ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881833 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

ウコタキヌプリ

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー mtakaha
天候快晴(当日の気温30℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
25分
合計
3時間14分
Sスタート地点08:2209:30ウコタキヌプリ三角点09:4110:00ウコタキヌプリ10:1410:37ウコタキヌプリ三角点11:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報本別町からの本別沢林道、雨後滝林道は通行に問題なし

写真

畑にキタキツネ
2016年05月21日 07:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑にキタキツネ
1
鹿防御柵
2016年05月21日 07:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿防御柵
だだっ広い沢に沿って林道が続く
2016年05月21日 07:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだっ広い沢に沿って林道が続く
幽仙峡の案内板
2016年05月21日 07:58撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽仙峡の案内板
1
本別沢林道の標識
2016年05月21日 07:59撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本別沢林道の標識
登山口に通じる雨後滝林道の入口
2016年05月21日 08:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に通じる雨後滝林道の入口
ぶっそうな登山の案内板
2016年05月21日 08:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶっそうな登山の案内板
雨後滝林道のゲート
2016年05月21日 08:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨後滝林道のゲート
登山口到着、登山ノートを見ると今シーズンは1週間前の1組だけだったが、 もっと登られている印象があった。
2016年05月21日 08:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着、登山ノートを見ると今シーズンは1週間前の1組だけだったが、 もっと登られている印象があった。
1
最初は少し狭い沢型を行く
2016年05月21日 08:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は少し狭い沢型を行く
エゾオオサクラソウ
2016年05月21日 08:34撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾオオサクラソウ
1
辺りには鹿の足跡がいっぱい
2016年05月21日 08:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りには鹿の足跡がいっぱい
1
尾根取り付き地点への案内板
2016年05月21日 08:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根取り付き地点への案内板
2
尾根取り付き地点
2016年05月21日 08:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根取り付き地点
よく整備された登山道(作業道)
2016年05月21日 08:51撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道(作業道)
南峰(三角点)への登り
2016年05月21日 09:27撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰(三角点)への登り
南峰到着!
2016年05月21日 09:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰到着!
1
北電の施設(反射板)
2016年05月21日 09:48撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北電の施設(反射板)
2
本峰への登り
2016年05月21日 09:59撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰への登り
1
本峰到着!
2016年05月21日 10:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰到着!
2
尾根から沢に到着
2016年05月21日 11:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から沢に到着
1
V字というよりU字の沢
2016年05月21日 11:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字というよりU字の沢
1
ポツンと愛車が出迎えてくれました
2016年05月21日 11:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポツンと愛車が出迎えてくれました
2
撮影機材:

感想/記録

帯広近辺の山も手詰まりになってきたので、新しいターゲットを求めて、”帯広周辺 登山”でインターネット検索したところ、ウコタキヌプリという耳慣れない山がヒットした。本別町町役場で登山口までの道路に問題ないことを確認し、期待を持って登山を計画した。

帰省先の帯広を7時頃に出発し、本別町から幽仙峡方面に林道を走る。林道はしっかりと整備され危険はないが、道路幅の狭いところも多くスピードは出せない。ダートを約30分ほど走ったヘアピンカーブのところにウコタキヌプリ登山口への案内板があり、そこから500メートルほど先に登山口がある。誰かいるかなという期待も空しく、ひとりで登山口を出発する。

出発して1時間強で南峰(三角点)に到着した。ここにはウコタキヌプリの標識があり、公式にはここを山頂としているようだ。しかし、ウコタキヌプリは双耳峰、その先のピークは南峰よりも2メートルほど高いので、ここで引き返す人はいない。本峰を目指して南峰を下っていくと、コルに設置された立派な2基の反射板が出迎えてくれる。わずかに残る踏み跡を辿り南峰から本峰へは30分足らずで着く。

ウコタキヌプリはのんびり歩いても2時間はかからないお手軽な山。出だしこそ沢地形でワイルド感を醸し出していたが、よく整備された登山道や標識及び反射板などの人工物のおかげで、最初に抱いていた神秘性は完全に消えていた。

また、季節柄かダニが多く、下山直後に着替えた下着を帰宅後にチェックすると小さなダニが何匹も動いていて、ぞっと寒気がした。すぐに殺虫スプレーを購入し車内に撒いた。
訪問者数:2468人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ