ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882554 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 鴨沢ルート 迷子の小熊にご注意を。

日程 2016年05月25日(水) [日帰り]
メンバー nucchi
天候うす曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越駐車場、無料(駐車場への登り口が分かりにくいです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
17分
合計
8時間15分
S丹波山村村営駐車場07:5808:02小袖緑道あがり08:0309:34堂所09:3510:38七ツ石小屋10:4811:03斧手石11:12七ツ石山11:1411:23ブナ坂11:50奥多摩小屋11:57ヨモギノ頭12:19小雲取山12:33雲取山避難小屋12:3412:41雲取山13:04雲取山荘13:0613:45小雲取山13:58ヨモギノ頭14:20ブナ坂15:19堂所16:08小袖緑道あがり16:12丹波山村村営駐車場16:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース自体に危険箇所一切なし。
親とはぐれてしまった小熊がウロウロしていたので、お母さんに注意。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

小袖乗越駐車場。悪天を予想してきたので、思いのほかたくさんの車でビックリ。さすが百名山です。計画の2時間遅れで到着・・・遠いぜ奥多摩。
2016年05月25日 07:56撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖乗越駐車場。悪天を予想してきたので、思いのほかたくさんの車でビックリ。さすが百名山です。計画の2時間遅れで到着・・・遠いぜ奥多摩。
1
前回の丹沢山からは見えませんでしたが、今回は予想に反してよく見えます。
2016年05月25日 09:51撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の丹沢山からは見えませんでしたが、今回は予想に反してよく見えます。
3
七ッ石小屋を経由して行きます。富士山が望める良いロケーションでした。水で顔も洗えたし、ありがたかったです。
2016年05月25日 10:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石小屋を経由して行きます。富士山が望める良いロケーションでした。水で顔も洗えたし、ありがたかったです。
2
トイレはバイオトイレ。ここまでトイレがないので、ぜひ経由したいところ。
2016年05月25日 10:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはバイオトイレ。ここまでトイレがないので、ぜひ経由したいところ。
1
七ッ石神社。愛知県鳳来寺山の庵も趣がありましたが、ここも良い感じです。思わず「祇園精舎の鐘の・・・」と口ずさんでしまう。
2016年05月25日 11:06撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石神社。愛知県鳳来寺山の庵も趣がありましたが、ここも良い感じです。思わず「祇園精舎の鐘の・・・」と口ずさんでしまう。
2
七ッ石山。この辺の三角点は歯槽膿漏っぽい。
2016年05月25日 11:11撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石山。この辺の三角点は歯槽膿漏っぽい。
4
先ほどまでは黄金色に輝いていて美しかったんですが、普通の色になってしまいました。
2016年05月25日 11:12撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまでは黄金色に輝いていて美しかったんですが、普通の色になってしまいました。
7
ミツバツツジが見頃でした。
2016年05月25日 11:13撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが見頃でした。
5
埼玉県の雲取山。
2016年05月25日 12:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県の雲取山。
7
東京都の雲取山。誰も居ない寂れた山でした・・・。
2016年05月25日 12:41撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都の雲取山。誰も居ない寂れた山でした・・・。
5
400人も収容できると言う雲取山荘を見学。外のトイレは水洗でした。14時まで中に入れない・・・と、困った様子の団体さんが休まれていました。帰りは巻き道にて。
2016年05月25日 12:57撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400人も収容できると言う雲取山荘を見学。外のトイレは水洗でした。14時まで中に入れない・・・と、困った様子の団体さんが休まれていました。帰りは巻き道にて。
1
ミャー、ミャーと寂しそうな声で鳴くケモノが居ました。さすが奥多摩動物園。かわいそうに母親とはぐれてしまったようです。
2016年05月25日 14:31撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミャー、ミャーと寂しそうな声で鳴くケモノが居ました。さすが奥多摩動物園。かわいそうに母親とはぐれてしまったようです。
19
写真を撮っていると近寄ってきます。誘拐犯に誤解されると困るので威嚇して追い払います。シッ!シッ!このシチュエーションで母親に見つかるとマズイはず。
2016年05月25日 14:32撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮っていると近寄ってきます。誘拐犯に誤解されると困るので威嚇して追い払います。シッ!シッ!このシチュエーションで母親に見つかるとマズイはず。
39
七ッ石山辺りでは親子の目撃情報があるらしいです(奥多摩ビジターセンター談)。この分岐上部で小熊を見つけても、近付かないようにしましょう。
2016年05月25日 14:34撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石山辺りでは親子の目撃情報があるらしいです(奥多摩ビジターセンター談)。この分岐上部で小熊を見つけても、近付かないようにしましょう。
5

感想/記録
by nucchi

信州人が関東地方の山へ行くには、なかなか抵抗があります。
利尻山と宮之浦岳へ登ってしまったので、生きているうちには百名山を・・・
と、今年になって天城山や丹沢山へ行ったので、今回は雲取山へ。

悪天候の予報だったのでこれはチャンス!と行って参りました。
(人が多い山は雨の日に登ればよい・・・というyama氏の教え)
結果は予想外の好天に恵まれましたが、人は少なく快適に歩けました。

まぁ百名山にも色んな意味があるので、この山はこれで良いのでしょう。
あまりにキツイ行程だったので、次はないと思う。。。

疲れ果てましたが、明日はもう少しイージーな山へー。

熊さんに興味がある方もいると思うので・・・
野生のツキノワグマは・・・
自宅で1回、地元の山で2回、駒ケ岳ロープウェイで1回、富山県の道路で2回
今回で7回目でしょうか。でも小熊の単独は初めてです。
一般的に言われるように、小熊は警戒心が無いので人間に近付いてきます。
それは子犬や子猫と同じで可愛いんですけどね・・・
でも母熊さんはたぶん命がけで人間を追い払うでしょう。
ツキノワグマの母親は大きめの柴犬くらいなので勝てるとは思っていますが。
でもやっぱりお互いに怪我をしたくないので、近付かない方が良いと思います。

鈴を鳴らしたり話しながら歩いたりして、熊さんを近づけないようにしましょう。
今回の小熊、今頃は無事に母親と合流できていると思います。
しかし、万が一まだ小熊だけでウロウロしていたら絶対に近付かないでください。
母熊の気配に注意して、さっさとその場を離れましょう。
訪問者数:902人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ