ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882855 全員に公開 ハイキング中国山地西部

城山【大河内】

日程 2016年05月27日(金) [日帰り]
メンバー wideroad
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
『大河内集会所』に駐車
下関から県道34号を長門方面に進み、大河内バス停を過ごし、左手に「大河内」の標識がありそこを左折。すぐ左に『大河内集会所』『河内神社』がある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
13分
合計
2時間21分
S大河内集会所08:1208:16西山・大添山登山口08:24大河内集会所08:42中電巡視路入口(丸山)09:05城山09:1309:55送電鉄塔No.2210:0010:20中電巡視路入口(戸谷)10:33大河内集会所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中国電力の巡視路を歩く。丸山側から山頂までは特に問題はない。
山頂から戸谷へのルートは荒れ気味。
中電標柱と赤テープを目印に進めば迷うことはない。
その他周辺情報コンビニ:下関方面からだとセブンイレブン豊田西市バイパス店が最後
温泉:道の駅螢街道西ノ市
その他:豊田湖畔公園キャンプ場、名勝石柱渓
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 行動食 飲料 地図 コンパス 予備電池 GPSロガー ファーストエイドキット タオル カメラ スマホ 携帯トイレ 虫除けスプレー

写真

河内神社
2016年05月27日 08:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内神社
1
大河内集会所
この前に駐車
2016年05月27日 08:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河内集会所
この前に駐車
1
『西山』『大添山』に行く予定が防獣フェンスで進めず
2016年05月27日 08:17撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『西山』『大添山』に行く予定が防獣フェンスで進めず
『城山』
2016年05月27日 08:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『城山』
『西山』と『大添山』
2016年05月27日 08:31撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『西山』と『大添山』
木屋川
2016年05月27日 08:33撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木屋川
中電巡視路丸山側入口
中国西幹線No.21に向かいます
2016年05月27日 08:42撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電巡視路丸山側入口
中国西幹線No.21に向かいます
要注意箇所
←No.21、→No.20
左に進みます
2016年05月27日 08:48撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要注意箇所
←No.21、→No.20
左に進みます
送電鉄塔No.21からの展望
晴れていれば…
2016年05月27日 09:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔No.21からの展望
晴れていれば…
山頂三角点
鉄塔のすぐ上にあります
2016年05月27日 09:08撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂三角点
鉄塔のすぐ上にあります
1
送電鉄塔No.22から見える『城山』
2016年05月27日 09:55撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔No.22から見える『城山』
送電鉄塔No.22北側
『堂ヶ岳』が見える
2016年05月27日 09:55撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔No.22北側
『堂ヶ岳』が見える
中電巡視路戸谷側入口
2016年05月27日 10:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電巡視路戸谷側入口
右:『城山』と送電鉄塔No.21
左:送電鉄塔No.22
2016年05月27日 10:28撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右:『城山』と送電鉄塔No.21
左:送電鉄塔No.22
『大河内集会所』に戻ってきました
2016年05月27日 10:32撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『大河内集会所』に戻ってきました
1

感想/記録

下関里山ハイクです。
雁飛山下山後、大河内の『西山』『大添山』『城山』に登る予定で『大河内集会所』へ。先ずは『西山』『大添山』に登ろうと登山口に向かうと防獣フェンスで進めません。左の墓地から入れるという情報があったので行ってみましたが、そちらも完全に塞がれていました。諦めて『城山』に向かいました。
田園の中を進み突き当りで木屋川沿いを右に進み、林道丸山線に入ります。林道に入り7〜8分で巡視路入口です。谷を進み5〜6分先の左斜面に中電標柱がありました。斜面を上り左に行くとプラスチック階段が現れます。あとは階段に沿って進めば送電鉄塔No.21の立つ展望地に出ます。晴れていれば『華山』が見えるはずなのですが、残念。山頂三角点はすぐ上にあります。
さて、ここで悩みました。当初『西山』『大添山』に登る予定だったのでこのまま往路を引き返すつもりでした。しかし、『西山』『大添山』は中止したので物足りない。引き返さず周回ルートを歩こうかと。結論、周回ルートを行きます。
で、このルートが倒木などでやや荒れ気味で歩きにくかったです。30分超進んだ250mピークにある中電標柱で左折し下って行く道はさらに荒れていました。
送電鉄塔No.22では北に『堂ヶ岳』南に『城山』を望む展望地になっています。ここから谷あいを下るのですが、さらに道は荒れてくるので足元注意です。
谷あいを下ること20分、無事林道に出ることができました。左に進むとすぐに防獣ゲートです。ゲートを開けていたら向かいから車がやって来ました。林道の先で林業をされている40代ぐらいと思われる女性でした。「どこから来たんですか?」と話しかけられたので答えると「すごいですね。動物に会いませんでしたか?ムササビや狸が出るんですよ」と少し話しをしました。残念ながら全く遭遇しませんでした。女性と別れて駐車地に戻って終了です。
予想より疲れましたが、歩きごたえのあるルートでした。

追記:『西山』『大添山』の防獣フェンスは1ヶ所開く部分があるらしい。ただ、数年前の情報なので確実ではない。次の機会に確認したいと思う。
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ムササビ 赤テープ 林道 三角点 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ