ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881759 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸<西丹沢自然教室〜ツツジ新道〜檜洞丸〜犬越路〜用木沢出合>

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー juntama
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室路肩スペースを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

6:56 西丹沢自然教室
| 10分
7:06 ツツジ新道入口
| 36分
7:42 ゴーラ沢出合
| 44分
8:26 展望地(休憩6分)8:32発
| 56分
9:28 石棚山稜分岐
| 17分
9:45 檜洞丸(休憩28分)10:13発
| 36分
10:49 矢駄尾根分岐
| 80分
12:09 犬越路
| 51分
13:00 用木沢出合
| 23分
13:23 西丹沢自然教室


全行程 6:27(行動 5:53 休憩 0:34)
コース状況/
危険箇所等
道の状況

西丹沢自然教室〜ゴーラ沢出合
樹林帯です。
新緑が綺麗でした。
ゴーラ沢の渡渉は、増水していなかったので問題ありませんでした。

ゴーラ沢出合〜石棚山稜分岐
樹林帯の登りです。
石棚山稜分岐の手前より、ツツジが満開でした。

石棚山稜分岐〜檜洞丸
尾根歩きです。
右側の展望が開けます。
木道と階段が整備されています。

檜洞丸〜矢駄尾根分岐
尾根歩きです。
両側の展望が開けています。
ツツジが綺麗でした。

矢駄尾根分岐〜犬越路
樹林帯の下りです。
やせ尾根箇所と、鎖場が数カ所あります。

犬越路〜用木沢出合
樹林帯の下りです。
沢沿いの登山道です。

用木沢出合〜西丹沢自然教室
林道歩きです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

スタートします
2016年05月23日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートします
ツツジ新道を進みます
2016年05月23日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道を進みます
新緑が綺麗です
2016年05月23日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗です
2
沢を渡ります
2016年05月23日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります
増水していないので、問題はありません
2016年05月23日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水していないので、問題はありません
2
トウゴクミツバツツジ
2016年05月23日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
3
シロヤシオ
2016年05月23日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
1
ツツジのトンネル
2016年05月23日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのトンネル
2
満開ですね
2016年05月23日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開ですね
1
見上げると、シロヤシオとミツバツツジと新緑
2016年05月23日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、シロヤシオとミツバツツジと新緑
3
この木は立派でした
2016年05月23日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木は立派でした
3
石棚山稜分岐
2016年05月23日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山稜分岐
1
ミツバツチグリ
2016年05月23日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ
木道の脇にはバケイソウ
2016年05月23日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の脇にはバケイソウ
1
立派な木の根です
2016年05月23日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木の根です
1
ちゃんと生きてます
2016年05月23日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと生きてます
檜洞丸に到着
2016年05月23日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸に到着
1
昼食は、王道のサッポロ一番
2016年05月23日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は、王道のサッポロ一番
2
檜洞丸の山頂は広いです
2016年05月23日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂は広いです
1
南アルプス方面、霞んでいます
2016年05月23日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面、霞んでいます
1
蛭ヶ岳
2016年05月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳
2
これから向かう犬越路方面
2016年05月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう犬越路方面
4
稜線にもシロヤシオが咲いています
2016年05月23日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にもシロヤシオが咲いています
1
写真中央に富士山がうっすら見えます
2016年05月23日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央に富士山がうっすら見えます
2
この花はなんでしょ?
2016年05月23日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はなんでしょ?
トウゴクミツバツツジも咲いてます
2016年05月23日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジも咲いてます
\(^_^)/
2016年05月23日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
\(^_^)/
1
青空に新緑が映えます
2016年05月23日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に新緑が映えます
矢駄尾根分岐
2016年05月23日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢駄尾根分岐
鎖場があります
2016年05月23日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場があります
この花はなんでしょ?
2016年05月23日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はなんでしょ?
1
犬越路から西丹沢自然教室まで東海自然歩道です
2016年05月23日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路から西丹沢自然教室まで東海自然歩道です
沢と新緑もいいですね
2016年05月23日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と新緑もいいですね
用木沢出合に到着
2016年05月23日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合に到着
林道脇にはキャンプ場が点在してます
2016年05月23日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇にはキャンプ場が点在してます
西丹沢自然教室に戻ってきました
2016年05月23日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室に戻ってきました
撮影機材:

感想/記録

自宅を4:40に出発し、6:45に西丹沢自然教室に到着しました。

西丹沢自然教室へは、東名高速の大井松田インターから国道246号で向かいます。
国道246号にコンビニが何軒かあると思っていましたが、サークルKが一軒あるだけでした。
コンビニに寄る場合は、ここに立ち寄ります。

自然教室に到着した時には駐車場は一杯で、向かいの路肩スペースも残り数台となっていました。
準備をして出発する間には、路肩スペースも満車になっていました。
ツツジ新道から檜洞丸に登り、犬越路方面から下るコースです。
シロヤシオが満開との事前情報でしたので、期待して出発します。

登山口からゴーラ沢出合までは、それほどの登りでもありません。
ブナなどの、新緑がきれいです。
ゴーラ沢の渡渉は、増水していなければ問題はないと思います。

ゴーラ沢から本格的な登りとなります。
目当てのシロヤシオとトウゴクミツバツツジは、石棚山稜分岐手前から満開です。
事前情報で満開とは分かっていましたが、予想以上に綺麗に咲いていました。
あちこちに咲いていて、ツツジのトンネル状態でした。

石棚山稜分岐からは、尾根をあるき檜洞丸へと至ります。
木道と階段が整備されていて、途中にはバケイソウもみられます。
檜洞丸でツツジを見ながら昼食をとり、犬越路方面へ向かいます。

この日はとても暑く、日本各地で30度超えだったとのことです。
木々の中で風が吹いていればいいのですが、稜線で日光直撃は暑いです。
これからの時期は、日焼け止めが必需品になります。

晴れているのですが、霞んでいて展望はあまりありません。
空気が澄んでいたら、富士山もよくみえるのでしょうが、うっすらとしか見えませんでした。

展望はあまりでしたが、期待以上のツツジが見られました。
今回も楽しい山行でした。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ