ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883466 全員に公開 トレイルラン丹沢

大山トレイル ダウンヒル走

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー mar-san, その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 小田急線 秦野駅〜蓑毛へ バス
帰り 鶴巻温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
23分
合計
5時間36分
S蓑毛08:2408:41春岳沢 水場09:30ヤビツ峠09:3510:29大山10:3610:47不動尻分岐11:11見晴台11:1511:29二重滝11:44阿夫利神社下社11:4512:04蓑毛越12:0512:10百合ノ台12:21千畳敷山12:29不動越(イヨリ峠)12:43高取山12:4612:59谷戸ノ頭13:17念仏山13:1813:23浅間山(名古木浅間山・善波山・ボンテン)13:28善波峠13:2913:46吾妻山14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
見晴台から下社までが滑落注意とあるが、基本ロープが張って合って安全
下社から蓑毛に向かうトレイルが片側谷に面してして、ちょっと怖い
とても走る気にはなれなかった
その他周辺情報ゴールは鶴巻温泉 弘法の里湯
休日は2時間1000円、小田急 鶴巻温泉駅すぐそば
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

出発予定地 ヤビツ峠行のバスが混んでいたため、急遽 蓑毛を出発点とした
2016年05月28日 08:23撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発予定地 ヤビツ峠行のバスが混んでいたため、急遽 蓑毛を出発点とした
ヤビツ峠までのトレイルで、ルートロストし多少時間のロスあり
2016年05月28日 08:42撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠までのトレイルで、ルートロストし多少時間のロスあり
蓑毛、大山の分岐
ヤビツ峠から大山山頂へのコースは最も上り易いコースと思う
2016年05月28日 09:29撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛、大山の分岐
ヤビツ峠から大山山頂へのコースは最も上り易いコースと思う
ヤビツ峠到着
2016年05月28日 09:30撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠到着
薄曇りの中、かろうじて富士山が顔を出してくれました
満足
2016年05月28日 10:12撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄曇りの中、かろうじて富士山が顔を出してくれました
満足
1
丹沢山系もいい感じにみえました
2016年05月28日 10:17撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山系もいい感じにみえました
大山山頂
メインの上りはこれにて終了
2016年05月28日 10:29撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂
メインの上りはこれにて終了
1
山頂から見晴らし台方面に向かいます
2016年05月28日 10:36撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見晴らし台方面に向かいます
見晴らし台到着
今日はあまり見晴らしよくなくてスルー
2016年05月28日 11:12撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台到着
今日はあまり見晴らしよくなくてスルー
見晴らし台からの大山
ここでもずいぶんと下ってきた感があります。
ここまでのトレイルは基本木段と岩場なので、トレイルランは無理
2016年05月28日 11:12撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台からの大山
ここでもずいぶんと下ってきた感があります。
ここまでのトレイルは基本木段と岩場なので、トレイルランは無理
1
下社までの道の脇に立派な御神木?がありました
2016年05月28日 11:23撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社までの道の脇に立派な御神木?がありました
二重滝
2016年05月28日 11:28撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重滝
阿夫利神社 下社
2016年05月28日 11:43撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社 下社
1
高取山へ向かう
2016年05月28日 12:26撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山へ向かう
下り基調でも、何々山の前には必ず上りあり
目の前に現れる木段の上りは脅威
2016年05月28日 12:34撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り基調でも、何々山の前には必ず上りあり
目の前に現れる木段の上りは脅威
いくつかのフェィクの上りの後
やっと高取山到着
2016年05月28日 12:44撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかのフェィクの上りの後
やっと高取山到着
念仏山357m
かなり下った
2016年05月28日 13:15撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山357m
かなり下った
念仏山からの景色
伊勢原になるのかな
2016年05月28日 13:15撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山からの景色
伊勢原になるのかな
吾妻山山頂
2016年05月28日 13:46撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻山山頂
ゴールの弘法の里湯
きれいな感じの温泉で良かったです
2016年05月28日 14:01撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの弘法の里湯
きれいな感じの温泉で良かったです
やっとありつけた昼食
ランチタイム過ぎでもランチを出してくれた鶴巻温泉唯一?の蕎麦屋「田代庵」さん
リーズナブルでサービス満点
ありがとうございました
2016年05月28日 15:02撮影 by F-12C, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとありつけた昼食
ランチタイム過ぎでもランチを出してくれた鶴巻温泉唯一?の蕎麦屋「田代庵」さん
リーズナブルでサービス満点
ありがとうございました
2
撮影機材:

感想/記録

首都圏 トレイルランニングコースガイドのコースの一つ
ヤツビ峠からだが、今回バス激混みのため、蓑毛をスタート地点として出発し、約1時間の追加
上りは急なので当然のように山登り
下りは本に書いているようにダウンヒルで爽快なトレイルランを期待していたが、そこは当然山なので、ガレ場あり、木の根あり、丹沢名物の木段あり また 斜面に面したトレイルは、片側谷に落ちているので、安心して走れないし。
どもまでも下りを走っていくとはいきませんでした。でも、所々にはトレイルランに適した道もあり、楽しめました。
心配していた山ヒルも特に遭遇せず(下社の売店のおねーさんが6月にならないと遭わないと、本なんかより信用出来る情報を頂けました。)
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

滑落 ガレ 神木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ