ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882394 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

硫化水素に怯えた草津白根山

日程 2016年05月24日(火) [日帰り]
メンバー chaosuke, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万座バスターミナルの駐車場。相当大きな駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
22分
合計
4時間16分
S本白根探勝歩道入口12:4014:54本白根遊歩道最高地点15:0315:14鏡池・本白根山分岐15:18本白根山展望所15:2815:30鏡池・本白根山分岐15:44本白根遊歩道最高地点15:4616:55本白根探勝歩道入口16:5616:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪無し。ぬかるみ無し。硫化水素の危険ありコース外の登山は命取り
その他周辺情報下山後は豊国館の日帰り湯(大人500円)。最終入湯17時半だったと思うので確認して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) トレッキングシューズ(1) ストック(2) iPhone(1) iPhone用バッテリー(1) デジカメ ヘッドライト

写真

万座バスターミナルの駐車場。広い!もちろん無料
2016年05月24日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座バスターミナルの駐車場。広い!もちろん無料
1
本白根探勝歩道(ホンシラネタンショウホドウ)こちらのルートのコースタイムは4〜5時間。私達は途中休憩あって、4時間20分ほどかかりました。
2016年05月24日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本白根探勝歩道(ホンシラネタンショウホドウ)こちらのルートのコースタイムは4〜5時間。私達は途中休憩あって、4時間20分ほどかかりました。
1
ここが登山口。ここに立ち入り禁止の札がかかっています。硫化水素で命を落とす危険があります!自己責任で登山して下さい。
2016年05月24日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口。ここに立ち入り禁止の札がかかっています。硫化水素で命を落とす危険があります!自己責任で登山して下さい。
3
最近はQRコードを使用してネットで登山届け出せるようです。
2016年05月24日 12:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近はQRコードを使用してネットで登山届け出せるようです。
1
駐車場を見下ろす。
2016年05月24日 12:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を見下ろす。
1
コースを外れると硫化水素で殺られるかもしれません。
2016年05月24日 13:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを外れると硫化水素で殺られるかもしれません。
2
空は晴れ森が呼ぶ
2016年05月24日 13:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は晴れ森が呼ぶ
2
爆裂火口に近づいて来た。頂上付近は霧島山や蔵王山に似ている。
2016年05月24日 14:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口に近づいて来た。頂上付近は霧島山や蔵王山に似ている。
2
雄大な景色。異世界に来た感じ、これが堪りません
2016年05月24日 14:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な景色。異世界に来た感じ、これが堪りません
1
おそらく笠ヶ岳
2016年05月24日 14:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく笠ヶ岳
2
まだ桜が見れた!!
2016年05月24日 14:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ桜が見れた!!
1
遠くに見えるのが本白根山展望所。最終的に目指すのはこちらです。
2016年05月24日 14:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのが本白根山展望所。最終的に目指すのはこちらです。
4
こちらが山頂!
2016年05月24日 15:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが山頂!
3
到着!本白根山展望所。
2016年05月24日 15:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!本白根山展望所。
4
倒れて首が折れていたお地蔵様を応急措置で直しました。
2016年05月24日 15:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れて首が折れていたお地蔵様を応急措置で直しました。
3
登山口に戻って来ました。今日も午後から登山、日暮れ前に完了!
2016年05月24日 16:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました。今日も午後から登山、日暮れ前に完了!
1
近くで流れていた滝は、白濁色の温泉の滝。
2016年05月24日 17:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで流れていた滝は、白濁色の温泉の滝。
4

感想/記録

登山口でいきなり大問題にぶち当たりました。立ち入り禁止の札が登山口に掛かっていたのです。「残雪や硫化水素の調査がまだなので立ち入りは控えて下さい」という感じの内容が書かれた札。他にこの山を登山された方のヤマレコを見る限り残雪は無さそう。しかし本当に大丈夫なのでしょうか?札の前で数分迷いながらも結局、私達はその紐をくぐって登山してしまいました。
「もう死んでもいい!」というまでの度胸は無かったのですが、なんとなく車通りの少ない赤信号の交差点を渡るような気軽さで一歩踏み出してしまいました。

その後、私たちは一人も欠けることなく無事下山することが出来たのですが、下山後、このヤマレコをアップするにあたって、私達の登山ルートへの侵入に問題が無いか不安だったので、万座温泉観光協会にこのコースからの入山が規制されているのか一応電話で聞いてみることにしました。
すると、「6月4日に安全確認の調査があって、それ以前の入山に関しては自己責任なら構まわない」という感じの返答を得ることが出来ました。とりあえず一安心。しかし、これは入山する前に確認すべきことでした。反省。

因みに、登山道は明瞭でコース上に残雪もありませんでした。そして、硫化水素特有の腐った卵臭は登山口周辺が最も強烈でした。

下山後万座バスターミナル付近にあった豊国館という旅館の温泉で汗を流して帰ったのですが、源泉掛け流しのここの濁り湯は濃度が高くて最高でした。ここのお風呂に入るだけでもここに来る価値はあるかもしれません。シャワーが無く、お湯が熱すぎて内湯に入り辛いのが難点ですが、露天の湯加減はバッチリ。日帰り湯が500円と値段も手頃でおすすめです。是非立ち寄って下さい。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ