ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882324 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

期間限定!残雪の日向倉山〜未丈ヶ岳

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー TAKSPEEDchee2005keimomo
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
シルバーラインが開通したので、銀山平まで。
06:00〜18:00しか開通していないので時間が限られる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間6分
休憩
45分
合計
9時間51分
Sスタート地点06:3008:42日向倉山08:5611:56未丈ヶ岳12:2614:53日向倉山14:5416:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
銀山平から日向倉山〜未丈ヶ岳までは夏道の登山道は無い。
積雪期のみ通行可能になる。
日向倉から未丈ヶ岳の間の痩せ尾根は雪の状態を見極めてルートファインドする必要あり。
すでに雪が崩壊寸前でギリギリだった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

いきなりの急登でやられている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登でやられている
サラッサラのキラッキラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラッサラのキラッキラ
ちーちゃんとエチコマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちーちゃんとエチコマ
エチコマは美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エチコマは美しい
エチコマと中の岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エチコマと中の岳
日向倉到着。
まだ先は長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向倉到着。
まだ先は長い
とりあえず一息♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず一息♪
荒沢岳 近い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳 近い!
1
BCさんがドロップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCさんがドロップ
まだまだ長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ長い
雪がだいぶ溶けてすごい質感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がだいぶ溶けてすごい質感
中間点のピークを目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間点のピークを目指す
1
やばいエリアに差し掛かった(・・;)
2016年03月27日 10:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やばいエリアに差し掛かった(・・;)
1
ヤバいエリアを通過中(・・;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤバいエリアを通過中(・・;)
1
よくあんなところを。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくあんなところを。。
未丈ヶ岳いえーい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未丈ヶ岳いえーい!
3
痩せ尾根にさしかかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根にさしかかる。
1
ギリギリ(・・;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリギリ(・・;)
1
日向倉までまだあるね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向倉までまだあるね
1
ずいぶん歩いたもんだ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん歩いたもんだ!!
もうちょっと!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと!
越後の上高地!(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後の上高地!(笑)
越後の河童橋!(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後の河童橋!(笑)
よく頑張りました( ^ω^ )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく頑張りました( ^ω^ )

感想/記録

期間限定!
シルバーラインが開通し、かつ、積雪が十分あるこの時期にしか通ることのできない、日向倉山からの未丈ヶ岳へ。

いきなりの急登でやられつつも稜線まで一気に上がる。
そこから日向倉までは気持ちよく歩く。
朝のうちはまだ雪もサラサラで歩きやすい。

日向倉までついた時点で越後駒ヶ岳や中の岳、荒沢岳の絶景を存分に楽しめる。
実際、日向倉から先へ進んだのは私たちともうひとペアのみ。
その方曰く「この時期の未丈にくる時点で普通じゃない」(笑)

永遠にも思えるアップダウンを繰り返す。
幸いなことに藪はまだそんなに出ていない。

ちーちゃんたちは昨年も来たらしいが、その時に比べると藪は全然少ないんだとか。

中間点のピークを過ぎてからが核心。
痩せ尾根で、雪は崩壊寸前。
実際、立ち止まった私のカカトのすぐ後ろが崩壊し、
50センチほどの穴がポッカリ(・・;)
変な汗が一気に出た。

ここ、帰りはどうやって通ろうか。。(^_^;)

そこから山頂までは登りが続く。
気温も高く暑い暑い。
前方のペアはワカンのようだが、我々はアイゼンのままでいく。
正直、ワカンのトレースの歩幅が合わず、私だけかなり体力を奪われていた。。
聞けばちーちゃんたちはちょうどよかったんだとか(笑)

山頂について飛び込んできたのは険しい険しい毛猛エリアと、その奥に守門岳や浅草岳、粟ヶ岳も真ん中に見えた。
とにかく360度の大パノラマであるが、
ゆっくりランチもしていられない!
なんてったって、シルバーラインが閉まる前に帰らねばならんのだ!

そそくさと写真を撮り食事を済ませ出発。
実に名残惜しい(^_^;)

帰り(下りと言うより帰り)も、魚沼の超人ペアに先行してもらう。
ぽっかり穴が空いた場所も、どうにか通過。
が、ここに来て私の左膝が痛み出していた。
数日前に仕事中にぶつけた影響なのか、だんだん痛くなっていく。
ペースも上がらないが、シルバーラインが閉まる前に!という一心で進む。

日向倉を過ぎる頃にはストックを文字通り杖のようにしながら歩く。
たまに踏み抜いてひねると激痛が走る(・・;)

どうにか、15時半に最初の急登までついた。
すでに傾き始めた太陽に照らされた、越後の上高地こと銀山平がまぶしい。

今回も、いつものメンバーでたくさん歩けてよかった^ ^
期間限定のルートを歩けた達成感と、無事に時間内に戻れた安堵。
しんどかったけど、またしても大好きな仲間と楽しく歩けた1日でした♪
訪問者数:158人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ストック 急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ