ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883537 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

午後から散歩★空いてる高尾山でゆる登山

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
祈祷殿駐車場(1日500円)に車を駐め、高尾山ケーブルカーに乗りセッコクを見てから、いったん日影沢に降り、ふたたび登り返して高尾山山頂を経由してケーブルカーで下山しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
17分
合計
3時間5分
S高尾599ミュージアム14:1614:19高尾山・清滝駅14:2014:27高尾山駅14:3014:33霞台園地15:17ウッディハウス愛林15:1916:00もみじ台16:0116:08高尾山16:1016:24高尾山薬王院16:3116:41霞台園地16:45高尾山駅16:4616:52高尾山・清滝駅17:18高尾599ミュージアム17:21薬王院自動車祈祷殿G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
麓の清滝駅から山頂の高尾山駅まで、ケーブルカーでの往復がログに含まれています。
コース状況/
危険箇所等
高尾山の北側はかなりの崖になっているんだなぁ、と改めて思いました。すれ違いのときや子どもなどは、4号路などの非舗装路は注意が必要だと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

初めて訪問する「TAKAO 599 MUSEUM」でムササビの剥製
2016年05月28日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて訪問する「TAKAO 599 MUSEUM」でムササビの剥製
7
イノシシの親子や、
2016年05月28日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシの親子や、
4
狐や狸など、リアルな表情で壁に掛けてあります
2016年05月28日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐や狸など、リアルな表情で壁に掛けてあります
5
押し花になった高尾山の花たちや、
2016年05月28日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
押し花になった高尾山の花たちや、
1
蝶々やカブトムシなどの昆虫標本も
2016年05月28日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々やカブトムシなどの昆虫標本も
4
いつもすばしっこく飛んでいて撮影できないアゲハたちもじっくりと観察できます
2016年05月28日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもすばしっこく飛んでいて撮影できないアゲハたちもじっくりと観察できます
3
そんなこんなですでに2時半近く(汗)ケーブルカーで楽させてもらいます
2016年05月28日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなですでに2時半近く(汗)ケーブルカーで楽させてもらいます
5
麓の清滝駅にあったセッコクは発車間際で撮影できず(涙)
2016年05月28日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の清滝駅にあったセッコクは発車間際で撮影できず(涙)
1
高尾山駅のセッコクは下りホームにあり近づけず(涙涙)
2016年05月28日 14:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山駅のセッコクは下りホームにあり近づけず(涙涙)
3
天狗焼きを横目に八王子城方面を見下ろします
2016年05月28日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗焼きを横目に八王子城方面を見下ろします
舗装した1号路のフェンス脇にサイハイランを発見するも、こちらも遠い(涙)
2016年05月28日 14:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装した1号路のフェンス脇にサイハイランを発見するも、こちらも遠い(涙)
1
ここから4号路、コースのあちこちで見られたオカタツナミソウ
2016年05月28日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから4号路、コースのあちこちで見られたオカタツナミソウ
3
遠いですが、スイカズラ
2016年05月28日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠いですが、スイカズラ
3
イロハの森コースでギョリンソウ
2016年05月28日 14:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イロハの森コースでギョリンソウ
5
日影沢のキャンプ場にゃんこ、その1
2016年05月28日 15:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影沢のキャンプ場にゃんこ、その1
11
その2は微動だにしません(^^)
2016年05月28日 15:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その2は微動だにしません(^^)
7
ユキノシタ
2016年05月28日 15:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキノシタ
6
ガクウツギ
2016年05月28日 15:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウツギ
3
城山のほうまで行くと戻るのが大変そうなので、林道からヘアピンカーブで斜めに登り詰める作業道で高尾山へ戻ります
2016年05月28日 15:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山のほうまで行くと戻るのが大変そうなので、林道からヘアピンカーブで斜めに登り詰める作業道で高尾山へ戻ります
1
フタリシズカ
2016年05月28日 15:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
1
ミヤマキケマン
2016年05月28日 15:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン
1
オカタツナミソウ
2016年05月28日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカタツナミソウ
4
縦走路合流地点にあったクモキリソウの蕾、保護されています
2016年05月28日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路合流地点にあったクモキリソウの蕾、保護されています
2
なんだかんだで高尾山の山頂、ちょっと日差しも出てきました!
2016年05月28日 16:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかんだで高尾山の山頂、ちょっと日差しも出てきました!
6
しかし丹沢はうっすら
2016年05月28日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし丹沢はうっすら
5
この標識になってから初めて来ました(^^)
2016年05月28日 16:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識になってから初めて来ました(^^)
8
二等三角点、いつも混雑する山頂広場は素通りだったので、あるのは知りませんでした(汗)
2016年05月28日 16:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点、いつも混雑する山頂広場は素通りだったので、あるのは知りませんでした(汗)
4
八王子市街地方面もうっすら
2016年05月28日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子市街地方面もうっすら
2
ありがちなガマズミのそばに、
2016年05月28日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがちなガマズミのそばに、
2
珍しく色目のきれいなサイハイランが至近距離で咲いていました(^^)
2016年05月28日 16:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく色目のきれいなサイハイランが至近距離で咲いていました(^^)
10
そして奥の院不動堂、江戸寛永年間の建立です
2016年05月28日 16:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして奥の院不動堂、江戸寛永年間の建立です
1
飯縄権現を祀る権現堂 、アニメチックな絵が描いてあります
2016年05月28日 16:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄権現を祀る権現堂 、アニメチックな絵が描いてあります
4
こちらは享保年間の建立
2016年05月28日 16:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは享保年間の建立
4
小振りな天狗さま、困ったときにはこっそり登場してもらいたい感じ(^^)
2016年05月28日 16:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小振りな天狗さま、困ったときにはこっそり登場してもらいたい感じ(^^)
そして大本堂
2016年05月28日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大本堂
1
向かって右には天狗さま、ご立派です(^^)
2016年05月28日 16:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かって右には天狗さま、ご立派です(^^)
4
左側の天狗さまは青銅色
2016年05月28日 16:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の天狗さまは青銅色
2
境内にはユキノシタがたくさん咲いていました
2016年05月28日 16:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にはユキノシタがたくさん咲いていました
7
ご神木も立派です
2016年05月28日 16:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご神木も立派です
1
そして目当てのセッコク、帰りのケーブルカー乗車時に急いで撮影
2016年05月28日 16:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして目当てのセッコク、帰りのケーブルカー乗車時に急いで撮影
5
やはり蘭の仲間だというのがよく分かりますね
2016年05月28日 16:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり蘭の仲間だというのがよく分かりますね
24
そしてこちらは清滝駅のセッコク、ゆっくり鑑賞させてもらいました
2016年05月28日 16:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらは清滝駅のセッコク、ゆっくり鑑賞させてもらいました
12
初ケーブルカーだったので、こちらのサブちゃんも初見です
2016年05月28日 16:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初ケーブルカーだったので、こちらのサブちゃんも初見です
7
帰りにはいつもの盒恐阿気鵝蕎麦にとろろご飯の贅沢三昧をしてしまいました(^^)
2016年05月28日 17:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにはいつもの盒恐阿気鵝蕎麦にとろろご飯の贅沢三昧をしてしまいました(^^)
20

感想/記録

雪解けの後に咲く花を見たくて早起きするはずだった土曜日、起きたら曇っていたので例によって二度寝してしまいました(滝汗)午前中は家でダラダラと過ごしていましたが、昼頃から明るくなってきたので、ドライブがてら高尾山まで。

ハイシーズンの休日だと家をのんびり出発すると車の置き場のない高尾山界隈、今日は着いたのが遅いこともあり、広い駐車場にゆったりと車を置けます。目当てにしていたのはケーブルカー駅に咲くというセッコクですが、清滝駅に着くと発車の案内。

慌ててケーブルカーに乗り込むと、窓の外にセッコクの咲く木が遠ざかって行きます(汗)山頂駅にもセッコクの咲く木がありましたが、こちらは下り専用ホームに咲いており、長蛇の列でケーブルカー待ちをしている人もいて、近づけません(涙)

とりあえず山頂方面に歩いてみますが、途中の4号路分岐でふと、ベニバナヤマシャクヤクが咲いたというレコを思い出し、ダメもとで日影沢のほうへ降りてみます。しかし注意して周囲を見ましたが、予想どおり珍しい花は発見できませんでした。

エビネやヤマシャクヤクなどは盗掘の恐れが大きく、きっとヒミツの場所で可憐な花を付けているのでしょう。やはり、何ごとも先達の導きが必要なのだと再認識しましたが、静かな日影沢は檜風呂の匂いがして、なんだか心が落ち着きました。

林業用の作業道で奥高尾の縦走路に戻ると、ふたたび若者や外国の方々の行き交う見慣れた世界。季節外れの夕方とあって、新しい山頂標識や三角点も、人の映り込みもなく撮影できます。すぐ乗れるケーブルカー駅でセッコクを接写し、下山しました。

薬王院の石段には寄進者の住所・氏名が刻まれていて、遠く群馬県在住の方々が多く見受けられます。存命な地元財界の重鎮の名前もありますが、古くは織物で栄えた頃の群馬、栃木に跨がる地域の会社(両毛ヤクルト)や千人講の名前も。

群馬から八王子、横浜までは生糸の道として、江戸末期から繋がりの深かった場所だと言われています。鎌倉街道もあり、新田義貞の古戦場なんてのも、このライン上に連なっています。短時間散歩でしたが、高尾山に親しみを感じた一日でした。
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1857
2016/5/29 0:15
 逆沢作業道
yamaonseさん、こんばんは。

今回は高尾まで足を伸ばされ石斛の鑑賞に間に合いましたね。
いつも早朝スタートの私ですが土曜日の午後からだと比較的空いていることを初めて知りました。
さて、午後スタートのyamaonseさんには高尾のケーブルカーは強い味方ですね。
私は御岳山のケーブルカーしか乗った記憶がありません。混んだ乗り物が嫌いなのでリフトの方は下りでたまに利用します。

ところで逆沢作業道、良く利用されましたね。短い時間で高尾を周遊するには最適なコース選択だったと思います。この作業道はその昔郵便道と言われていたのをご存知ですか。裏高尾からこの道を歩いて薬王院まで郵便物を届けていたらしいです。

高尾遠征、お疲れ様でした。

Landsberg
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1370
2016/5/29 0:54
 Re: 逆沢作業道
Landsbergさん、こんばんわ!
ドライブがてらの高尾山遠征、この時期にみなさんのレコによく載るセッコク、
文明の利器・ケーブルカーを利用したので、近くで鑑賞することができました。
片道1時間ちょっとの高尾山、群馬県内の山でもちょっと奥地だとそれ以上に
時間がかかることを考えると、距離以上の近さを感じました。

逆沢作業道ですが、郵便道として使用されていたんですか。
たしかに、高尾山山頂へ直接登るにはショートカットでいい道ですね。
貴重な花たちはもっと大きく周回しないと見られないようですが、
針葉樹の森にヒノキエッセンスのアロマオイルのような香りが漂い、
尾根縦走路の喧噪が嘘のような静けさでした。

日影沢からの周回路、今度はしっかり下調べして、少なくとも11時スタート
くらいには時間を繰り上げて(汗)花巡りをしたいと思います。
いろいろとご教示もよろしくお願いいたします。
登録日: 2014/5/6
投稿数: 460
2016/5/30 22:35
 午後から高尾山
yamaonseさん、こんばんは(´▽`)

人でいっぱいの高尾山も午後からだと空いていて快適に歩けるのですね。
私も初めて行ったときには山頂に三角点があることに気づきませんでした(笑)
やっぱり空いているときに三角点の存在に気が付いたんだと思います(^ω^)
ちなみに豆知識ですが、ここの三角点は角が面取りされている少し珍しいタイプなんですよ(´ω`*)

帰りのときにセッコク撮影できてよかったですね。
おつかれさまでした♪
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1370
2016/5/31 0:03
 Re: 午後から高尾山
ruisuiさん、こんばんわ!
午後から、といいつつ、はっきり言って夕暮れハイク、
といったほうがいいような時間にスタート
それでも人はそれなりに歩いているし、安心感はありますね。

三角点、右上の角がちょっと欠けてるのに気を取られてましたが、
たしかに野菜の角落とすように、面取りされていますね。
字も旧字体だし、設置された時期とかと絡ませて調べると、
三角点も奥が深そうに思えます。

今回の花は、セッコクとサイハイランくらいしか珍しいのは
ありませんでしたが、新車が納車になったら、ご祈祷兼ねて、
下調べしたうえで、もう少し先まで歩こうかなと思います
登録日: 2014/5/5
投稿数: 169
2016/6/5 14:03
 珍しく高尾山ですね(^ ^)
yamaonse さん、こんにちは(^ ^)今回は珍しく高尾山ですね。高尾山は都心から近くて行きやすけど行けば行くだけ新たな発見がある山だと思います。この時期はyamaonse さんの写真にあるセッコクをレコでよく見るので見に行きたいですが中々機会がありません(^_^;)。私も午後からの高尾は何回か行きましたが早朝とはまた違うゆるーい雰囲気なのもいいですね(^ ^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1370
2016/6/5 20:02
 Re: 珍しく高尾山ですね(^ ^)
yakidangoさん、こんばんわ!
高尾山、圏央道が繋がって以降、一気に近い山になりました。
舗装路の1号路が街灯ありなので、夜も入山者が多いですね。
夜景スポットもあるみたいだし、みんなそれぞれの目的で
のんびり歩いている感じですね。

混んでる割に目的がみんな違うので、尾根道一本外れるだけで
一気に静かな山になるのが面白いです。
そして花も種類豊富で、不思議な山。
セッコクがまだあるか分かりませんが、季節ごとの花を訪ねて
ぜひお出かけくださいませ(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ