ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882841 全員に公開 ハイキング東海

【ハッチ7ヶ月】百々ヶ峰

日程 2016年05月27日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山mattan810
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
19分
合計
2時間20分
Sながら川ふれあいの森駐車場13:0313:04ゲート入り口13:08東屋への分岐13:22東屋13:2713:33バカ階段手前の分岐14:02権現山14:0314:08トイレ14:18百々ヶ峰14:3114:42西山と管理車道の分岐14:48管理車道14:54展望台への分岐15:00展望台15:17キャンプ場15:22薬木の広場と最初の分岐の間15:23ながら川ふれあいの森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートがずれてます。航空写真にしたら分かりやすかったです。
コース状況/
危険箇所等
看板至るところにありますが、知らない地名進むと思ってないとこへ(笑)
その他周辺情報駐車場「ながら川ふれあいの森」数台駐車可能
駐車場手前に「三田洞神仏温泉」公衆浴場あり

写真

駐車場へ入ると目の前にこのゲートが見えます。
コースはいくつもありますが、私はいつものここから入っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ入ると目の前にこのゲートが見えます。
コースはいくつもありますが、私はいつものここから入っていきます。
今週初で。すでにお隠れ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週初で。すでにお隠れ(笑)
2
そろそろ梅雨入りですかね。
右手に薬木の広場が見えてます。2年前と比べてかなり草が生い茂ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ梅雨入りですかね。
右手に薬木の広場が見えてます。2年前と比べてかなり草が生い茂ってます。
1
200団進むと左手に看板ができてます。東屋へ登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200団進むと左手に看板ができてます。東屋へ登り始めます。
こんなんだっけと思いながらつづら折りに登り東屋到着。汗だくだく!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなんだっけと思いながらつづら折りに登り東屋到着。汗だくだく!
午後からの山登りでしたが二組程に出会い、休憩終わり。
行動再開すると、頭上を。ヘリコプター近い♪お空きれい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後からの山登りでしたが二組程に出会い、休憩終わり。
行動再開すると、頭上を。ヘリコプター近い♪お空きれい!
1
しばらく楽チン♪下りの道となってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく楽チン♪下りの道となってます。
3
手前に分岐がありました。
松尾池と百々ヶ峰方面へ直進するとこのバカ階段のオンパレードが始まります。
さぁ、行ってやるぅ〜‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に分岐がありました。
松尾池と百々ヶ峰方面へ直進するとこのバカ階段のオンパレードが始まります。
さぁ、行ってやるぅ〜‼
既にご就寝か(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既にご就寝か(笑)
3
権現山375
ここまで30分…相変わらずのバカ階段で…ハッチ付きでコースを逆にすれば良かったと2回くらい後悔を思った…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山375
ここまで30分…相変わらずのバカ階段で…ハッチ付きでコースを逆にすれば良かったと2回くらい後悔を思った…
案内図ありました
分岐を百々ヶ峰方面へ。階段を下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図ありました
分岐を百々ヶ峰方面へ。階段を下っていきます。
トイレに管理車道へ出ます。

登山者の方とスレ違いも、私の下りた階段を上がらず階段手前の分岐を真っ直ぐ行かれるので思わず聞いてしまうと、
どうやらバカ階段手前の分岐のところに繋がる道でした!バカ階段を回避したい時はこっちだね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに管理車道へ出ます。

登山者の方とスレ違いも、私の下りた階段を上がらず階段手前の分岐を真っ直ぐ行かれるので思わず聞いてしまうと、
どうやらバカ階段手前の分岐のところに繋がる道でした!バカ階段を回避したい時はこっちだね♪
管理車道を渡り、すぐ目の前に分岐の階段を上がり。
あと200辰△燭蠅埜晴らしが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理車道を渡り、すぐ目の前に分岐の階段を上がり。
あと200辰△燭蠅埜晴らしが。
1
山頂到着〜‼
整備されてるけど階段はきつい…殆ど階段は避けてショートカットして登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着〜‼
整備されてるけど階段はきつい…殆ど階段は避けてショートカットして登ってきました。
表札と三角点
ここの表札やっぱり良い(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表札と三角点
ここの表札やっぱり良い(*^^*)
展望台上がりました。
金華山はよく見えてますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台上がりました。
金華山はよく見えてますね。
2
138タワーは見えてますが名古屋まではモヤモヤで不明。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
138タワーは見えてますが名古屋まではモヤモヤで不明。
1
さらに距離を延ばした山行でしたが、ハッチの余裕顔に一安心(*^^*)ありがとね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに距離を延ばした山行でしたが、ハッチの余裕顔に一安心(*^^*)ありがとね。
3
眺望もいいんです。
どっち方面だっけ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望もいいんです。
どっち方面だっけ…
1
頂上独占してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上独占してます。
一等三角点ここにあったんだぁ!
表札の奥の木に隠れてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点ここにあったんだぁ!
表札の奥の木に隠れてました。
周回して帰ります。
下山ルートは日陰で気持ちいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回して帰ります。
下山ルートは日陰で気持ちいい!
このお花がとても香ってます。
詳しくなくてごめんなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花がとても香ってます。
詳しくなくてごめんなさい。
1
西山と管理車道の分岐を管理車道に向かったらホントに管理車道にでた。当たり前か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山と管理車道の分岐を管理車道に向かったらホントに管理車道にでた。当たり前か。
私自身、西山には行かないでいたので早くに曲がってしまった結果でした。
管理車道を下ると上下に分岐見えてきます。こちらは下の分岐の入り口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私自身、西山には行かないでいたので早くに曲がってしまった結果でした。
管理車道を下ると上下に分岐見えてきます。こちらは下の分岐の入り口。
展望台に到着です。
青々としてます。少し登って分岐「桜の広場へ」を下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着です。
青々としてます。少し登って分岐「桜の広場へ」を下っていきます。
キャンプ場へ向かいました。ここは蚊が多い(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場へ向かいました。ここは蚊が多い(*_*)
キャンプ場からは色んな道の名称があり、無知だとワケわかんない。駐車場って表示がないので適当に進むと…
結局、薬木の広場とゲート最初の分岐の間に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場からは色んな道の名称があり、無知だとワケわかんない。駐車場って表示がないので適当に進むと…
結局、薬木の広場とゲート最初の分岐の間に出ました。

感想/記録

ハッチと出逢うまでは良く登ってました。ハッチとまたこうやって来れたことが本当に嬉しい限りです。
今日は雨も確実に止み、お昼からのお散歩。少しずつお散歩も距離を延ばしつつでしたので、久しぶりの百々ヶ峰へ。雨上がりって風がそよってて気持ちいいですよね。直射もなかったので午後からでもハッチにも優しくて。
ですが、ハッチにしたら初めてのお山なのでどう反応を示すか、あと今日はねぇねのお迎えがあるため時間も確実に!というミッションがありまして。
バカ階段をよーく覚えてる以上最初から回避した逆コースでいこうか選択肢もありましたけど、やっぱり私は無になりたくて(笑)
結果、相変わらず攻めてくる階段でしたが、朗情報も入手できたので結果オーライ!ハッチもご満悦だったようで、展望も言うことなし。
下山ルートで思ってた通り行けず一時ねぇねの怒る顔が浮かびましたが、なんとか急ぎ足で間に合いました。
午後からのお散歩も気持ち良くていいんだけどなぁ〜時間に余裕無くなるしなぁ〜なんて一人で快適登山を試行錯誤する私です(*^^*)
今日も、登って良かった♪ありがとぅ〜♪
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 タワ 山行 東屋 梅雨 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ