ちょっとズべり易い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫地を下るので、ちょっとズべり易い
荒涼としたトラバース地帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒涼としたトラバース地帯
崩れないでね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れないでね
1
中央やや右のピークが朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央やや右のピークが朝日岳
1
朝日岳の山肌
中央やや右下だけ、岩がドロ〜っとしてて怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の山肌
中央やや右下だけ、岩がドロ〜っとしてて怖い
左にドロ〜っとした岩
なぜあそこだけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にドロ〜っとした岩
なぜあそこだけ?
茶臼岳のくっきり登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳のくっきり登山道
1
登山道がわかりやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道がわかりやすい
またまたもこもこ地帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたもこもこ地帯
1
はっ!かわいいもこもこは、もしやさっきのドロ〜っとした岩の仲間?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっ!かわいいもこもこは、もしやさっきのドロ〜っとした岩の仲間?
1
茶色い、さっきからどこもかしこも茶色い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶色い、さっきからどこもかしこも茶色い
恵比寿大黒?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒?
1
さっきは気付かなかった砂防堰堤の奥の断崖絶壁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきは気付かなかった砂防堰堤の奥の断崖絶壁
す、すげー
岩が崩れまくってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
す、すげー
岩が崩れまくってる
2
避難小屋に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻ってきました
硫黄地帯の噴煙
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄地帯の噴煙
1
では、下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、下ります
登山道は、あの断崖絶壁の上にあるんだな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、あの断崖絶壁の上にあるんだな
断崖絶壁が近づいてきた!
ひー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁が近づいてきた!
ひー!
1
朝日岳、かっこいい
でも崩壊だらけで、いつかなくなっちゃうんじゃないかと心配
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳、かっこいい
でも崩壊だらけで、いつかなくなっちゃうんじゃないかと心配
1
山ノ神鳥居に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神鳥居に到着
1

感想/記録

前回来た時は三斗小屋温泉に泊まって縦走したが、今回は日帰り縦走。
約11キロと思ったより長い行程だったが、あまり急登もなく、想定外の桜も咲いていたし、那須名物の強風にも吹かれず、良い登山となった。

朝日岳付近の岩場やトラバース道はやや危険地帯だが、それ以外は快適な登山道だった。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ