ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883364 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大台ヶ原 辿り着かず! 百合ヶ岳(大所山)〜 天狗岩へ

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー ta_chanm
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下多古林道終点( 百合ヶ岳登山口)は広場ありますが、林業用ヘリポートを兼ねていると書かれてありました
少し戻った処に停めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
11分
合計
4時間34分
S 百合ヶ岳(大所山)登山口07:0808:31展望岩08:4009:22百合ヶ岳09:35展望岩09:3610:49展望岩10:5011:42 百合ヶ岳(大所山)登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めての歩き地は時間が掛かりますね
今日は5.6キロしか歩いてません
コース状況/
危険箇所等
危険個所は在りません
但し、天狗岩辺りは急斜面で降りるのも上がるのも大変です
雨後・雨中はまず「歩けない」と考えた方がよいかも
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大台ヶ原〜マブシ(コブシ)嶺を歩くつもりでドライブウエイ上がってます
いま通ってきたループ橋が眼下に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原〜マブシ(コブシ)嶺を歩くつもりでドライブウエイ上がってます
いま通ってきたループ橋が眼下に
4
大台山麓休憩施設までは来ましたが、この状態で初歩きしたくないなと判断し舞い戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台山麓休憩施設までは来ましたが、この状態で初歩きしたくないなと判断し舞い戻ります
3
下多古林道を西進して百合ヶ岳へ上がることに決めました
林道途中にありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下多古林道を西進して百合ヶ岳へ上がることに決めました
林道途中にありました
2
林道終点(に近い?)ですが、これでは停めれないでしょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点(に近い?)ですが、これでは停めれないでしょう!
1
別場所に停めて歩きます
あの階段かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別場所に停めて歩きます
あの階段かな?
こちらからでいいのかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからでいいのかな〜?
3
う〜ん、道は見えないが方向は間違いなさそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、道は見えないが方向は間違いなさそう
影が出たので天候回復か!!
晴れたのはこの瞬間だけで、今日は太陽見てません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影が出たので天候回復か!!
晴れたのはこの瞬間だけで、今日は太陽見てません
2
岩肌に顔がいくつも見えますが・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌に顔がいくつも見えますが・・・・
2
荒れた処を上がりますが問題なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた処を上がりますが問題なし
蛙の鳴き声が多数聞こえます
以前に観音峰山に上がるときも聞こえましたね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙の鳴き声が多数聞こえます
以前に観音峰山に上がるときも聞こえましたね
2
この尖がりは白鬚岳ですかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尖がりは白鬚岳ですかね?
10
花の名前は判りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前は判りません
4
あの稜線がルートでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線がルートでしょう
1
合流しました
進む先(百合ヶ岳方面)です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流しました
進む先(百合ヶ岳方面)です
3
後で進む先(東進方面)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後で進む先(東進方面)
では行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では行きます
2
自然林は眼を楽しませてくれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林は眼を楽しませてくれます
2
いい画ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい画ですね
2
百合ヶ岳ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百合ヶ岳ですね
3
山頂広場はわりと平坦です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場はわりと平坦です
1
ヤマツツジは知ってる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジは知ってる!
2
素敵な山板です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な山板です!
5
白川渡オートキャンプ場でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川渡オートキャンプ場でしょうか?
ひこもシカちゃんも今日は行先変更で悲しいって
だけど初めての百合ヶ岳で楽しんでるよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこもシカちゃんも今日は行先変更で悲しいって
だけど初めての百合ヶ岳で楽しんでるよ!
4
では東進して天狗岩辺りまでは歩こうかと進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では東進して天狗岩辺りまでは歩こうかと進みます
1
途中の尼ノ上(アマノエ)山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の尼ノ上(アマノエ)山頂
2
尼ノ上(アマノエ)山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ノ上(アマノエ)山頂
天狗岩へ進んで行きます
地図では急斜面とあるが、さてどれほど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩へ進んで行きます
地図では急斜面とあるが、さてどれほど
クルマ停めた辺りが見えてます
こんなに上がっていますよ!
っていうか、あそこまで降りないと帰れない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマ停めた辺りが見えてます
こんなに上がっていますよ!
っていうか、あそこまで降りないと帰れない・・・
4
この向こう側は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こう側は
1
いきなりこんな斜面下りてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりこんな斜面下りてます
3
進む道は?
在る? 無い??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む道は?
在る? 無い??
1
上を見ると(振り返ると)こんなの!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見ると(振り返ると)こんなの!
1
向こう側に見えたのが天狗岩でしょうか?
その奥は廃村となった白屋地区のように感じますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側に見えたのが天狗岩でしょうか?
その奥は廃村となった白屋地区のように感じますが
1
上がっている斜度です
この辺は少しマシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がっている斜度です
この辺は少しマシ
1
なんという花でしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんという花でしょう?
9
今日は結局ずっとこのままの天候
下山時に降らなければいいが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は結局ずっとこのままの天候
下山時に降らなければいいが
良く見える遠景はこれで最後
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く見える遠景はこれで最後
3
では下山開始とします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では下山開始とします
2
岩清水の岩場の岩(石)は丸くえぐれてますね
なにか理由があるんでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水の岩場の岩(石)は丸くえぐれてますね
なにか理由があるんでしょう
2
人工的な創作にも見えますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工的な創作にも見えますが
2
これは長い時間掛けて水が岩に亀裂を入れたというものでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは長い時間掛けて水が岩に亀裂を入れたというものでしょう
2
これはオブジェですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはオブジェですね!
2
登山口まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻りました
3
小屋前が正規の登山口でしたね
mechabiさんもそう書いていたような・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前が正規の登山口でしたね
mechabiさんもそう書いていたような・・・
5
これを見てたらここから入るよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見てたらここから入るよ!
4
上から見えていた位置ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見えていた位置ですね
3
下多古林道を下っています
左岩肌には多数の顔が見えます
他の岩肌画像にもすべて顔が見えます
私は全く興味ないので、怖くもないですが
霊感があるという人は他の写真も鑑定してみては!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下多古林道を下っています
左岩肌には多数の顔が見えます
他の岩肌画像にもすべて顔が見えます
私は全く興味ないので、怖くもないですが
霊感があるという人は他の写真も鑑定してみては!
5

感想/記録

大台ヶ原〜マブシ(コブシ)嶺まで歩くぞ〜〜

準備は万端!!
金曜日は早退して買い物して・早寝して、今朝は2:40起床!
急いでも出掛けるまで1時間は掛かるが、4時前には家を出れた
天候は良くなさそうだが、降雨は無さそう(ホントか??)

R169を南下して早目には大台ケ原まで着きそう!
今日の交通事情はほとんどクルマが居ないぞ!
こんな天気だから出掛けないのか?
もう旬も過ぎたからか?
どちらにせよ好都合なのでドライブウエイ上がります
途中で2台下山してきたが、たぶん悪天候で諦めたんじゃないかと思った
自身も大台山麓休憩施設まで進んだがすぐにUターンした

じゃあ何処に変更かと考えるが出てこない
この近辺は条件は変わらないだろうから移動はしないと
国道まで降りたが空腹のためパン食べます
スマホが使えるようなのでsukanpoさんへ電話入れます!
山行計画なんか作ったりしないのに、DCTさんのデータで作成したものをsukanpoさんが気付いてくれて、「遭えるかもしれないです〜」とメッセージ頂きました
結局、行先を百合ヶ岳へ変更したので遭遇はなかったのです
以前も大天狗岩行った朝に、わずかな時間差のすれ違いで遭遇を逃しています
これも縁でしょうね!
こういうのはこのままの形で、実現した時の喜びにとっときましょう

で、今日の歩き
元々はと言えば、過去にmechabiさん御夫婦が百合ヶ岳目指したが通行止めだったというのが在り、「どんな処なんだろう?」と興味があったのです
初めての歩き地なので楽しみましたが、距離を稼げないのです
百合ヶ岳から周回してmechabiさん同様コース取りしたかったが、先日のレコではその後半部のログが録れていないというのがあったので冒険はしませんでした
初めての区間で地図には破線もない、ログもない区間は歩けません
地図の見方も知らないし、それ以前に紙地図持ってないし orz
まだまだ山歩きは初級者のままですね

ああ、後半の天狗岩辺りの急斜面!!
久々に「なんじゃこりゃー」状態でしたね
この前も勇気ある撤退という、取って着けたようなこともあったが今日のは「完全に降りられない」が答えです
初めの計画の大台ケ原がおじゃんとなり、sukanpoさんとの遭遇もダメになり今日の歩きは消去法のひとつというのが完全に気分が乗りきれなかった理由としては在るんです
でも上がった百合ヶ岳歩きは良かったんですよ本当に!
要は「出鼻をくじかれた」という表現が正しいかと

まあ山歩き一つでも色んなことがあります
今回は前日から準備万端で睡眠時間も十分で、今日は夕方まで歩いてやるぞくらいの勢いで訪れた大台ケ原
私はずっと若い時から「俺は○年経っても大台ケ原には未だ着いていない」と豪語していました
今日こそついに念願の!!! となるはずが・・・・
とにかくここまで遠い(100キロ!)ので気合いが必要な山なんです
なので悔しいというのが、今日の感想となります
次週も挑戦は出来ないかと思う(前日からなんて・・・・)
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/5/28 23:45
 琵琶滝は?
ta_chanmさん、こんばんは。

ありゃ、ヘリポートで進入駐車禁止でしたか。
ワタクシ、駐車してしまいました。
山頂から琵琶滝への下山ルートは、私もGPSが使えなかったですが
赤テープもあって迷わずに行けますよ。
シャクナゲもまだ見れたと思いますが、残念です。
その代わり、岩肌に顔が見えたのは収穫・・・な訳ないですね。

カエルの鳴き声は、もしかするとハルゼミかも。
写真43はギンリョウソウ、
写真51はコガクウツギだと思います。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 260
2016/5/29 11:45
 Re: 琵琶滝は?
chotobiさん、mechabiこんにちは。

琵琶滝へのGPS下山データが無かったので降りられませんでしたよ〜〜
初めての大台ケ原行きが悪天候中止となり、突如代替候補地として百合ケ岳登りに変更しました。
前日によく調べていない(大台ケ原行く気まんまんなため!)ので、以前の閲覧記憶のみで進みましたよ〜
行けば、駐車地は停めるなで小屋前の作業道横には「登山者は登山道へ」と書いてあるしで、階段上がってから考えるのかと上がり暫く考えましたよ!
まあすぐに登山道は見えたし問題なく行きましたが、なんか距離に対して時間が掛かりすぎでしたね。
でも初めての山は楽しかったです。
遭遇は鹿親子1組のみ。

花の名前ありがとうございます。
たぶん覚えられない(その気がない?)と思いますが・・・・
あ、やはりカエルの鳴き声だと思いますよ〜
ボリューム上げて聞いてください〜
https://www.youtube.com/watch?v=fe6H9fZOXo4&feature=youtu.be
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/5/29 23:43
 Re[2]: 琵琶滝は?
聞きました! 録画してたんですね。
これはカエルですね。失礼しました。m(__)m
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/5/30 17:46
 知らんけろ、
ta_chanmさん、こんにちは。
天気に振り回された週末でしたね!?
写真16はカマツカ。写真47.48.52は雨により侵食された石灰岩で群していればカレンフェルトと呼ばれるが…。カレンフェルトの代表例は、秋吉台や四国カルストなとで…。詳しいことは、知らんっ!
登録日: 2015/1/9
投稿数: 812
2016/5/31 1:05
 ガスガス〜
ta_chanmさん、こんばんは。
大台ヶ原、めっちゃガスってますね〜。確かにこの状態で初めてのコースは躊躇しますね でも私はなかなか途中でコースを変えられないんですよね〜。頑固なんでしょうね、きっと。
天気はいまいちでも初めての山頂は楽しいものですね
登録日: 2013/11/16
投稿数: 260
2016/5/31 5:42
 Re: 知らんけろ、
D さんおはようございます。
カレンフェルト
初めて聞きますが、なんとなく理解出来ました。
水の存在は大事でありますね〜
無ければ生きていけないんだから。
フォローありがとーございます。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 260
2016/5/31 5:54
 Re: ガスガス〜
Hacchyさんおはようございます。

とにかく、大台ヶ原へ初めて向かったのはもう30年以上前ですが、未だ
辿り着いてません orz
なので今回は歩きたかったのですがね〜
天候には勝てませんでした。
ダメもとで向かうのが華麗なる無駄かというと、いや単に馬鹿ですね〜
百合ヶ岳はそれなりに楽しんだので結果オーライです。
子ども連れでのお勧め感はあまり高くないとは思いますかね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 撤退 山行 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ