ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882019 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

稲荷山から高尾山&南高尾山稜を高尾駅まで足慣らし

日程 2016年05月25日(水) [日帰り]
メンバー yassan
天候曇りで涼しい風が吹く
アクセス
利用交通機関
電車
京王新宿6:47→高尾山口7:38.
京王高尾12:06→新宿12:54.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
22分
合計
4時間10分
S高尾山口駅07:4008:05稲荷山08:27高尾山08:3008:41もみじ台09:02大垂水峠09:17大洞山09:2509:30コンピラ山09:41中沢山10:13三沢峠10:28草戸山10:3411:10四辻11:15休憩11:2011:33登山口11:50高尾駅北口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されたハイキングコース・スニーカーで歩ける土の道
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

高尾山からかすかに富士山
2016年05月25日 08:27撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山からかすかに富士山
3
いちご・うまかった
2016年05月25日 08:47撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちご・うまかった
1
大垂水峠
2016年05月25日 09:03撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠
1
大洞山から
2016年05月25日 09:20撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山から
大洞山
2016年05月25日 09:23撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山
1
糞と種
2016年05月25日 09:34撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糞と種
中沢山
2016年05月25日 09:42撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沢山
津久井湖
2016年05月25日 09:49撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津久井湖
1
草戸山
2016年05月25日 10:28撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸山
高尾霊園を見下ろす展望地で休憩
2016年05月25日 11:17撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾霊園を見下ろす展望地で休憩
2

感想/記録
by yassan

 足の調子がほんとに良いのかチェックのためスニーカーで歩ける低山を考えて、曇りで風もあるので長いが歩きやすい南高尾山稜に向かう。登山靴に比べて軽いので良いペースで歩き続けることができた。
 足が軽くて稲荷山コースで駅から47分で着いた高尾山は富士山がかすかに望める。
 3分休んで階段下から富士見台経由で大垂水峠から大洞山まで巻道主体で47分。時折小雨がぱらつくがミストシャワーの感じで気持ち良い。
 8分休んで金毘羅山・中沢山を越えれば津久井湖側の巻道主体で三沢峠を過ぎて草戸山の松見平休憩所まで63分。市街の見晴らしがよい。
 6分休んで下り主体だが15個ほど細かなコブを超えながら四辻の先5分にある高尾霊園を見下ろす地点まで63分が本日のメインのトレーニングコース。鶯に混じって若いホトトギスだろうか、拙い縄張り宣言も春の雰囲気がある。南高尾山稜は四辻から登ったのが4回、四辻に下ったのが3回、四辻から高尾に出たのが2回と9回目になるが、この高尾霊園を見下ろす場所が一番良い感じ。
 5分休んで13分で団地に下り、浅川中学の運動会・ムカデ競争の盛り上がりを眺め、自販機で買ったメロンソーダで喉を潤しながら高尾駅北口まで30分。バスのターンテーブルが無くなっていたのは寂しいことだ。運転手が紐を引くとぐるっと回るのを見るのが楽しみだったのに・・。

17.6km,登り900mを所要4時間10分−休22分=歩行3時間48分。
難度(EK31÷9=★3.4)=頑張り度8.2(/h)×0.6=☆4.9。
◎そこそこのコースだがてきぱき歩いてEK(/h)=8.2は頑張ったで賞。足の痛みがほぼ消えていたのは22日の女峰山行者堂・役の行者様のご利益かな、と柄にもなく信仰心らしきものを感じた歩きであった。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ