ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883465 全員に公開 ハイキング甲信越

グループ登山で茅ヶ岳 深田公園駐車場から往復

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー satotake, その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR三鷹駅→国立府中IC→中央道→韮崎IC→県道27号線(昇仙峡ライン)→深田公園駐車場

※韮崎ICからは、目の前を横切る県道27号線(昇仙峡ライン)に右折して入ります。ICの近くにはコンビニが1軒ありますが、以降、深田公園まで商店はありません。(一方、ICで左折して塩川を渡り、市街地まで出ると店が多数あります。)
後はずっと道なりで、15分も走れば深田公園駐車場に到着します。駐車場は無料で、約20台が駐車可能。トイレ棟を備えています。

※深田公園(富士の国やまなし観光ネット)
 http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4994.html

※山梨峡北交通のバス 韮崎深田公園線(韮崎駅〜深田公園)
 冬季を除き、土曜休日に往復1便が運行されているようです。 
 http://kyohoku.jp/%E8%B7%AF%E7%B7%9A%E3%83%90%E3%82%B9/%E8%8C%85%E3%83%B6%E5%B2%B3%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%8C%E3%81%8D%E7%94%B0%E5%9C%92%E3%83%90%E3%82%B9/%E9%81%8B%E8%A1%8C%E6%99%82%E9%96%93%EF%BC%88%E8%8C%85%E3%83%B6%E5%B2%B3%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%89/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

深田公園駐車場8:20→水場9:00→女岩9:20→深田久弥氏終焉の地10:10→10:25茅ヶ岳山頂10:45→千本桜・尾根道分岐10:50→林道出合11:50→深田公園駐車場12:10 【歩行時間:3時間30分】
コース状況/
危険箇所等
今回のルートは、「山と高原地図」では「26 金峰山・甲武信」編に記載があります。

【深田公園駐車場→女岩→茅ヶ岳】
 標識に従い、駐車場に沿って200mほど歩くと突き当りが分岐(標識あり)になっています。左は深田公園で東屋や文学碑が見えています。一方、茅ヶ岳への登山道は右へ折れます。道は赤松の林の中を真っ直ぐに伸びており、緩やかに登っていきます。足元は土道に石がゴロゴロと転がっており、避けながら進みます。
 舗装林道を横切ると、やや傾斜が増した谷筋の道になります。ピンクリボンが目立つ場所に「水場」の表示がある場所が、今回ルートで唯一の水場。今日は流水が確認できず、水を汲むことができませんでした。
 更に奥に進むと突き当りに大岩が見えてきますが、ここが女岩。落石が多いとのことで手前50mから先は規制されており、ここから登山道は斜面にとりつき、一挙に高度を上げながら女岩を巻きながら上部を通過します。足元が悪く慎重に歩きたいです。斜面の上部も九十九折の急登ですが、尾根が見えているので目標になります。
 九十九折を上り詰めた場所が尾根筋で、ここからは樹木越しに金峰山が見えました。尾根沿いに歩き始めると間もなく、「深田久弥氏終焉の地」の碑が目に入ります。ここからは露岩が多くなりますが、歩くほどに高度を上げて間もなく茅ヶ岳山頂に到着します。
 茅ヶ岳山頂は、周囲の樹木が払われており眺望は抜群です。南に富士山。そこから右回りに南アルプス、遠く北アルプス、その右には手の届きそうな近くに金ヶ岳。その背後に八ヶ岳、更に右に金峰山と瑞牆山がクッキリ見えました。

【茅ヶ岳→尾根道→深田公園駐車場】
 茅ヶ岳山頂からは往路のピストンではなく、「←千本桜」の標識に従って別の下山道に入ります。緩やかに下ると間もなくに分岐(標識あり)がありますが、右は千本桜方面、直進は尾根を経由して駐車場に戻るルートです。
 直進すると、道は九十九折の急坂で、土道の表面は乾いた砂状になっており、滑りやすくて若干歩きにくく感じました。急坂が終わると、道は防火上の配慮でしょうか奥多摩の石尾根のような幅広になります。足元は石がゴロゴロして歩きにくいのですが、この辺りは雰囲気が良く、これから暫くは新緑や花が楽しめそうです。
 暫く幅広の道を下ると「←駐車場」の標識があり、左折して間もなく、舗装林道に出会います。林道を左に折れて200mも歩くと、先ほど、登りの際に林道を横切った場所に出ます。ここから往路と同じ土道を下っても、林道を歩いても駐車場に辿りつくことができます。今回は往路で使った土道を歩きました。

【全体的に】
 駐車場の標高は940m、茅ヶ岳1704mとさほど標高差はありません。しかし、女岩からは一気に登り詰めたこともあり、それなりの登り応えを感じます。女岩の上部周辺は、山慣れしていないと、少々怖く感じるかもしれません。山頂から尾根経由の下りも上部では急降下する箇所があります。
 水場は女岩の手前のみですが、今日は水流がありませんでした。トイレは駐車場にしかありません。私のau携帯は、終始電波状態が不安定でした。
その他周辺情報ハイジの村
 県立フラワーセンターエリアと温泉宿泊エリアがあります。5月はフラワーセンター内のバラの花が見事で、セグウェイの園内乗車体験もできます。
 http://www.haiji-no-mura.com/

クララの湯(ハイジの村)
 日帰り入浴は、820円なり。利用時間は、10〜21時(受付20時まで)、ただし11〜3月は10〜20時(受付は19時まで)。定休日は、無休(4〜12月)、火曜定休(1〜3月) 。
 http://www.kikyouya.co.jp/Clarakan/onsen.html

暖炉レストラン ターシャ
 HPでは、「日本最大級の暖炉で調理します。料理は暖炉焼きローストビーフや甲州和牛、銘柄豚富士桜ポーク・地鶏など。魚料理は八ヶ岳サーモンなど。菜園で無農薬野菜を朝採りします。」と。 クララの湯からは、車で5分もかかりません。
 http://www.piccolo-fiore.biz-web.jp/

道の駅にらさき(富士の国やまなし観光ネット)
 国道141号線沿いにあり、国道を挟んで向かいには「温泉施設ゆーぷる韮崎」があります。
 http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/specialty/n_7083.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

土曜日朝8時20分の深田公園駐車場。もうほとんど満車状態です。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ オハヨォ
2016年05月28日 08:27撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日朝8時20分の深田公園駐車場。もうほとんど満車状態です。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ オハヨォ
1
「武田の里にらさき」の観光案内看板の前で、みーやんとたばちゃんがいつもの「がんばるぞい」のポーズ。
٩( 'ω' )و ガンバルぞい
2016年05月28日 08:35撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「武田の里にらさき」の観光案内看板の前で、みーやんとたばちゃんがいつもの「がんばるぞい」のポーズ。
٩( 'ω' )و ガンバルぞい
23
行ってきま〜す。
2016年05月28日 08:35撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきま〜す。
5
おお、可愛い松ぼっくりを発見。
2016年05月28日 08:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、可愛い松ぼっくりを発見。
3
標識に従って進みます。
2016年05月28日 08:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従って進みます。
1
おや? ここは?
2016年05月28日 08:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや? ここは?
2
庭に沢山の花が咲いています。
2016年05月28日 08:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭に沢山の花が咲いています。
4
バラもとても綺麗。
(灬╹ω╹灬)
2016年05月28日 08:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラもとても綺麗。
(灬╹ω╹灬)
1
付近にある「サクラリゾート」というリゾート施設、レストランの看板のようです。
2016年05月28日 08:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近にある「サクラリゾート」というリゾート施設、レストランの看板のようです。
1
この辺りは緩やかな傾斜。浮石を踏まぬよう気を付けながら歩きます。
2016年05月28日 08:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは緩やかな傾斜。浮石を踏まぬよう気を付けながら歩きます。
周辺の樹林帯の様子。
2016年05月28日 08:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺の樹林帯の様子。
廃屋の横を通過します。
2016年05月28日 08:43撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋の横を通過します。
5
赤松に取り付けられた指導標識。
2016年05月28日 08:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤松に取り付けられた指導標識。
2
舗装林道を横切ります。
2016年05月28日 08:58撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装林道を横切ります。
1
先行グループが見えてきました。今日は登山者が多いようです。
((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ))))
2016年05月28日 09:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行グループが見えてきました。今日は登山者が多いようです。
((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ))))
谷筋の登山道。やや勾配が増してきます。
2016年05月28日 09:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋の登山道。やや勾配が増してきます。
4
水場に到着しました。
2016年05月28日 09:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に到着しました。
1
この先の女岩の水場は、落石の危険があるとのこと。ここが唯一の水場のようです。
2016年05月28日 09:12撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の女岩の水場は、落石の危険があるとのこと。ここが唯一の水場のようです。
しかし…今日は流水が確認できません。
(;´▽`A``
2016年05月28日 09:12撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし…今日は流水が確認できません。
(;´▽`A``
2
みーやんが、いつもの黒飴を配ってくれています。
2016年05月28日 09:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みーやんが、いつもの黒飴を配ってくれています。
6
さ、飴をなめましょう。力がでます、ありがとう。
゜:*:✼✿(ღ✪v✪)。゜:*:✼.。✿.。
2016年05月28日 09:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、飴をなめましょう。力がでます、ありがとう。
゜:*:✼✿(ღ✪v✪)。゜:*:✼.。✿.。
9
この辺りの足元はこんな感じです。
2016年05月28日 09:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの足元はこんな感じです。
ケルンの横を通過。
2016年05月28日 09:24撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンの横を通過。
1
斜面には大岩が転がっています。恐ろしや。
(・:゜д゜:・)
2016年05月28日 09:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面には大岩が転がっています。恐ろしや。
(・:゜д゜:・)
1
この大岩の脇を抜けると…
2016年05月28日 09:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大岩の脇を抜けると…
1
女岩に到着です。
2016年05月28日 09:32撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩に到着です。
6
女岩を右から高巻きしていきます。
2016年05月28日 09:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩を右から高巻きしていきます。
1
岩場を急登中。
2016年05月28日 09:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を急登中。
4
岩場が大好きなみーやんは、スピードが上がってきました。とてもついていけません。(〃゜д゜;A はやっ 
2016年05月28日 09:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が大好きなみーやんは、スピードが上がってきました。とてもついていけません。(〃゜д゜;A はやっ 
3
幅狭の土道。慎重に通過しています。
2016年05月28日 09:44撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅狭の土道。慎重に通過しています。
3
今日は湿度が高く、少し歩くと汗ばんでしまいます。
2016年05月28日 09:45撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は湿度が高く、少し歩くと汗ばんでしまいます。
2
大木の下で休憩。
2016年05月28日 09:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の下で休憩。
5
鳥、蝉、蛙…いろいろな生き物が力強く鳴いています。
(*´∇`*)
2016年05月28日 09:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥、蝉、蛙…いろいろな生き物が力強く鳴いています。
(*´∇`*)
3
この斜面を詰めて、尾根を目指します。
2016年05月28日 09:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面を詰めて、尾根を目指します。
この辺りはフカフカして歩きやすい土道。
2016年05月28日 09:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはフカフカして歩きやすい土道。
1
山頂はまだ少し先かな。
2016年05月28日 09:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はまだ少し先かな。
あっ! 蝉の抜け殻を発見。小さいですねぇ。
2016年05月28日 10:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ! 蝉の抜け殻を発見。小さいですねぇ。
2
空が見えています。尾根までもう少し。
2016年05月28日 10:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が見えています。尾根までもう少し。
1
やっと尾根に到着。ふ〜、やれやれ。なかなか登り応えのある斜面でした。
2016年05月28日 10:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根に到着。ふ〜、やれやれ。なかなか登り応えのある斜面でした。
2
左に進むと山頂へ向かいます。
2016年05月28日 10:14撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進むと山頂へ向かいます。
1
右にも踏み跡が見えます。ちょいと行ってみましょう。
2016年05月28日 10:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にも踏み跡が見えます。ちょいと行ってみましょう。
1
すぐ先に岩が見えます。
2016年05月28日 10:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先に岩が見えます。
1
上に乗ってみると、金峰山がくっきりと見えました。
(*'∀'人)♥*+
2016年05月28日 10:16撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に乗ってみると、金峰山がくっきりと見えました。
(*'∀'人)♥*+
12
さて、戻って山頂に向かいます。
2016年05月28日 10:19撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻って山頂に向かいます。
1
木の根が張った道を登ります。
2016年05月28日 10:19撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が張った道を登ります。
2
深田久弥氏終焉の地に辿りつきました。
2016年05月28日 10:21撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥氏終焉の地に辿りつきました。
10
気持ちの良い尾根。ここで亡くなられたんですね。
2016年05月28日 10:21撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根。ここで亡くなられたんですね。
9
露岩を超えて進みます。
2016年05月28日 10:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩を超えて進みます。
振り返ると、雲の上に富士山が姿を現しています。
ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
2016年05月28日 10:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、雲の上に富士山が姿を現しています。
ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
26
山頂は近い。頑張れ、みんな! ✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺
2016年05月28日 10:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は近い。頑張れ、みんな! ✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺
2
もう一度、振り返って観る富士山。山頂からの眺めが楽しみです。
2016年05月28日 10:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度、振り返って観る富士山。山頂からの眺めが楽しみです。
3
山頂直下は、ヤマツツジが沢山咲いています。
2016年05月28日 10:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は、ヤマツツジが沢山咲いています。
迂回路かな? 尾根の右手の土道に誘導されます。
2016年05月28日 10:33撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路かな? 尾根の右手の土道に誘導されます。
道はこんな感じです。
2016年05月28日 10:33撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じです。
2
ミツバツツジの葉は、三つ葉。 (๑•̀ㅂ•́)و✧
2016年05月28日 10:35撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジの葉は、三つ葉。 (๑•̀ㅂ•́)و✧
2
山頂が見えてきました。
2016年05月28日 10:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
1
お疲れさま〜〜。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ
2016年05月28日 10:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさま〜〜。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ
山頂の標識。その先には金ヶ岳、その奥には八ヶ岳が見えています。
2016年05月28日 10:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識。その先には金ヶ岳、その奥には八ヶ岳が見えています。
14
富士山です。今日は曇りなので、姿が見えないかと心配していましたが、美しく見えています。
2016年05月28日 10:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山です。今日は曇りなので、姿が見えないかと心配していましたが、美しく見えています。
5
これは南アルプス。鳳凰三山や甲斐駒ケ岳が見えます。
(゜∀三゜三∀゜) ウホー!
2016年05月28日 10:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは南アルプス。鳳凰三山や甲斐駒ケ岳が見えます。
(゜∀三゜三∀゜) ウホー!
12
素晴らしい眺めだね。
2016年05月28日 10:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めだね。
10
金ヶ岳に隠れて八ヶ岳。昨夏、このグループで歩いた赤岳と横岳も見えています。感動。 (° ꈊ °)✧˖°オホッ!
2016年05月28日 10:42撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳に隠れて八ヶ岳。昨夏、このグループで歩いた赤岳と横岳も見えています。感動。 (° ꈊ °)✧˖°オホッ!
7
記念写真を撮っていただきました。
2016年05月28日 10:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真を撮っていただきました。
32
もう一枚。撮影ありがとうございました。
2016年05月28日 10:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚。撮影ありがとうございました。
12
山頂もツツジが綺麗。
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
2016年05月28日 10:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もツツジが綺麗。
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
1
さて、下山して温泉に向かいましょう。
2016年05月28日 10:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山して温泉に向かいましょう。
1
尾根道を経由して駐車場に戻ります。
2016年05月28日 10:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を経由して駐車場に戻ります。
始めは歩きやすいのです。
2016年05月28日 10:57撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めは歩きやすいのです。
1
千本桜の分岐を通過すると…
2016年05月28日 11:00撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本桜の分岐を通過すると…
勾配が増します。この先は九十九折に急坂を下ります。
2016年05月28日 11:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配が増します。この先は九十九折に急坂を下ります。
3
だいぶ下って休憩中。
(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪
2016年05月28日 11:26撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下って休憩中。
(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪
1
幅広の尾根道に出ました。
2016年05月28日 11:34撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅広の尾根道に出ました。
クネクネと下ります。
2016年05月28日 11:35撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クネクネと下ります。
歩きにくいということもないのですが、浮石や落ちた枝、ザレた場所で足を滑らせることがあり、気を抜かず歩いています。
2016年05月28日 11:44撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいということもないのですが、浮石や落ちた枝、ザレた場所で足を滑らせることがあり、気を抜かず歩いています。
2
ようやく尾根道の終点です。
ԅ( ˘ω˘ԅ) 肩揉みますか?
2016年05月28日 11:57撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根道の終点です。
ԅ( ˘ω˘ԅ) 肩揉みますか?
1
足元には弱った蝉がいました。メンバーから「虫の息だわ」との声あり。頑張って生きたのでしょう。最期に踏まれないよう、そっと木に戻してみました。
2016年05月28日 11:58撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には弱った蝉がいました。メンバーから「虫の息だわ」との声あり。頑張って生きたのでしょう。最期に踏まれないよう、そっと木に戻してみました。
3
林道に出ます。
2016年05月28日 12:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
1
駐車場へと左に折れます。
2016年05月28日 12:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へと左に折れます。
200mも歩くと、先ほど歩いた往路の登山道と出合います。
2016年05月28日 12:04撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200mも歩くと、先ほど歩いた往路の登山道と出合います。
林道と別れ、ここから土道へ戻ります。
2016年05月28日 12:04撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と別れ、ここから土道へ戻ります。
緩やかに下りながら歩いています。
2016年05月28日 12:16撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかに下りながら歩いています。
深田公園と駐車場の分岐。駐車場へは左折します。
2016年05月28日 12:20撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田公園と駐車場の分岐。駐車場へは左折します。
1
駐車場に戻ってきました。では、車で温泉施設へ向かいましょう。
2016年05月28日 12:22撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。では、車で温泉施設へ向かいましょう。
3
クララの湯。
2016年05月28日 12:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クララの湯。
1
ここからは南アルプスの山々が見えます。
2016年05月28日 12:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは南アルプスの山々が見えます。
1
クララが優しくお迎えしてくれます。
( *՞ਊ՞*)ノ オイスー
2016年05月28日 12:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クララが優しくお迎えしてくれます。
( *՞ਊ՞*)ノ オイスー
3
男湯をちょいと撮影させていただきました。本日のハーブ湯は、「赤ワインの湯」だそう。
2016年05月28日 12:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男湯をちょいと撮影させていただきました。本日のハーブ湯は、「赤ワインの湯」だそう。
3
入浴後、暖炉のあるレストラン「ターシャ」さんに寄ります。
2016年05月28日 13:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、暖炉のあるレストラン「ターシャ」さんに寄ります。
2
前菜。ლ(´ڡ`ლ)
2016年05月28日 13:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前菜。ლ(´ڡ`ლ)
6
ニンジンスープの後はメイン。暖炉焼き富士桜ポークのローストです。パンはハーブが練りこんでありました。
2016年05月28日 14:05撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニンジンスープの後はメイン。暖炉焼き富士桜ポークのローストです。パンはハーブが練りこんでありました。
13
デザートと紅茶。どれもとても美味しく、店の雰囲気はよく、店内に吹き込む風は涼しく、快適でした。
2016年05月28日 14:33撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートと紅茶。どれもとても美味しく、店の雰囲気はよく、店内に吹き込む風は涼しく、快適でした。
8
会計を済ませて店を出ると、猫が店前でくつろいでいました。みーやんが撫でています。
(✿╹◡╹)ノ♥(=^・^=)
2016年05月28日 14:57撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会計を済ませて店を出ると、猫が店前でくつろいでいました。みーやんが撫でています。
(✿╹◡╹)ノ♥(=^・^=)
18
店前には花がいっぱい。
2016年05月28日 13:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店前には花がいっぱい。
3
燻製のいい匂いがします。
2016年05月28日 14:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燻製のいい匂いがします。
1
道の駅にらさきで、地元野菜などを購入して帰宅します。次回の山行はどこにしようかな。
2016年05月28日 15:23撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅にらさきで、地元野菜などを購入して帰宅します。次回の山行はどこにしようかな。
3
撮影機材:

感想/記録

ゆるハイキング同好会「もりもり登山会」の第15回登山ツアーで、深田公園から茅ヶ岳を往復しました。会のメンバーは現在7名。今回の参加は、ほっちー、みーやん、たばちゃん、そして新加入の「じゅんこさん」。そして私の5名です。

本日の天気予報は、終日「曇り」。
車で茅ヶ岳へ向かうも、予報どおり車窓から見えるのは雲がかかった山々の姿です。「これは山頂からの眺望も期待薄かな…」。

駐車場から歩き始めると、沢山の鳥や虫の鳴き声が聴こえ、足元には花が沢山咲いていています。少々湿度が高く、歩くだけで汗ばんでしまいますが、山歩きがとても気持ちの良い季節です。

尾根に辿りつくと、意外にも雲が高く、周囲の山々の姿が良く見えます。山頂からは360度の大パノラマを楽しむことができました。地元の方は「こんな日は珍しい」と。昨夏にこのグループで歩いた八ヶ岳もくっきり見えて、感動的でした。思い切って来てみるものですね。

歩行時間は短く、温泉に浸かり、暖炉レストランでは2500円でフルコースを楽しめます。どの皿もとても美味しく、贅沢な時間を過ごせました。
道の駅で買い物までして…もう、次回はどの山に行けばよいのでしょう。ゆるハイキングは止められませんです。
訪問者数:898人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/16
投稿数: 521
2016/5/29 2:18
 レストラン ターシャ チェックしました。
satotake様 今晩は

茅ヶ岳は未踏なので いつか行ける時は最終目標地をターシャで、決定。
新緑が綺麗で、展望もよくて、かわい子ちゃんに囲まれて、ワインの湯の後は美味しい食事しかもリーズナブル。素敵な企画に皆様大満足の笑顔ですね。これぞまさに極楽菩薩ハイク。(ノ゚∇゚)ノ⌒☆才Ξ⊃゛├☆
登録日: 2012/8/27
投稿数: 211
2016/5/29 7:24
 Re: レストラン ターシャ チェックしました。
obanyanさん、おはようございます。ヾ(。・ω・。)`*:;,。・★

お出かけの時間をつくるのが難しいご事情があると思います。茅ヶ岳を踏破した際は、レストランに立ち寄ってみてくださいね。私はお勧めいたします。happy01
暖炉に火が入っていると、それだけで「ご馳走」と感じますし、ガーデンにはこの時季に沢山の花が咲いていました。
obanyanさんも喜ぶと思いますし、最近レコをお休み中のメイとトウヤも気に入ってくれると思いますです。(=^・^=)

グループ登山は、1月以来の久しぶりでした。
夏登山の企画もあれこれと考えているのですが、メンバーそれぞれに予定があるようで、どうなりますか…。(´・ε・̥ˋ๑)
菩薩は半跏思惟で考え中ぞよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ