ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882471 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山

日程 2016年05月24日(火) [日帰り]
メンバー sorawomiru(CL), その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車なら、
都内から中央高速「須玉」ICで下り、
そこから「瑞牆山荘」登山口駐車場まで50分ほどか。
電車&バスでのアクセスなら、
JR中央本線「韮崎」駅からバスで「瑞牆山荘前」まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
2時間36分
合計
8時間27分
S県営無料駐車場07:4307:49みずがき山荘07:5408:54富士見平小屋09:1409:33瑞牆山・八丁平分岐09:3409:45桃太郎岩10:51大ヤスリ岩10:5511:00瑞牆山12:4713:16大ヤスリ岩13:2114:20桃太郎岩14:2714:42瑞牆山・八丁平分岐15:01富士見平小屋15:0816:03みずがき山荘16:08県営無料駐車場16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
頂上付近を中心に岩ガレたところもあるが、取り立てて危険なところはなし。
その他周辺情報民宿「五郎舎」

・・・素晴らしい!
建物施設・風呂・部屋・寝具など、みな清潔。
お父さんが目の畑で取ったばかりの野菜を中心とした夕飯・朝食は絶品。
料理上手のお母さんは人柄も温和でステキな方。
山から採ってきた季節の花が野にあるように生けられ
玄関脇になにげなく重ねられた『暮らしの手帖』が語るまでもなく、
瑞牆直下の山里での主の丁寧な暮らしぶりがそこかしこに感じられる名宿!

下山後は・・・
「金山平の石窯ピザ」(贅沢な山の幸が盛り沢山)
「増富の湯」(ラドンを含むラジウム温泉、日帰り入浴可)
がオススメ

また
ボルダリング・ポイントは
「瑞牆自然公園」の「植樹祭広場」駐車場から徒歩が便利か。
屏風のような岩岩が絶景。

装備

個人装備 Vネック・ノースリーブシャツ(finetrack) メリノウール・デイリー・T(patagonia) フーディニ・ジャケット(patagonia) ヘリウム2ジャケット(Outdoor Rresearch) ボクサーパンツ(finetrack) レーシング・ショート(The North Face) カーフ・プレミアム(CW-X) メリノウール5本指ソックス(finetrack) 足首貼ったり(Gontex) 膝テーピング(Gontex) ローン・ピーク2.5(altra) JINS-UV グローブ(The North Face) スカイ・トレイル・バイザー(The North Face) エンデュランス・ベスト(The North Face) ソフト・フラスク500ml×2本(salomon) shotz×2 meitan×2 mag-on×1 塩熱サプリ×1 山よりだんご×1 Tiger&Dharma(Zen) MAGMA×1 熊鈴 ヘッドランプ&予備ランプ サバイバル・シート 地図 コンパス&温度計 スマホ(兼GPS地図アプリ・カメラ) モバイルバッテリー
共同装備 常備薬(葛根湯・胃腸薬・下痢止め・痛み止め・攣り止め) 救急セット(消毒薬・絆創膏・三角巾・毒抜き・虫刺され軟膏・虫除けミント) 携帯トイレ ゴミ袋 クッカー ガス クッカー・セット(予備) 固形燃料(予備) さとうのごはん カレー(レトルト) 棒ラーメン
備考 調理途中でガス欠。予備の固形燃料で代用。ガスの残量は事前にチェックすること。
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ