ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883309 全員に公開 ハイキング比良山系

金糞峠から堂満岳

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー sanpoyaji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イン谷口まで車です
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
31分
合計
3時間37分
Sイン谷口10:1810:40大山口11:13青ガレ11:2011:45金糞峠12:0012:29堂満岳12:3813:27ノタノホリ13:55イン谷口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青ガレも正しい道を選べば大丈夫です。

写真

イン谷口からスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口からスタートです。
登山届を出す小屋から、少し歩いたら、トイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出す小屋から、少し歩いたら、トイレがあります。
大山口までは、アスファルト舗装の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口までは、アスファルト舗装の道
いい感じの山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの山道です。
青ガレまでは、そんなにしんどくない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレまでは、そんなにしんどくない。
青ガレの手前に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレの手前に到着
青ガレの看板が見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレの看板が見えない
道を間違わなければ、大丈夫です。
これより厳しい岩歩きは、経験済みなおやぢ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を間違わなければ、大丈夫です。
これより厳しい岩歩きは、経験済みなおやぢ
金糞峠まで、岩の多い道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞峠まで、岩の多い道が続きます
1
頑張って、金糞峠に到着
ここで、若干の休憩とエナジー補給
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って、金糞峠に到着
ここで、若干の休憩とエナジー補給
1
堂満岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳に向かいます。
看板は要所にはあるのと、赤テープもあるので、大丈夫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板は要所にはあるのと、赤テープもあるので、大丈夫
この辺を過ぎたあたりから、細い道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺を過ぎたあたりから、細い道になります。
この景色が見える辺りは、細い道です。
やや注意が必要。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が見える辺りは、細い道です。
やや注意が必要。
で、頑張って、堂満岳
ここでも、水分とエナジー補給
イン谷口に降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、頑張って、堂満岳
ここでも、水分とエナジー補給
イン谷口に降ります
1
この看板見落として直進したら、なんかおかしいと思って、よくよく見ると、看板を見つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板見落として直進したら、なんかおかしいと思って、よくよく見ると、看板を見つけました。
ノタノホリまであともう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノホリまであともう少し
ノタノホリ。ノタノホリってなんだ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノホリ。ノタノホリってなんだ?
レスキューポイント堂満1だから、あと少しだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レスキューポイント堂満1だから、あと少しだ。
民家があるので、通り越して、この看板を見つけました。
イン谷口側に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家があるので、通り越して、この看板を見つけました。
イン谷口側に向かいます。
さらに看板があって、イン谷口に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに看板があって、イン谷口に向かいます。
イン谷口に到着です。
今日も、無事にゴールできたことに感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口に到着です。
今日も、無事にゴールできたことに感謝。
ほぉー。くまちゃんいるのね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぉー。くまちゃんいるのね。

感想/記録

今日は、GPSロガーが不調なので、GPSログがありません。
ガーミンのetrex を買おうかしら。

さて、今日も3週間ぶりの山行きで、またまたリハビリ継続中。
いつまでリハビリが続くのか。
今日は、ずっと行く予定にしていた、金糞峠にから堂満岳へ。
イン谷口から青ガレ経由で、金糞峠に行って、そこから堂満岳へ行き、
そのまま、イン谷口に降りました。

青ガレまでは、そんなに厳しい道もなく、とってもいい感じでした。
青ガレは、正直言って、どこを通るか間違わなければ、大丈夫です。
赤ペンキでも書かれているので、整備されておられる方に感謝です。

道中は、看板が要所にはあって、赤テープもあるので、見落とさなければ
大丈夫です。

青ガレから金糞峠までは、岩の多い道になりますが、厳しい感じではありません。
とにかく登るです。
金糞峠から堂満岳は、途中に細い道になっているところがあるので、
そこは注意が必要です。

金糞峠も堂満岳も今ひとつ景色が良くなかったのと、
そんなに広くないので、とにかく、水分補給とエナジーチャージを
すませて、とにかくリハビリ歩行でした。


訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

赤テープ GPS 山行 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ