ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882846 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

眠れぬ涸沢の夜 奥穂高岳 ジャンダルム 

日程 2016年05月30日(月) 〜 2016年06月01日(水)
メンバー SinNakaji
天候5/30雨 5/31晴/雨  6/1晴
アクセス
利用交通機関
バス
バスタ新宿10:25〜上高地バルターミナル5:20
上高地バスターミナル15:00〜バスタ新宿19:37

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

■上高地〜横尾(5/30)
雪はありません。
上高地の小さな花々が明神付近から道の脇に沢山咲いています。
バスターミナル横から梓川付近で多くの猿に出会いました。
上高地アルペンホテル風呂場の脱衣所が改築されて綺麗になっていました。

■横尾〜本谷橋
昨年の工事から整備が進んで、途中まで非常に歩きやすい道になっていました。
本谷橋手前で崖崩れの跡があり、道が狭くなっていました。

■本谷橋〜涸沢
昨年は雪で覆われて、冬道でしたが、今年は橋付近に雪はありませんでした。
橋を渡って、途中から雪渓が数か所現れますが、アイゼンは無くても大丈夫でした。
冬道に出て、アイゼンを付けました。落石が多いので落石の多い場所は避けて登りましたが、
コースを誤って雪で覆われた川の上を歩くことにならないように注意が必要です。

■涸沢〜穂高岳山荘
太陽が昇る前は、締まった雪でアイゼンが良く効きます。
陽が当たると柔らかくなり、登り辛くなります。
なるべく先行者の踏みあとを選んで登りました。
上に行くほど勾配がきつくなります。

■穂高岳山荘〜奥穂高岳
雪渓は2か所ありました。(5/31)
最初の雪渓は少しの距離ですが、アイゼンが必要でした。
次の雪渓は、左側の岩場を登れば頂上まで雪を踏むことなく登れます。
■奥穂高岳〜ジャンダルム

◆奥穂高岳〜ジャンダルム
雪は残っていました。アイゼン無でも行けると思ったのですが、このルートの岩場にあった靴ではなかったので
馬の背の途中でアイゼンを装着しました。北側斜面はアイスバーンが所々ありました。
ジャンダルムに個人で作られたと思われるプレートが仲間入りしていました。
コース状況/
危険箇所等
積雪は昨年と比較すると随分と少ない。
本谷橋を過ぎた夏道の途中から雪渓が所々あり。(アイゼン無でOK)
落石が多発している。
その他周辺情報穂高岳山荘〜奥穂高岳に雪渓が2か所あり
(最初の雪渓は要アイゼン)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]
2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント泊装備 冬山装備

写真

4月に開業したばかりのバスタ新宿から乗車。
アルピコの夜行バスで翌朝には上高地へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月に開業したばかりのバスタ新宿から乗車。
アルピコの夜行バスで翌朝には上高地へ。
3
予報よりやや強い雨の上高地
5時20分に到着したが、止むのを待って2時間程雨宿り。
渋々、止まない雨の中を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報よりやや強い雨の上高地
5時20分に到着したが、止むのを待って2時間程雨宿り。
渋々、止まない雨の中を出発。
1
寂しい河童橋。
雨の山行は何とも辛い。写真を撮る余裕もなし・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂しい河童橋。
雨の山行は何とも辛い。写真を撮る余裕もなし・・・
3
ようやく横尾に到着。
今回も塩気の足りないお手製のしゃけお握りをパクつく。
幾分小振りの雨粒になってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく横尾に到着。
今回も塩気の足りないお手製のしゃけお握りをパクつく。
幾分小振りの雨粒になってきた。
3
涸沢ヒュッテが見えてきた。
しかし、遠い。。。。。この先でアイゼン装着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテが見えてきた。
しかし、遠い。。。。。この先でアイゼン装着。
2
涸沢に到着。
ようやく雨も止んできた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に到着。
ようやく雨も止んできた。
1
涸沢ヒュッテのパノラマ売店へ。
「お疲れさまでした」売店のお姉さんの威勢の良い声で癒される。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテのパノラマ売店へ。
「お疲れさまでした」売店のお姉さんの威勢の良い声で癒される。
2
無事テント設営。
この日のソロテント泊は僕以外に3名
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事テント設営。
この日のソロテント泊は僕以外に3名
7
天気も回復傾向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も回復傾向
2
涸沢の夜の月を眺め・・・
8時には就寝・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢の夜の月を眺め・・・
8時には就寝・・・
2
4時過ぎにスタート
ちょっと寝坊した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時過ぎにスタート
ちょっと寝坊した。
4
モルゲンが始まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンが始まる
7
ガッツだぜ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツだぜ!
8
前穂高の山並みが美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高の山並みが美しい
8
白出のコルに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出のコルに到着
3
2時間かけて登ってきた涸沢カール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間かけて登ってきた涸沢カール
6
ここらで朝ご飯。
前日に頼んでおいたヒュッテのお弁当頂きます。
このロケーションが一番のおかず!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらで朝ご飯。
前日に頼んでおいたヒュッテのお弁当頂きます。
このロケーションが一番のおかず!
6
最初の雪渓はアイゼンを装着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の雪渓はアイゼンを装着。
笠ケ岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ケ岳が見えました。
2
アップで・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで・・・
2
白山も綺麗に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山も綺麗に見える。
5
アップで
左に小槍も見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
左に小槍も見える。
9
アイゼンを外し、奥穂高へ進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンを外し、奥穂高へ進む
1
アイゼンを使わずに左の岩場を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンを使わずに左の岩場を登る。
2
こんなロープあり。(下りに使った)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなロープあり。(下りに使った)
2
頂上が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきた。
1
奥穂高岳山頂 3190m
独り占め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂 3190m
独り占め
14
その南側にはジャンダルム!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その南側にはジャンダルム!
8
その先は、西穂高岳、焼岳、乗鞍岳、御岳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は、西穂高岳、焼岳、乗鞍岳、御岳山
4
富士山と南アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
6
黒部五郎、双六、三俣蓮華
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎、双六、三俣蓮華
8
鷲羽、水晶、立山、槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽、水晶、立山、槍
5
ジャンへ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンへ進みます
7
馬の背、この下りが一番緊張する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背、この下りが一番緊張する。
11
絶対落ちてはならない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶対落ちてはならない。
18
近づいてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいてきた。
12
今回も直登で行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も直登で行きます。
8
核心部を過ぎればもう頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部を過ぎればもう頂上。
2
今年も天使と再会。
新たな標識が加わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も天使と再会。
新たな標識が加わっていました。
27
霞沢岳と上高地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳と上高地
4
手前が乗鞍岳、今は静かな御岳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が乗鞍岳、今は静かな御岳山
5
明日は雨か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は雨か?
4
さらばジャンダルム

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらばジャンダルム

3
戻りはより慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りはより慎重に
3
凍っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っています。
2
滑りやすいので注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすいので注意
2
奥穂までもうちょっと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂までもうちょっと
1
奥穂の下りの雪渓は右の岩場へトラバースしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂の下りの雪渓は右の岩場へトラバースしました。
2
涸沢岳と穂高岳山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳と穂高岳山荘
3
穂高岳山荘で昼ご飯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘で昼ご飯
2
貸し切りでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りでした
2
テント場まで下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場まで下ります。
1
岩場を登るスキーヤー
何と今から奥穂高頂上から、涸沢へ向かって滑るそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登るスキーヤー
何と今から奥穂高頂上から、涸沢へ向かって滑るそうです。
8
朝登ってきた踏み後を辿って下ります。
途中、尻セードは加速しすぎて見事に失敗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝登ってきた踏み後を辿って下ります。
途中、尻セードは加速しすぎて見事に失敗。
4
無事我が家へ到着。
疲れた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事我が家へ到着。
疲れた!
9
涸沢ヒュッテは屋上改築工事中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテは屋上改築工事中です。
朝は快晴でしたが、夕方雨になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は快晴でしたが、夕方雨になりました。
そしてまた、早朝のモルゲン。
夜の強風は凄かった。お陰でまったく眠れませんでした。(>_<)
テントが飛ばされるかと思った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた、早朝のモルゲン。
夜の強風は凄かった。お陰でまったく眠れませんでした。(>_<)
テントが飛ばされるかと思った。
10
テントの中から空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの中から空
4
テントの中から山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの中から山
3
さよなら穂高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら穂高
1
帰りは景色を堪能して下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは景色を堪能して下山
3
本谷橋で休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋で休憩
2
北アルプス天然水をペットボトルに詰めて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス天然水をペットボトルに詰めて
3
登山道が綺麗に整地されて歩きやすくなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が綺麗に整地されて歩きやすくなっていました。
横尾のトイレが新築されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾のトイレが新築されていました。
3
河童橋
穂高の山並みが美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
穂高の山並みが美しい
5
いつものここで入浴♨
男湯は独り占めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものここで入浴♨
男湯は独り占めでした。
4
おさるさんの親子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おさるさんの親子
10
上高地バスターミナル
6月だけど賑わっている。
アイゼンを洗って日干し中・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
6月だけど賑わっている。
アイゼンを洗って日干し中・・・
1
三日ぶりのまともな食事♡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日ぶりのまともな食事♡
9
15:00さわやか信州号で戻ります。
途中、高速の休憩は2回。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00さわやか信州号で戻ります。
途中、高速の休憩は2回。
1
19:37バスタ新宿到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:37バスタ新宿到着
新宿駅南口が随分とお洒落になっていた。
お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新宿駅南口が随分とお洒落になっていた。
お疲れ様でした。
5

感想/記録

昨年朝、テント撤収時に強風でテントを飛ばされるハプニングがありましたが、
今回は深夜の強風がずっと続き、何度かテント全体が揺れ動き、飛ばされる位の勢いでした。
お陰で下山の日は寝不足で朝を迎えました。期待の星空も今回は見られずしまいでした。

僕以外にも、こんな雨の穂高へテントを担いで登ってくるガッツある山ガールさんがいました。山のこと、上高地への激安交通手段、テント撤収の極意等、色々教えてもらいました。北アルプスと関東の低山をアクティブに登られているそうです。
ヤマガールと言えば、何といっても「お猿のもおすけ」さん。随分とご本人とは会っていないけど、ブログを拝見すると、健在のようです。
訪問者数:1575人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/18
投稿数: 1122
2016/6/3 0:01
 こんばんは☆
SinNakajiさん どちらの山へ!と拝見したら
【ジャンダルム】!!!
さすが!すごいな〜と見入ってしまいました
絶対落ちてはならないの写真見ながらドキドキ
テン場写真で同じくホッっと安堵
今年もまだ到達できそうにありませんが いつかいつか行きたいです!
レコの中でジャンダルム楽しませていただきました〜(^^♪
ありがとうございました♪

 
登録日: 2012/2/23
投稿数: 262
2016/6/3 7:46
 Re: こんばんは☆
こんにちは。
GW明けは、この雪山の景色に癒されに来ています。
新緑と雪に囲まれた涸沢はシーズンで一番綺麗だと思っています。
北穂高岳、奥穂高岳、涸沢岳、前穂高岳、ジャン・・・uutanさんも気に入ると思いますよ。是非、天使に会いに行って下さい
登録日: 2015/1/19
投稿数: 1
2016/6/4 8:57
 こんにちは
こんにちは、たこです。
楽しくログを見させて頂きました。
さすがです、素晴らしい!
奥穂高−ジャンダルム間のたかが1mの雪渓が怖わー。私ならビビって引き返ししますね(^^;;
最後の花達に癒されましたよ(*゚▽゚*)〜♫
登録日: 2012/2/23
投稿数: 262
2016/6/4 22:38
 Re: こんにちは
たこさんこんばんは
3日間お世話になしました。
おかげさまで孤独なテント泊にならずに済みました。
松本経由で無事戻られたのですね。
また北アルプスか近所の低山でお会いできるといいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ