ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882978 全員に公開 ハイキング四国剣山

【ときめき百名山】 剣山 山岳信仰の霊場として名高い (見ノ越からピストン)

日程 2016年05月31日(火) [日帰り]
メンバー yamayama2013
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
徳島市内でレンタカーを借りて、見ノ越登山口へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
32分
合計
3時間18分
S見ノ越登山口11:4112:20リフト西島駅12:2212:43大剣神社12:4513:04剣山頂上ヒュッテ13:12剣山13:3513:43剣山頂上ヒュッテ13:54大剣神社13:5514:11リフト西島駅14:54見ノ越登山口14:5814:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログ=6.7km
下りは祖谷川の水場を経由するコースを歩いてます。
コース状況/
危険箇所等
よく歩かれている道で迷いそうなところはありません。
途中までリフトで登ることも可能。
山慣れしていない人も登山装備をしていない人も少なからず登ってました。
頂上付近はほとんど木道の道。
このコースは歩く距離は短いですが登山口が相当山深いところにあります。
ところどころすれ違いに苦労するような細いところがあります。
狭い道の運転に慣れない人は登山口まで車を転がしていくのが大変だと思います。
その他周辺情報剣山木綿麻温泉で汗を流しました。「ゆうま」と読むらしい。
帰り道で寄るのに便利な場所だがすごく細い道を通る。
讃岐うどんがおいしかった。
http://www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp/yuumaspa.html
洗い場が少なくて狭いが、ごろ寝部屋があり、くつろげる。
大人400円。ボディソープはあるが、シャンプーは備え付けがない。
シャンプーは使い捨てサイズが売店で50円。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) ザックカバー(1) コッヘル&バーナー(1) カセットガス(1) ライター(1) 割り箸(1) ヘッデン(1) 予備懐中電灯(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 筆記用具(1) テープ(1) タオル(1) 帽子(1) スパッツ(1) 合羽(1) 折りたたみ傘(1) 手袋(1) 飴玉(1) 行動食(1) おやつ(1) 非常食(1) トイレットペーパー(1) ごみ袋(3) ストック(2) 予備充電器(1) サブバッグ(1) 水(1) お昼ごはん(1) デジカメ(1) 熊鈴(1) 笛(1) 腕時計(1)

写真

オハヨー(゜∀゜)ノ。四国遠征に来ましたよー。
四国は梅雨前の安定した時期がベストシーズンだと思う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オハヨー(゜∀゜)ノ。四国遠征に来ましたよー。
四国は梅雨前の安定した時期がベストシーズンだと思う。
4
登山口に着いたのが昼の11時過ぎだったのでリフトを使おうか迷ったが、駐車場にいた相模ナンバーの車に乗っていた相模さん夫妻(仮)が「あんた若いからリフト使わなくて大丈夫よ」と言っていたので、リフトは使わないことにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着いたのが昼の11時過ぎだったのでリフトを使おうか迷ったが、駐車場にいた相模ナンバーの車に乗っていた相模さん夫妻(仮)が「あんた若いからリフト使わなくて大丈夫よ」と言っていたので、リフトは使わないことにした。
3
お土産屋が何軒かある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産屋が何軒かある。
リフトを使わない場合はここが登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを使わない場合はここが登山口。
2
いきますよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきますよー。
3
神社がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社がある。
3
頂上まで4000mだそうだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まで4000mだそうだ。
気持ちのいい道だ。( ^ω^ )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい道だ。( ^ω^ )
4
リフトの下を通る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの下を通る。
2
登りは左の道から登って、下りは右の道から下りてくるようにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは左の道から登って、下りは右の道から下りてくるようにします。
2
歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい。
2
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
1
西島駅というのはリフトの山頂駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西島駅というのはリフトの山頂駅。
ここを超えると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを超えると・・・
展望がひらけました(^∇^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がひらけました(^∇^)
3
奥のほうからきました。帰りは左側の道から下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のほうからきました。帰りは左側の道から下ります。
1
山頂が見えます。(^∇^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えます。(^∇^)
2
あれが山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが山頂です。
2
青空が気持いい。この時期に来てよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が気持いい。この時期に来てよかった。
剣山はすごく山深い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山はすごく山深い。
3
夏はむしむしして暑そうだね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏はむしむしして暑そうだね。
2
これがリフトの山頂駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがリフトの山頂駅。
1
ここからリフトに乗ってきた人と合流する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからリフトに乗ってきた人と合流する。
2
ミツバツツジ?違っていたらごめんなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ?違っていたらごめんなさい。
2
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
3
遠くの山々がよく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山々がよく見える。
1
広い所にでた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い所にでた。
また神社があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また神社があった。
「現世最高の良縁を結ぶ」だって?この神社は縁結びの神様がいるのかしらん。(´∀`*)
今年こそ、魔法少女の彼女ができますよーに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「現世最高の良縁を結ぶ」だって?この神社は縁結びの神様がいるのかしらん。(´∀`*)
今年こそ、魔法少女の彼女ができますよーに。
3
今日は絶好の山登り日和だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は絶好の山登り日和だ。
もうすぐ山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
2
山頂ヒュッテ。泊まれるみたいだし、飯も食えるみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ。泊まれるみたいだし、飯も食えるみたい。
3
瀬戸内海も見えるらしいが、かすんで見えなかった。残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸内海も見えるらしいが、かすんで見えなかった。残念。
4
山頂ヒュッテからはほとんど木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテからはほとんど木道。
1
木道をひたすら歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をひたすら歩く。
2
気持ちいい。今日は半袖のTシャツでちょうどいい陽気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい。今日は半袖のTシャツでちょうどいい陽気。
3
もうすぐ山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
1
ここが山頂みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが山頂みたい。
3
剣山山頂。1955m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂。1955m
4
こっちはジロウキュウ1929mで剣山よりも低いみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはジロウキュウ1929mで剣山よりも低いみたい。
4
少し遅い昼飯にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅い昼飯にします。
1
美しい山をいつまでもだって。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい山をいつまでもだって。
2
一等三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点。
1
名残惜しいが下りますかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが下りますかね。
ここにも鳥居がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも鳥居がある。
2
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪ズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコズンドコ
2
このお花よく見た。(。A 。 )。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花よく見た。(。A 。 )。
3
最後に剣山山頂を写す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に剣山山頂を写す。
3
左から下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から下ります。
1
太鼓くぐり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太鼓くぐり。
1
右からきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からきました。
1
このポスターふもとでよく見たなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このポスターふもとでよく見たなあ。
3
無事に下りてきました。なんか歩き足りないが、明日は石鎚山に登る予定なので勘弁してやる。(゜д゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下りてきました。なんか歩き足りないが、明日は石鎚山に登る予定なので勘弁してやる。(゜д゜)
1
剣山木綿麻温泉で汗を流します。「ゆうま」と読むらしい。讃岐うどんがおいしかったです。
ぷはー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山木綿麻温泉で汗を流します。「ゆうま」と読むらしい。讃岐うどんがおいしかったです。
ぷはー。
4

感想/記録

四国に百名山の遠征に来ました。
四国の山はこれからの時期は蒸し暑そうだし、夏は台風が来るので、時期的には梅雨に入る前の今の時期が一番適していると思い、四国に来ました。

天気に恵まれて、すばらしい山歩き日和でした。

徳島市内でレンタカーを借りて、登山口に着いたのが昼の12時近かったのでリフトを使おうか迷ったが、駐車場にいた相模ナンバーの車に乗っていた相模さん夫妻(仮)が「あんた若いからリフトなんか使わなくて大丈夫よ」と言っていたので、リフトは使わないことにした。

リフトを使わなくても緩い山でした。
この山は山岳信仰の霊場として名高く、昭和の初めまでは女性が近付くことさえできない女人禁制の山だったそうだ。今ではふもとの国道から老若男女誰でも気軽に登れる山になっている。
ただ、このコースは歩く距離は短いですが登山口が相当山深いところにある。
登山口に向かうまでに対向車とのすれ違いに苦労するような細いところがいくつもあります。この山の山深さは日光いろは坂なんかの比ではない。くねくねとした狭いくて、長い山道を転がしていくときに車酔いそうになってきた。

今、愛媛県の新居浜にいます。
明日は石鎚山に登ります。
ぷはー。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ