ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882091 全員に公開 ハイキング東北

二ツ箭山

日程 2016年05月25日(水) [日帰り]
メンバー katsuki123
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口手前に駐車場あり。20〜30台ほど停められそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

[10:50]登山口 入山
[11:55]女体山
[13:15]駐車場 下山
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

R339登山口手前の駐車場。奥の国道屈曲部から入山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R339登山口手前の駐車場。奥の国道屈曲部から入山。
1
御神体の滝。ここからの小滝はまいたり、沢沿いを登ったり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神体の滝。ここからの小滝はまいたり、沢沿いを登ったり。
1
沢登りの気分を味わう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りの気分を味わう。
男体山−女体山コルへの岩場。30mあるらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山−女体山コルへの岩場。30mあるらしい。
1
コルから登って女体山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから登って女体山へ。
1
女体山からは麓を一望できる。晴れていればもっと遠くまで見渡せるのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山からは麓を一望できる。晴れていればもっと遠くまで見渡せるのでしょう。
女体山から先の岩場。ここは鎖を使って登った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山から先の岩場。ここは鎖を使って登った。
東から見た女体山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東から見た女体山。

感想/記録

近所にある二ツ箭山にはまだ行ったことがなかった。ということで、最低限の装備を持って行ってみた。

登山道沢コースを歩き、御神体の滝を巻くようにして登った。その上の小滝(というよりは段差?)は沢沿いを行くと沢登りの気分を味わえる。

噂の30m鎖場と女体山への岩場はホールド・スタンスがしっかりしていて、あまり高度感もないので、楽しく登れた(個人の感想であり、必ずしも(略)。女体山頂上から、いわき市内を見渡せる。ポータルハックしつつ一息休憩を入れた。

女体山から二ツ箭山方面へは夏道を使って進んでいけるが、女体山から見た東の岩峰が気になったので、夏道でなく岩場を行ってみた。要所に鎖はあるが、それには頼らず3点支持で進んだ。最後のチムニー状の登りはホールド・スタンスが乏しく、手足を突っ張って登ろうかと考えたが、なかなかにハードなので鎖を使って登った。ここまで自力で来たので、ちょっと残念。

岩峰を登り切ったところで満足したので、夏道に復帰して下山開始。二ツ箭山頂上には行かず、月山を経由して月山新道を進んだ。それぞれの分岐には看板があり、駐車場方面に行けば元の登山口に戻ることができる。

二ツ箭山は近所の里山と言えど、沢あり、尾根あり、岩場ありで変化があって面白かった。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 コル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ