ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883159 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山芦屋エリアをうろうろ

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー motoki_kobe
天候どんよりとした曇。お昼頃から雨ぱらぱら。
アクセス
利用交通機関
自宅から徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8時過ぎに家を出て、コンビニで朝ごはん買ってモグモグしながら芦屋川駅へ。
中央陵以外ほぼ初めてのルートでしたが、案内板とヤマレコMAPのみなさんの足跡で順調に進むことが出来ました。感謝。
コース状況/
危険箇所等
荒地山入り口から魚屋道までは自然な踏跡ルートですが、分岐があちこちにあって迷いそう。岩梯子からの岩登りは危ないけど楽しいです。魚屋道に合流して、高座谷でのルートは細い所、滑る所、渡渉箇所ありで、少々慎重に行きましょう(一回コケた)
その他周辺情報芦屋川駅南のオサレなスイーツ屋さんが気になります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

2号線から六甲山を眺める
2016年05月28日 08:34撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号線から六甲山を眺める
3
今日は荒地山へ。初めて六甲山に登った時に、友人に連れて行って貰ったルートがこちらでした。
2016年05月28日 08:56撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は荒地山へ。初めて六甲山に登った時に、友人に連れて行って貰ったルートがこちらでした。
3
おぼろげな記憶ながら、めっちゃ住宅街のすぐ横だったのを思い出しました(たどり着くのに迷うことはないと思います)
2016年05月28日 08:58撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぼろげな記憶ながら、めっちゃ住宅街のすぐ横だったのを思い出しました(たどり着くのに迷うことはないと思います)
3
木の橋。しっかりしてます。大丈夫。
2016年05月28日 09:04撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋。しっかりしてます。大丈夫。
2
手を伸ばせば届きそうな枝。
2016年05月28日 09:16撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を伸ばせば届きそうな枝。
1
中継基地。
2016年05月28日 09:19撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中継基地。
2
森の中をてくてく歩いて岩場に出ると、ネットでよく見るこちらの岩梯子。
想像してた以上に急でした。ちょっと怖い(笑)
2016年05月28日 09:53撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中をてくてく歩いて岩場に出ると、ネットでよく見るこちらの岩梯子。
想像してた以上に急でした。ちょっと怖い(笑)
8
その上の新七衛門堯6いてたんでちょっと遊んでました。
こちらは想像よりも広い穴でしたが、リュックを背負ったままでは引っかかりました。
2016年05月28日 09:58撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上の新七衛門堯6いてたんでちょっと遊んでました。
こちらは想像よりも広い穴でしたが、リュックを背負ったままでは引っかかりました。
6
新七衛門瑤鮠紊ら。
2016年05月28日 10:00撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新七衛門瑤鮠紊ら。
2
新七衛門瑤鯣瓦韻読吹岩を眺める。人がいる。
2016年05月28日 10:07撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新七衛門瑤鯣瓦韻読吹岩を眺める。人がいる。
2
てくてく歩いて荒地山山頂。眺望が無いのは聞いていた通りでしたが、静かな森の中で休憩するにはちょうど良い感じ。
2016年05月28日 10:15撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩いて荒地山山頂。眺望が無いのは聞いていた通りでしたが、静かな森の中で休憩するにはちょうど良い感じ。
3
横池には蓮の花が咲いていました。なーむー
2016年05月28日 10:44撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池には蓮の花が咲いていました。なーむー
4
風吹岩まで来て、靴を抜いて小石を出して、靴下を見ると寿命がきていました。チーン。
2016年05月28日 10:51撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩まで来て、靴を抜いて小石を出して、靴下を見ると寿命がきていました。チーン。
2
高座谷へ下っていくと、奥高座滝の案内があったので見に行ってみました。沢登りする日がくるのか?
2016年05月28日 11:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷へ下っていくと、奥高座滝の案内があったので見に行ってみました。沢登りする日がくるのか?
4
キャッスルウォールもちょっと覗いてみました。岩登りをする日はこないと思います。怖いし。
2016年05月28日 11:16撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャッスルウォールもちょっと覗いてみました。岩登りをする日はこないと思います。怖いし。
6
途中でっかいイノシシが対岸にいたので急ぎ足で降りてきました。が、お不動さんが見えましたのでそわそわしながらもカシャリ。
2016年05月28日 11:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でっかいイノシシが対岸にいたので急ぎ足で降りてきました。が、お不動さんが見えましたのでそわそわしながらもカシャリ。
4
滝の茶屋で一服してると雨が少し強くなったのでレインカバーして駅へと向かいました。
2016年05月28日 11:46撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の茶屋で一服してると雨が少し強くなったのでレインカバーして駅へと向かいました。
2
撮影機材:

感想/記録

今日はいつもと違う所から登ってみました。荒地山へのルートは、もう何年も前に一度友人に連れて行ってもらったルートでしたが、全然覚えていなかったので一人で来るのはちょっと怖いなぁと思いつつも、先週のツーデーウォークで案内板とヤマレコMAPで何とかなったこともあって、ちょっと行ってきました。
こちらのルートは、なんといっても岩梯子と新七衛門瑤世箸いΔ海箸覆里如△修海呂笋辰僂衞滅鬚ったです。人も少なく、新七衛門到着時は人もいないかったので、セルフタイマーで自撮りしながら遊んでました。
下りは高座谷を経由して高座の滝を目指しましたが、案内板を見つけるたびにちょっと寄り道しながら自分の目で六甲山を楽しんできました。
中負荷長距離歩行を主な目的に歩いていますが、今日みたいに色々うろうろするのも楽しかったです。

行動食についてですが、朝ごはんにローソンの低糖質パン2個食べて、歩いてるときは塩タブレット1個舐めただけでした。行動食についてあれこれ調べてますが、いろいろ考えさせられる結果になりました。エネルギーとは?補給とは?

ヤマレコの一か月のアップロード量がいっぱいになってきたので、写真少な目&小さめです。
訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 イノシシ 行動食 踏跡
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ