ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883243 全員に公開 ハイキング札幌近郊

午前中の下山を目指せ!札幌近郊 _ 神威岳

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー akiraE, その他メンバー1人
天候晴れ、時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10台や20台はスペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神威岳までのロープ場は3箇所。1箇所目の手前のくだりがぬかるんで滑るので、ここが一番の難所のような感じです。2箇所目のロープ場は問題ありません。3箇所も目問題ないですが、3箇所目が終えると、まもなく分岐点、山頂です。

全体的にザレやすく、登山道が斜めっているので、ずるっと滑る箇所なんどもありますから、特にくだりは気をつけたほうが良いでしょう。

暑かったので、スパッツ(ゲータ)は付けませんでしたが、砂が入りやすいです。少しだけ泥も跳ねます。まぁそれほど気にはなりませんが...
その他周辺情報今回は行きませんでしたが、小金湯温泉が手頃でしょうね。

札幌方面に帰りましたが、左車線側にはコンビニがしばらくないので、おとなしく右側に出てくるコンビニに立ち寄ったらいいでしょう。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

先行は、車3台、自転者1台でした。我々はたぶん5パーティー目の入山。
2016年05月28日 07:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行は、車3台、自転者1台でした。我々はたぶん5パーティー目の入山。
1
砥石ダムのダム湖。今日はいい天気になりそうです。
2016年05月28日 07:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石ダムのダム湖。今日はいい天気になりそうです。
1
短縮路入口。最初はこっちでいいのか戸惑いました。。。林道の短縮路があったとは...下調べが足りなかった。
2016年05月28日 07:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮路入口。最初はこっちでいいのか戸惑いました。。。林道の短縮路があったとは...下調べが足りなかった。
短縮路出口。再び林道。(こういうことだったのか、とここで気づく。)
2016年05月28日 07:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮路出口。再び林道。(こういうことだったのか、とここで気づく。)
車道をてくてく。路が二つに分かれているけど右が正解。ピンクテープあります。ここを過ぎるとまもなく車はいけなくなります(もともと業者しか入れないですが)。
2016年05月28日 08:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をてくてく。路が二つに分かれているけど右が正解。ピンクテープあります。ここを過ぎるとまもなく車はいけなくなります(もともと業者しか入れないですが)。
1
いよいよ車道が細くなって、登山道っぽくなります。ようやく目的地の神威が見えました。
2016年05月28日 08:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ車道が細くなって、登山道っぽくなります。ようやく目的地の神威が見えました。
最初のロープ場。この手前のくだりがぬかるんで滑りやすいので注意。ここが一番面倒な箇所でした。
2016年05月28日 08:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のロープ場。この手前のくだりがぬかるんで滑りやすいので注意。ここが一番面倒な箇所でした。
1
蝉の脱皮後。
2016年05月28日 08:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝉の脱皮後。
1
最後の登りにさしかかります。
2016年05月28日 09:41撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りにさしかかります。
1
三箇所目のロープ場。
2016年05月28日 09:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三箇所目のロープ場。
分岐点。
2016年05月28日 09:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。
登頂!札幌岳方面の風景が開けました。
2016年05月28日 10:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!札幌岳方面の風景が開けました。
5
看板を一応撮っておく。
2016年05月28日 10:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を一応撮っておく。
3
山頂からの手稲山。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの手稲山。
同じく、百松沢山。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、百松沢山。
同じく藻岩山と札幌ドーム。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく藻岩山と札幌ドーム。
空沼と風不死、樽前。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼と風不死、樽前。
2
札幌岳。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳。
2
そして天狗山と余市岳。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして天狗山と余市岳。
3
無意根は木の葉が邪魔で見にくい。
2016年05月28日 10:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意根は木の葉が邪魔で見にくい。
やっぱりこのアングルが一番いいですね。余市岳の白さがかっこいい。
2016年05月28日 10:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこのアングルが一番いいですね。余市岳の白さがかっこいい。
6
さて下山時は少し花の写真を撮りました。これは???
2016年05月28日 10:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山時は少し花の写真を撮りました。これは???
シラネアオイ
2016年05月28日 10:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
シラネアオイの蕾かな?
2016年05月28日 10:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイの蕾かな?
ツツジ
2016年05月28日 10:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ
1
ツツジたくさん。
2016年05月28日 10:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジたくさん。
1
下山中、札幌岳方面はこっちが見晴らし良かった。
2016年05月28日 10:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、札幌岳方面はこっちが見晴らし良かった。
3
そして振り返って、神威岳。ではまたの機会に。
2016年05月28日 10:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして振り返って、神威岳。ではまたの機会に。
3
撮影機材:

感想/記録
by akiraE

初登頂の神威でした。

本当は3人で登る予定が、一人寝坊でこれなくなり結局二人で登ってきました。林道を歩く距離が長いためてくてく飛ばしていくこと可能ですが、総距離がそこそこ伸びてしまうので、ちょっと飽きそうな感じです。それでもそれなりに楽しめて上り下りできました。

蝉の音も大合唱。虫もかなり湧いてきましたから、いよいよ夏到来って感じでした。今度は蚊取り線香なども持参しようかと思います。

午後から予定があるために烏帽子は見送り。紅葉シーズンか何かの機会にまた来たいと思います。午前中で帰還するには、6時台の前半やや早めに出発しないとならないですね。

これで5月の散策は終了(たぶん)。今月は50キロ歩けました。6月からの本格的なシーズン入りの準備はバッチリです。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ