ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883297 全員に公開 ハイキング奥秩父

甲武信岳

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー surfandsnow
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜のうちに出発して毛木平駐車場で仮眠をとりました。夜中1時過ぎに駐車場につきましたが、駐車場内のスペースはすでに5〜6割ほど埋まっていました。着いたときの現地の気温は7度。寒くてよく眠れませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間20分
合計
10時間13分
S毛木平04:5505:20大山衹神社05:2105:34慰霊碑05:3807:46千曲川・信濃川水源地標07:5208:57甲武信ヶ岳08:5809:11甲武信小屋09:1810:02三宝岩10:0310:08三宝山10:2010:52尻岩11:15武信白岩山11:42武信白岩山(北峰)11:4312:22大山12:5213:24十文字小屋13:4013:42十文字峠14:47水場(五里観音)14:4815:08毛木平15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山を歩きなれた方なら、迷うことはないと思われますが、個人的にはピンクテープがもう少しあっても良いかと思う箇所がありました。
三宝山から十文字峠に向かう途中の鎖場は、9割方はあまり鎖に頼らず手と足で保持しながら上り下りした方が安全。この辺りは鎖の無い急な岩場や、木の根が群れて張り出している急坂など注意が必要なところもあります。
その他周辺情報帰りは、甲斐大泉温泉パノラマの湯でひと風呂浴びました。
入湯料 840円 内風呂1、露天風呂1、サウナ1、食事施設併設
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

駐車場奥のゲートをくぐるとしばらくは車が通れる林道を歩きます。
この標識を過ぎて少しするとどちらのルートも山道になります。
2016年05月28日 04:56撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場奥のゲートをくぐるとしばらくは車が通れる林道を歩きます。
この標識を過ぎて少しするとどちらのルートも山道になります。
4km、ほぼ渓流沿いのだらだら上りが続きます。
2016年05月28日 05:17撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4km、ほぼ渓流沿いのだらだら上りが続きます。
最初はこんな感じの小さな滝がいくつかあって、マイナスイオン浴的な散歩道です。
2016年05月28日 05:25撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じの小さな滝がいくつかあって、マイナスイオン浴的な散歩道です。
1
渓流沿いを歩きます。
2016年05月28日 05:32撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流沿いを歩きます。
のんびり歩いていたら随分と抜かされました。
十文字峠経由のルートなら、少し急いだほうがいいのか?
2016年05月28日 06:03撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり歩いていたら随分と抜かされました。
十文字峠経由のルートなら、少し急いだほうがいいのか?
ナメ滝に到着
2016年05月28日 06:28撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝に到着
源流まででまだ半分?少し急がねばなりません。
2016年05月28日 06:36撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流まででまだ半分?少し急がねばなりません。
とか言いながら、こんな写真とか
2016年05月28日 07:07撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とか言いながら、こんな写真とか
こんな写真とか撮って…
2016年05月28日 07:42撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな写真とか撮って…
やっと源流に着きました。
3時間弱…かけすぎ?
ここから甲武信岳までは、もうすぐなのですが…結構急登になります。
2016年05月28日 07:47撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと源流に着きました。
3時間弱…かけすぎ?
ここから甲武信岳までは、もうすぐなのですが…結構急登になります。
1
急坂を息を切らして登ってくるとこんなご褒美が。だからやめられない。
2016年05月28日 08:20撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を息を切らして登ってくるとこんなご褒美が。だからやめられない。
3
登頂。
百名山…恥ずかしながら7座目です。
2016年05月28日 08:39撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
百名山…恥ずかしながら7座目です。
2
も一度富士山
2016年05月28日 08:40撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も一度富士山
1
国師岳、金峰山、南アルプス方面
2016年05月28日 08:40撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師岳、金峰山、南アルプス方面
1
八ヶ岳
2016年05月28日 08:41撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
ここからが長いので、甲武信小屋でトイレタイム。
2016年05月28日 09:12撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが長いので、甲武信小屋でトイレタイム。
2
甲武信小屋のテン場。きれいに整備されていて張りやすそうで、寝やすそう。
2016年05月28日 09:18撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋のテン場。きれいに整備されていて張りやすそうで、寝やすそう。
小屋から巻き道で三宝山までは特に問題ありません。
2016年05月28日 10:05撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から巻き道で三宝山までは特に問題ありません。
1
三角点
2016年05月28日 10:05撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
尻岩
2016年05月28日 10:53撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻岩
1
肉がたるんだ感じ?他人ごとではありませんな。
2016年05月28日 10:53撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉がたるんだ感じ?他人ごとではありませんな。
1
ここには登れません
2016年05月28日 11:42撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには登れません
山頂とは書いてありますが…
2016年05月28日 11:47撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂とは書いてありますが…
1
最後のピーク大山の山頂手前から八ヶ岳を望みます
2016年05月28日 12:28撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク大山の山頂手前から八ヶ岳を望みます
鎖場。
木の根に靴が挟まらないように
2016年05月28日 13:01撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。
木の根に靴が挟まらないように
急坂を下ると最後のご褒美が待っていました。
2016年05月28日 13:04撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下ると最後のご褒美が待っていました。
1
十文字小屋
2016年05月28日 13:39撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋
1
十文字小屋の周辺はすごいことになっていますした。
2016年05月28日 13:39撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋の周辺はすごいことになっていますした。
4

感想/記録

 天気はいまいちでしたが、おかげで暑くもならず、紫外線も少なく快適に歩くことができました。
 景色も歩き始めたころは曇り空でどうかと思いましたが、甲武信岳山頂の景色は素晴らしく感動的でした。
 毛木平と甲武信岳のピストンなら山歩きが初めてでも全く問題ないコースです。山梨側の西沢渓谷からのアプローチは経験ありませんが、隣の三富〜雁坂峠の登りと比べると随分楽です。
 反面、甲武信から十文字小屋は少し注意が必要なところやアップダウンの繰り返しで体にかかる負担が結構感じられます…行程の後半ということもありますが。
 今回の目的はシャクナゲで、今年は寒さもそこそこ早く暖かくなったので、咲き始めも早いと思いこの日を選んだのですが、満足することができました。
 でも、標高の高いところは、まだこれからで満開だったのは十文字小屋周辺だけでした。まだまだ間に合うと思います。
訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ