ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883337 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳から藤原岳まで縦走 したよ

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー punpun
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは近江鉄道多賀大社前で下車、湖国バスに乗り換えて終点大君が畑で下車。
帰りは三岐鉄道西藤原駅で乗車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
40分
合計
7時間15分
S大君ヶ畑08:4009:15茶野登山口11:00日本庭園11:30御池岳11:40ボタンプチ12:00御池岳・鈴北岳分岐12:20白瀬峠13:00頭蛇ヶ平13:50藤原山荘14:2014:40藤原岳14:5015:20藤原岳八合目15:50藤原岳大貝戸休憩所15:55西藤原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ボタンブチから藤原岳に行く時の下降点が見つけにくかった。
その他周辺情報多賀大社前にコンビニがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ
共同装備 なし

写真

大君ヶ畑のバス停です。ここで近所のおじさんから声をかけられました。
2016年05月28日 08:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大君ヶ畑のバス停です。ここで近所のおじさんから声をかけられました。
車道を歩きます。猿が所々でうろうろしてます。
2016年05月28日 09:01撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩きます。猿が所々でうろうろしてます。
登山口に到着。ちょっと見ると行き止まりに見えますが脚立があって乗り越えられます。
2016年05月28日 09:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。ちょっと見ると行き止まりに見えますが脚立があって乗り越えられます。
1
登山道はこんな感じ。
2016年05月28日 09:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。
1
ここで登山届けを提出。用紙がないのでノートに書きました。
2016年05月28日 09:23撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登山届けを提出。用紙がないのでノートに書きました。
1
杉林の中を黙々と
2016年05月28日 09:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中を黙々と
進むと鉄塔が出現。
2016年05月28日 09:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと鉄塔が出現。
1
鉄塔の下を通って平坦な道を進むと鞍掛峠に到着。ここで初めて他の登山者に会いました。
2016年05月28日 10:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通って平坦な道を進むと鞍掛峠に到着。ここで初めて他の登山者に会いました。
登山道脇にはヤマツツジが
2016年05月28日 10:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇にはヤマツツジが
所々にきれいに咲いています。青葉とのコントラストがすばらしい。
2016年05月28日 10:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にきれいに咲いています。青葉とのコントラストがすばらしい。
1
鈴北岳発見。
2016年05月28日 10:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳発見。
何故か三重県側だけ雲がかかってますな。
2016年05月28日 10:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か三重県側だけ雲がかかってますな。
頂上到着、と思ったら山頂の標識がないぞ。
2016年05月28日 10:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着、と思ったら山頂の標識がないぞ。
と思ったら裏に書いてありました。
2016年05月28日 10:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら裏に書いてありました。
1
日本庭園を歩きます。
2016年05月28日 11:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園を歩きます。
御池岳への分岐。これでは迷いませんね。
2016年05月28日 11:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳への分岐。これでは迷いませんね。
緑の中を気持ち良く歩くと
2016年05月28日 11:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中を気持ち良く歩くと
2
御池岳頂上に到着。展望はゼロです。
2016年05月28日 11:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上に到着。展望はゼロです。
2
ボタンブチに向かいます。ここで出会った女性二人組の方達が「ここから先はまむしが出るので行かない」と言われていました。足下注意で進みます。
2016年05月28日 11:36撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチに向かいます。ここで出会った女性二人組の方達が「ここから先はまむしが出るので行かない」と言われていました。足下注意で進みます。
1
ボタンブチまであと少し。
2016年05月28日 11:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチまであと少し。
1
南側は急な崖です。
2016年05月28日 11:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は急な崖です。
1
こんな感じ。
2016年05月28日 11:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
ボタンブチ到着。
2016年05月28日 11:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ到着。
1
霞んでいて展望はいまいち。天気が良ければきれいなんでしょうね。
2016年05月28日 11:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいて展望はいまいち。天気が良ければきれいなんでしょうね。
2
ボタンブチを振り返ったところ。このあたりは道に迷いやすくスマホの山と高原地図を手放せません。みんなどうやって道を探しているのかな。
2016年05月28日 11:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチを振り返ったところ。このあたりは道に迷いやすくスマホの山と高原地図を手放せません。みんなどうやって道を探しているのかな。
藤原岳への分岐に到着。結構標高を下げます。
2016年05月28日 12:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳への分岐に到着。結構標高を下げます。
白瀬峠への道はこんな感じです。
2016年05月28日 12:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白瀬峠への道はこんな感じです。
1
天狗岩への分岐。
2016年05月28日 13:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩への分岐。
天狗岩に到着。上から見るとたいしたことないですね。
2016年05月28日 13:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に到着。上から見るとたいしたことないですね。
2
藤原岳発見。
2016年05月28日 13:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳発見。
藤原岳っぽくなってきました。
2016年05月28日 13:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳っぽくなってきました。
1年半ぶりだなあ。
2016年05月28日 13:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年半ぶりだなあ。
藤原山荘、ここでランチ。はらへったー。
2016年05月28日 13:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘、ここでランチ。はらへったー。
藤原山荘、小屋の中も入れて10人くらいが休憩中でした。
2016年05月28日 14:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘、小屋の中も入れて10人くらいが休憩中でした。
展望台からのながめ、御在所岳方面はガスガスです。
2016年05月28日 14:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からのながめ、御在所岳方面はガスガスです。
1
後ろ姿自撮り。頂上は誰もいないので貸しきりです。
2016年05月28日 14:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ姿自撮り。頂上は誰もいないので貸しきりです。
4
八合目。
2016年05月28日 15:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。
七合目。
2016年05月28日 15:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。
登山口に到着。
2016年05月28日 15:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
15時58分の電車にギリギリセーフ。
2016年05月28日 16:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時58分の電車にギリギリセーフ。
と言うことで山行も無事終了。熊にもまむしにも会わなくて良かった。
2016年05月28日 16:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言うことで山行も無事終了。熊にもまむしにも会わなくて良かった。
2

感想/記録
by punpun

久しぶりに鈴鹿の山へ行って来ました。
せっかくだからちょっと縦走しようと思い、バス、電車の時刻表を調べたところ何とかなりそう。ということで今回も北千里駅始発電車に飛び乗り、電車バスを乗り継いで登山口に一番近いバス停「大君ヶ畑(おじがはた)」へ。
多賀大社前駅からマイクロバスに乗るのですが乗客は僕だけ・・・。みんな車で行くんでしょうね。ちなみに帰りのバスはないので縦走するしかありません。

大君ヶ畑で下りるとバス停前の家のおじさんから声を掛けられ
「御池に行くんか、鈴持ったか?」
「えっ熊が出るんですか?」
「時々な、鈴持ってなかったら大声を出しながら歩けば大丈夫じゃ」
「了解」
なんて会話をしてから出発。

車道を40分ほど歩くと登山口に到着します。途中で猿を発見、熊が出るというのは本当かもと少し不安になります。

登山口に着くといきなり土砂崩れの跡が、でもよく見ると脚立が立てかけてあるのでそれを登って土砂崩れの跡を横切ります。
幅が広い登山道をしばらく行くと登山道が狭くなり、杉林の中をぐいぐい登ります。

鞍掛峠からは急に登山者が多くなり賑やかになります。それでも会ったのは10組くらいでしたが。登山道の脇の所々にヤマツツジが咲いていて周囲の青葉とのコントラストがきれいです。
そうこうするうち鈴北岳に到着。頂上で後から登られてきた女性グループと会話して日本庭園、御池岳、ボタンブチ、天狗岩を通って藤原山荘に14時に到着。遅めのランチをとった後藤原岳を往復。

大貝戸道を下山して西藤原駅発15時58分の電車に間に合いました。

天気はずっと曇りで見晴らしはいまいちでしたが、暑くなく、満足のいく山行となりました。
訪問者数:640人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 高原 山行 下降点 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ