ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882102 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳馬蹄形縦走

日程 2016年05月24日(火) [日帰り]
メンバー masryama
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門登山口駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間13分
休憩
52分
合計
14時間5分
S白毛門登山口駐車場04:3604:41東黒沢06:08松ノ木沢の頭06:43白毛門06:5107:31笠ヶ岳08:31朝日岳08:5209:06ジャンクションピーク10:07清水峠白崩避難小屋10:0910:17清水峠11:04七ツ小屋山11:1112:01蓬峠12:42武能岳12:4313:00笹平13:0114:18茂倉岳14:1914:44一ノ倉岳15:06ノゾキ15:0715:46谷川岳15:4715:59谷川岳(トマノ耳)16:0316:18ザンゲ岩16:1917:04ラクダのコル17:08ラクダの背(ラクダのコブ)18:28西黒尾根登山口18:3118:38土合口駅/谷川岳ベースプラザ18:3918:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムの7〜8割くらいで回る予定でした。
熊さんとの遭遇、疲労により後半は予定より大幅に遅れてしまいました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありませんでしたが、道の崩落が数か所ありました。
残雪もほぼありません。稜線上に若干残っていましたが、軽アイゼン等も必要ないと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

よく山行記録で拝見する概念図とやら
2016年05月24日 04:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく山行記録で拝見する概念図とやら
白毛門登山口からスタート
2016年05月24日 04:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門登山口からスタート
1
ちょっと登ると
左手に朝焼けの谷川がちらほら
2016年05月24日 04:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると
左手に朝焼けの谷川がちらほら
1
白毛門山頂、ここからながーい縦走の始まりです
2016年05月24日 06:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門山頂、ここからながーい縦走の始まりです
3
これから進む道、なかなか遠い
2016年05月24日 06:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む道、なかなか遠い
2
まずは笠ヶ岳、朝日岳へ
2016年05月24日 06:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは笠ヶ岳、朝日岳へ
1
谷川、クライミングのメッカ。初めて見ましたがこれは凄い
2016年05月24日 06:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川、クライミングのメッカ。初めて見ましたがこれは凄い
5
谷川岳への登り返しのあたり。あそこにつく頃には死んでるものと予想・・・
2016年05月24日 06:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳への登り返しのあたり。あそこにつく頃には死んでるものと予想・・・
1
気持ちのいい縦走路
2016年05月24日 07:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい縦走路
3
笠ヶ岳山頂
2016年05月24日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂
1
朝日岳山頂
2016年05月24日 08:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂
3
おそらくJPから巻機山方面。なかなか気になる縦走路でした
2016年05月24日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらくJPから巻機山方面。なかなか気になる縦走路でした
1
清水峠。旧国道の痕跡である切れ込みがくっきりと
2016年05月24日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠。旧国道の痕跡である切れ込みがくっきりと
2
避難小屋です。送電線監視所の方と勘違いしていました
2016年05月24日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋です。送電線監視所の方と勘違いしていました
2
大源太山方面。上越のマッターホルンと呼ばれているとか
2016年05月24日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太山方面。上越のマッターホルンと呼ばれているとか
3
七ツ小屋山からこれから進む方向。距離的にはあと半分くらいでしょうか
2016年05月24日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ小屋山からこれから進む方向。距離的にはあと半分くらいでしょうか
気持ちいい笹原
2016年05月24日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい笹原
1
わかりづらいですが、真ん中らへんの黒い点が熊です
2016年05月24日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりづらいですが、真ん中らへんの黒い点が熊です
11
武能岳へ登り返す鞍部の湯檜曽川側の斜面にいました
2016年05月24日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳へ登り返す鞍部の湯檜曽川側の斜面にいました
岸壁
2016年05月24日 14:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸壁
5
もちろんのぞきました
2016年05月24日 15:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんのぞきました
4
あと少し
2016年05月24日 15:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
谷川岳山頂、長かった・・
2016年05月24日 15:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂、長かった・・
3
グッバイ谷川
2016年05月24日 16:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グッバイ谷川
3
これから下る西黒尾根・・・噂どおりの急坂です
2016年05月24日 16:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下る西黒尾根・・・噂どおりの急坂です
1
グリセードはできませんでした。左側のふみ跡を借用
2016年05月24日 16:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリセードはできませんでした。左側のふみ跡を借用
2
西黒尾根は登り向けな気がしました
2016年05月24日 16:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根は登り向けな気がしました
1
夕焼けを見ながら休憩
2016年05月24日 17:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けを見ながら休憩
小走りで下山。暗くなる前に降りてこれました
2016年05月24日 18:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小走りで下山。暗くなる前に降りてこれました
次来るときは一ノ倉沢方面へ
2016年05月24日 18:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次来るときは一ノ倉沢方面へ
1
ゲート
2016年05月24日 18:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
登山指導センターです。ここでスマホの電池切れ
2016年05月24日 18:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターです。ここでスマホの電池切れ
1
撮影機材:

感想/記録

平日に休みということで、近場の日帰り登山を計画しました。甲武信ヶ岳か谷川岳かで最後まで悩みましたが、天気がよさそうだったので谷川に決定。

前日の夜に白毛門登山口駐車場に到着し車中泊。4時ころには出発しようかと考えてましたが、若干寝坊してしまい4時半過ぎに出発。

登り始めてすぐに先行の方を追い越し、この時に「熊に気を付けて」という声をかけていただきました。が、この時の私はこの言葉の本当の意味を理解できておりませんでした。

谷川馬蹄形縦走、有名ルートではあるものの、さすがに平日ということもあってかそれ以降は誰とも会わず、結局下山するまで合計で5名とすれ違っただけでした。

途中までは順調に進んでいたのですが、蓬峠から武能岳への登り返しで事件発生です。武能岳手前の鞍部付近の斜面に何やら黒いものが・・・。熊だと気づいたときの直距離はおよそ500mくらいでしょうか。北海道出身の私は、ヒグマ様に比べるとツキノワグマなんてとなめておりましたが、実際に見ると速いしでかい。しかも登山同方向に登って来てやがります。引き返しても地獄、進んでも地獄。一か八か携帯で音楽を爆音で流しながらこちらに気づいて貰えることを期待しつつ前進することにしました。ゆっくりと歩きつつ、岩陰からいきなり飛び出してくるんではないかと生きた心地がしませんでしたがなんとか鞍部まで遭遇せずに到着。周りに熊さんはおらず一安心していると、いきなり10mくらい離れた笹薮がガサっとなり黒い塊が動くのが見えました。あっ、やばいこれと思いましたが、おそらく奴も爆音に驚いているはず。その隙に全力ダッシュで武能岳へ登りました。なんとか5割くらい登ったところで力尽きましたが熊からは逃げ切ることに成功しました。

この一件以降、蓬峠〜武能岳までの遅延、予定外の体力消費、そして走ったことで足が痛くなってしまい、なかなかペースが上がりませんでしたがなんとか谷川岳山頂に到着。独り占めさせていただきました。

西黒尾根の下りはちょっとしんどかったですが遅れてしまっているので小走りで下山。こりゃ登り専用尾根だなと独り言で愚痴を言いながらも、なんとか暗くなる前に降りてくることができました。そしてここでスマホが電池切れ。地図を見たり写真を撮ったりするだけでなく、音楽をかけるという予定外の消費がありましたが、よくもってくれた。

予想よりも疲れる山行となりました。多分これ以降馬蹄形の縦走はしばらくはやらないでしょう・・・。
訪問者数:1805人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ