ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881895 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 [西穂高口〜ピストン]

日程 2016年05月24日(火) [日帰り]
メンバー YOSHI4416
天候■晴れのち曇り : http://www.tenki.jp/past/2016/05/24/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高ロープウェイ(しらかば平駅)までは、東海北陸自動車道・高山ICから国道158号〜(平湯)〜国道471号〜(栃尾)〜県道475号経由で約80分。(ICより約57km)

●鍋平高原登山者用駐車場(300円) : https://goo.gl/maps/axYn7YE62PN2
●新穂高ロープウェイ(時刻表・料金) : http://shinhotaka-ropeway.jp/price/
 ※荷物が6kgを超える場合は荷物券(200円)を別途購入。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間10分
合計
6時間31分
S鍋平高原登山者用駐車場08:0308:17しらかば平駅08:2708:54西穂高口(千石平)09:12旧ボッカ道分岐09:1309:42西穂山荘09:4509:57西穂丸山09:5910:26西穂独標10:3510:52ピラミッドピーク11:00チャンピオンピーク4峰11:0511:30西穂高岳11:4212:03チャンピオンピーク4峰12:0412:13ピラミッドピーク12:1412:31西穂独標12:3212:51西穂丸山13:09西穂山荘13:32旧ボッカ道分岐13:52西穂高口(千石平)14:1514:24しらかば平駅14:2614:34鍋平高原登山者用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の状態は概ね良好。西穂高口〜西穂山荘間に残雪が見られたので踏み抜きに注意。西穂山荘より先はガレ場及び岩場の連続につき、転倒及び落石に注意。
※登山届けは、新穂高ロープウェイ西穂高口駅構内・西穂高口登山届出所で提出できます。
※独標より先はヘルメットの着用をお勧めします。
その他周辺情報下山後は「ひらゆの森」にて入浴。
●奥飛騨温泉郷平湯温泉「ひらゆの森」 : http://www.hirayunomori.co.jp/spa01.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ドライレイヤー 長袖シャツ(化繊) ズボン ウールソックス ウインドシェル フリースベスト ソフトシェル(薄手) グローブ(指なし) 予備グローブ(薄手) 帽子 ザック レインウェア(上) レインウェア(下) 着替え(下着) 行動食 昼食(調理パン) ナルゲンボトル(飲料水:500ml) ナルゲンボトル(経口補水液:500ml) プラティパス(予備水:750ml) サーモス(ミルクティー:380ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ トレッキングポール ヘルメット ツェルト

写真

鍋平高原登山者用駐車場よりスタート。
2016年05月24日 08:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平高原登山者用駐車場よりスタート。
1
新穂高ロープウェイしらかば平駅。※始発便は8:45でした。
2016年05月24日 08:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイしらかば平駅。※始発便は8:45でした。
早めに受付を済ませ、出発まで30分ほど待機です。
2016年05月24日 08:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早めに受付を済ませ、出発まで30分ほど待機です。
しらかば平駅より錫杖岳方面を望む。
2016年05月24日 08:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらかば平駅より錫杖岳方面を望む。
ロープウェイの車窓から
槍ヶ岳へ続く北アルプスの稜線。
2016年05月24日 08:48撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの車窓から
槍ヶ岳へ続く北アルプスの稜線。
1
ロープウェイの車窓から
真ん中に見えるのが、目指す西穂高岳。
2016年05月24日 08:50撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの車窓から
真ん中に見えるのが、目指す西穂高岳。
1
西穂高口(千石平)に到着。
登山届を出しすぐに出発です。※最終便は16:45
2016年05月24日 08:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口(千石平)に到着。
登山届を出しすぐに出発です。※最終便は16:45
1
★ミズバショウ。
(水芭蕉、学名: Lysichiton camtschatcense Schott)は、サトイモ科ミズバショウ属の多年草。・・・φ(..)メモ
2016年05月24日 13:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
★ミズバショウ。
(水芭蕉、学名: Lysichiton camtschatcense Schott)は、サトイモ科ミズバショウ属の多年草。・・・φ(..)メモ
2
★ショウジョウバカマ。
(猩々袴、学名: Heloniopsis orientalis )は、ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。北海道から九州までの、やや湿った場所に生える。・・・φ(..)メモ
2016年05月24日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
★ショウジョウバカマ。
(猩々袴、学名: Heloniopsis orientalis )は、ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。北海道から九州までの、やや湿った場所に生える。・・・φ(..)メモ
2
西穂高口登山届出所。
2016年05月24日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口登山届出所。
西穂高山荘までは雪が多く残っていました。踏み抜きには注意です。
2016年05月24日 09:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山荘までは雪が多く残っていました。踏み抜きには注意です。
真ん中に見えるのはピラミッドピーク。2年前は天候悪化のため、そこで引き返しています。
2016年05月24日 09:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に見えるのはピラミッドピーク。2年前は天候悪化のため、そこで引き返しています。
1
笠ヶ岳、抜戸岳方面を望む。
2016年05月24日 09:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、抜戸岳方面を望む。
2
西穂高山荘に到着。
ここまでは、なかなかいいペースで来れました♪
2016年05月24日 09:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山荘に到着。
ここまでは、なかなかいいペースで来れました♪
1
振り返って西穂高山荘方面を望む。後ろには焼岳、乗鞍岳が見えます。
2016年05月24日 09:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って西穂高山荘方面を望む。後ろには焼岳、乗鞍岳が見えます。
2
道のりはまだまだ長いです・・・。
2016年05月24日 09:53撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道のりはまだまだ長いです・・・。
3
立ち止まって上高地方面を望む。
2016年05月24日 09:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち止まって上高地方面を望む。
1
西穂丸山(標高:2,462m)に到着。
2016年05月24日 09:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂丸山(標高:2,462m)に到着。
6
独標へと続くハイマツの尾根道。
2016年05月24日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標へと続くハイマツの尾根道。
2
西穂高岳へ続く稜線を望む。
2016年05月24日 10:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳へ続く稜線を望む。
独標が見えてきました。
2016年05月24日 10:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標が見えてきました。
独標への上り。
ガレた岩場なのがよく分かります(^-^;
2016年05月24日 10:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への上り。
ガレた岩場なのがよく分かります(^-^;
1
慎重に上っていきます・・・。
2016年05月24日 10:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に上っていきます・・・。
西穂高岳独標(標高:2,701m)に到着。
写真はたまたま居合わせた方に撮影していただきました。ありがとうございます!!
2016年05月24日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳独標(標高:2,701m)に到着。
写真はたまたま居合わせた方に撮影していただきました。ありがとうございます!!
8
独標からの下り。
ヘルメットを着用し慎重に下りていきます。
2016年05月24日 10:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からの下り。
ヘルメットを着用し慎重に下りていきます。
1
次の目標のピラミッドピークを望む。
2016年05月24日 10:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目標のピラミッドピークを望む。
1
ピラミッドピークへの上り。
2016年05月24日 10:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークへの上り。
ピラミッドピーク(標高:2,740m)に到着。
2016年05月24日 10:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク(標高:2,740m)に到着。
3
ピラミッドピークから西穂高岳方面を望む。
2016年05月24日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークから西穂高岳方面を望む。
5
ここからは未知の世界。
さぁ頑張っていきましょう!!
2016年05月24日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは未知の世界。
さぁ頑張っていきましょう!!
1
ジグザグに上りチャンピオンピーク(4峰)に到達。
2016年05月24日 11:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに上りチャンピオンピーク(4峰)に到達。
3
西穂高岳山頂への最後の上り。写真のツルっとした岩がいやらしかったです(^-^;
2016年05月24日 11:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂への最後の上り。写真のツルっとした岩がいやらしかったです(^-^;
2
西穂高岳山頂(標高:2,909m)に到着。やった!!
2016年05月24日 11:34撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂(標高:2,909m)に到着。やった!!
11
西穂高岳山頂より笠ヶ岳方面を望む。
2016年05月24日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂より笠ヶ岳方面を望む。
2
西穂高岳山頂より奥穂高方面を望む。
2016年05月24日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂より奥穂高方面を望む。
6
西穂高岳山頂より、歩いてきた稜線を望む。奥には乗鞍岳も見えます。
2016年05月24日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂より、歩いてきた稜線を望む。奥には乗鞍岳も見えます。
3
奥穂高岳より槍ヶ岳へ続く稜線を望む。いつかは歩いてみたいです・・・。
2016年05月24日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳より槍ヶ岳へ続く稜線を望む。いつかは歩いてみたいです・・・。
4
槍ヶ岳を望む。
2016年05月24日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を望む。
1
チャンピオンピークを越えると5峰が姿を現しました。
2016年05月24日 12:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャンピオンピークを越えると5峰が姿を現しました。
1
5峰を超え見えてきたのは7峰(合ってる?)。
2016年05月24日 12:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5峰を超え見えてきたのは7峰(合ってる?)。
7峰の手前でライチョウの夫婦と出会いました♪こちらはご主人。
2016年05月24日 12:05撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7峰の手前でライチョウの夫婦と出会いました♪こちらはご主人。
5
で、こちらは奥様♪
新婚さんかな?
2016年05月24日 12:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こちらは奥様♪
新婚さんかな?
4
7峰の鎖場を抜けピラミッドピークを目指します。
2016年05月24日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7峰の鎖場を抜けピラミッドピークを目指します。
浮石に注意し慎重に下ります・・・。
2016年05月24日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮石に注意し慎重に下ります・・・。
2
独標まであともう少し・・・。
2016年05月24日 12:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標まであともう少し・・・。
1
ようやく独標直下まで来ました!ここまでくれば後もう一息です♪
2016年05月24日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく独標直下まで来ました!ここまでくれば後もう一息です♪
5
新穂高ロープウェイ西穂高口に到着。14:15の便で下界へ降ります。
2016年05月24日 14:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイ西穂高口に到着。14:15の便で下界へ降ります。
ロープウェイの車窓から西穂高岳を望む。今日は本当に楽しかった!!
2016年05月24日 14:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの車窓から西穂高岳を望む。今日は本当に楽しかった!!
3
新穂高ビジターセンターを抜けて駐車場へ向かいます。
2016年05月24日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ビジターセンターを抜けて駐車場へ向かいます。
帰路「ひらゆの森」で入浴。
こちら、500円で入れるのも◎
2016年05月24日 15:07撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路「ひらゆの森」で入浴。
こちら、500円で入れるのも◎
2

感想/記録

 5月24日(火)は北アルプスの西穂高岳へ。
前回は、天候悪化によりピラミッドピークで引き返しているので、今回の挑戦は2回目となります。梅雨に入ってしまうと天気が読みづらくなるため、この日がチャンス!と意を決して登山口へ向かいましたが、何とか無事に目的を達成できたので、もう大満足です(^-^)
訪問者数:1053人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ